中国出張、台湾旅行に役立つ情報のブログ

C-STUDY

中国語

中国語で「すみません」は何と言う?

更新日:

中国での生活が長くなると、日本にいるとき以上に日本人の文化や習慣を再認識させられます。「郷に入っては郷に従え」入乡随俗という言葉がありますが、思考・しぐさ・習慣をできる限り相手の人に合わせると、より一層、相手に受け入れられやすくなりますね。

「すみません」の中国語は?

今回は「すみません」对不起もしくは不好意思という言葉についてです。

image

日本語の「すみません」には3つの意味が

日本語の「すみません」はさまざまな場面で用いられる便利な言葉です。例えば

A:人に声をかける時に「すみませーん、手羽先の風来坊どこですか?」

B:何かしてもらった時に「すみませーん、わざわざ持って来ていただいて!」

C:人の足を踏んでしまった時に「すみませーん、足は大丈夫でしたか?」

Aは依頼、Bは感謝、Cは謝罪と分類できるかもしれません。

「すみません」を適切な中国語に置き換える

「すみません」は非常に便利な言葉ですが、必ずしも「謝罪」の意味ではないので、「对不起」に訳すと不適切になることがあります。

そのため、日本語の感覚で中国語にしてしまうと、相手からよく謝罪する変わった人だなと思われてしまいます。

A:「对不起(不好意思),买鸡翅的风来坊在哪里呢?」

B:「对不起(不好意思),你特意带过来!」

C:「对不起(不好意思),你的脚没事吗?」

この場合、Cの用法のみが正解です。

Aの場合は「请问」、Bの場合は「谢谢」に置き換えなければなりません。

中国語で「对不起」は本当に謝る時だけ

中国では、日本人ほどには頻繁に「对不起」や「不好意思」とは口にしないのです。

中国人の良いところは、本当に申し訳なかったときにのみ「对不起」や「不好意思」を言ってくれるところかなと思います。

日本語を直訳して話すのではなく、状況に合わせて言葉を選ぶとスムーズなコミュニケーションができますよ。

C-STUDY的おすすめ「中国人に通じる」初心者用テキスト

中国人と交流するためには、中国語の発想で考えた文章を覚えるのが一番の近道です。

実践的な中国語を分かりやすく学べることで人気の相原先生のテキスト、そのまま使える、中国人に通じるフレーズがたくさん載っていますよ。

ニュースレターを購読します

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:333人

-中国語

Copyright© C-STUDY , 2017 AllRights Reserved.