中国出張、台湾旅行に役立つ情報のブログ

C-STUDY

中国語

サンドイッチは中国語で「三明治」

更新日:

最近の中国では、パン食文化もだいぶ広まってきました。また、生野菜を食べることに抵抗を感じない人も増えてきて、食生活がじわりじわりと洋食化しつつあります。今日はそんな中国の洋食事情をお伝えしたいと思います。

中国のサンドイッチ

サンドイッチのことを三明治と言います。これは英語のsandwichを音訳したもので、3つの明治、という漢字に意味はないそうです。

サンドイッチの具材

サンドイッチに使われる食パンは、中国語では吐司と呼ばれます。これは英語のtoastを音訳したものですね。薄切り食パンのことは、トーストしていなくてもこのように言うようです。ちなみにパンの総称はmian4bao1と言います。

サンドイッチの具材には様々なものが使われますが、そのいくつかを紹介します。

  • トマト西红柿または番茄
  • ハム火腿
  • ツナ金枪鱼
  • チーズ奶酪または芝士
  • ゆで卵煮鸡蛋
  • レタス生菜

サンドイッチの種類

サンドイッチにはさまざまな種類がありますが、中国での名称はこのような感じになります。ただ、まだ中国では一般的でないものもありますので、相手を選んで使うのがよさそうです。

  • クラブハウスサンド夜总会三明治

By: Dave

  • ホットサンド(热三明治
  • オープンサンド(馅三明治

By: Tu

  • ハンバーガー(汉堡包
  • ベーグルサンド(百吉饼三明治または硬面包圈三明治、台湾では

中国でもどんどん、いろいろなサンドイッチが広まってきていますよ。今度の中国旅行で、サンドイッチを試しに食べてみるのも良さそうですよ!

ニュースレターを購読します

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:333人

-中国語

Copyright© C-STUDY , 2017 AllRights Reserved.