中国出張、台湾旅行に役立つ情報のブログ

C-STUDY

格安SIM

【LTEが3GB×6ヶ月無料キャンペーン】DTI SIMの速度・評判まとめ

更新日:

格安SIM会社のDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)が半年間の利用料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

3GBプランの利用料金が無料なのは、現在実施されている格安SIMのキャンペーンの中ではかなり大きい割引額です。

とは言え、格安SIMを選ぶ際には値段だけでなく、速度などの使い勝手もしっかり確かめておきたいものです。

そんな訳で、DTI SIMの特徴や評判について、詳しく調べてみました。

プロバイダとしては老舗のDTI

DTI、という会社はインターネットに詳しくない人以外はあまり知らないかもしれませんが、実は1996年からインターネットプロバイダをやっている老舗の会社です。

DTIではしばらく前まで、ワンコイン500円のServersMan SIMというサービスを持っていて(現在はトーンモバイル社に移管されています)、モバイル節約派にはけっこう人気のサービスだったのを覚えています。

新しくなったDTI SIM

そんなDTIが、2015年9月から格安SIMのサービスを一新して、他の格安SIM会社と同じように容量別(1GB, 3GB, 5GB, 10GB)の定額プランとなった「DTI SIM」というサービスを始めています。

3GBプランが半年間無料になるキャンペーン

そして、新しいサービスのプロモーションとして、DTI SIMの3GBプランが半年間無料になるキャンペーンを実施しています。

DTI SIMプラン

3GBプランの通常料金は840円ですから、半年間限定とは言えこれが無料になるのはかなりオトクと言えるでしょう。

また、データプランなら最低利用期間の「縛り」もないので、とりあえず半年間試してみて、イマイチだなと思ったら解約してもOKです。

DTI SIMってどうなの?

DTI SIMの◎

◎料金が比較的安い

DTI SIMは格安SIMの中でも後発組ということもあってか、一番ニーズが高い3GBコースが業界最安値の月額840円となっています。

他社では3GBコースは900円のほぼ横並び(キャンペーン料金を除く)なので、3GBコースのお得さではDTI SIMが頭一つ抜けていますね。

格安SIM各社の3GBプラン料金比較
DTI SIM 840円
DMM mobile 850円
mineo 900円
FREETEL SIM 900円
IIJmio 900円
BIC SIM 900円
楽天モバイル 900円※1
NifMo 900円
BIGLOBE SIM 900円
OCN モバイル ONE 1100円※2

※1 楽天モバイルは3.1GBプラン
※2 OCNモバイルONEの3GBプランは1GB増量中で4GB

また、その他のプランもほぼ最安と言って良いレベルの低料金になっているので、使っていきながら自分にピッタリのコースにすることができますね。

◎技術には定評のある老舗プロバイダなので、快適度が期待できる

上でも少し触れましたが、DTIは1996年から運営されている老舗のプロバイダで技術力には定評があります。

DTI SIMのネット上の口コミを見てみても、今のところかなり快適に使えているようです。

DTI SIMの×

× 家族でシェアができない

他社の格安SIMでは余ったデータ容量を翌月に家族でシェアできるプランが設定されていることが多いです。

家族がいたり、1人で複数枚契約する時に家族でシェアができるとかなり助かるので、ここも残念なところですね。

DTI SIMはこんな人におすすめ

ともあれ、半年間3GBが無料で使えるというのは非常に大きいです。

どうしても追加で使いたい場合は1GB600円で容量を追加することもできます。

という訳で、こんな人にはDTI SIMがお勧めできるかなと思いました。

  • とりあえず半年間無料で使えるSIMが欲しい
  • 月に使う容量は3GBあれば十分

あまり動画などを見ない人なら3GBあれば十分だと思いますので、無料でまずは半年間試してみるのがオススメです。

DTI SIM

DTI SIMの評判・口コミ

次に、ネット上のDTI SIMの口コミを拾ってみたいと思います。

サービス開始からしばらく経って、実際にDTI SIMを使った人たちからの意見が上がってきていますね。

各プラン業界最安値クラス

アンドロイドラバーさんの記事によると、DTI SIMはどのプランでも業界最安値クラスで、最安値との差も10円程度とほぼ同額と言っていいぐらいだそうです。

今回のキャンペーン期間を活用すれば、トータルの実質金額では最安値と言っても言い過ぎではないですね。

(今のところ)速度は平均より速い

格安SIMとスマホ比較さんの記事では、「DTI SIMは比較的速い通信速度を維持していました」とコメントされています。

若干の速度低下傾向は見られるようですが、それにしてもサービス開始から半年以上に渡って「比較的速い通信速度を維持して」いるので、今後も期待しても良さそうです。

特に半年間無料で使えて、5Mbps前後の速度が出るなら、一般的な検索やネット閲覧などには問題ないかなと感じます。

3GBは使い切れない?

価格コムの口コミを見ると、3GBを使い切れなかったという口コミが何件か見られます。

私は外出先での調べ物やメールのやりとりが多い方だと思いますが、動画を見たり高画質の写真の送受信は自宅のWiFiでするため、1ヶ月の通信量は2GB前後のことがほとんど。

レジャー施設の優待も?

The Goalさんの記事は、ちょっとおもしろい視点からDTI SIMを評価しています。

それは、「DTI SIMに申し込むとClub Offが無料」というもの。

「Club Off」が何なのかさっぱり知らなかったので、ちょっと調べてみるとこんな優待があるようです。

  • 毎週木曜日に1泊500円~の宿泊プラン
  • 羽田空港アクセスに便利な大江戸温泉の宿泊が500円Off(補助券利用)
  • 吉野家・ガストなどで使えてお釣りがもらえるジェフグルメカードが3%Off

DTI SIMを1年以上契約することが条件なようですが、このClub Off目当てでDTI SIMに入ってもいいのでは?と思うぐらい特典が充実してますね。私も調べていて心が動きました(^^

格安SIMなのにポイントもたまる?

格安SIM徹底比較さんの情報では、DTI SIMを申し込むと、スマイルモールというポイントが貯まるとのことです。

しかも、DTI SIMを契約した人はスマイルモールを利用すると初回利用特典として500ポイントがプレゼントされるとか。

こうした生活密着型の特典が多いと、多少SIMの速度が遅くなっても構わないよ、という方もいるかもしれませんね。

SIM自体の性能は今ひとつ…

ただ、GeekNewsJPさんの評価を見ると、DTI SIMは他社と比べて以下の点が若干弱いそうです。

  • 家族でシェアができない
  • 高速/低速の切り替えができない
  • 3日間で2GB(月1GBプランは700MB)以上使うと速度制限される

節約オタクの私が今ひとつDTI SIMに踏み切れない理由がきちんとまとめられていて、すっきりしました(^^;

とは言え、完全無料で使えるのは大きなメリットには間違いありません。

DTI SIMに申し込むなら月末~月初がオトク

DTI SIMのキャンペーンは、開通月から6ヶ月(音声プランは2ヶ月)間が無料期間です。

ASCII.jpの記事の場合は、申し込みから5日後にSIMカードが到着したとのことなので、毎月25日以降に申し込めば無料期間をたっぷり試してみることができる計算になります。

とりあえず月額料金が完全無料で3GBたっぷり使えるDTI SIM、気になった方はとりあえず半年間、無料で試してみるのはいかがですか?
DTI SIMプラン

ニュースレターを購読します

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:334人

-格安SIM

Copyright© C-STUDY , 2017 AllRights Reserved.