中国出張、台湾旅行に役立つ情報のブログ

C-STUDY

中国でスマホ 中国レンタルWiFi 中国出張

【壁越え+4GレンタルWiFi】中国でもGmailやLINEが使えるグローバルWiFiのVPNプラン

更新日:

中国出張で悩ましいのは、普段使っているLINE, Twitter, FacebookなどのSNSやGmail,Googleドライブなどが使えないことです。

でも、グローバルWiFiが提供している中国向け「VPNプラン」は、この規制を回避できるレンタルWiFiなのだそうです。

詳しい内容について、少し調べてみました。

2016年10月に上海で試してきました→グローバルWiFiの中国VPNプランは出張向きかも

中国の通信事情とその対策

中国では、LINE, Twitter, Facebook, Gmail,TwitterやWikipediaなどなど、多くのWEBサイトへの接続が規制されていて使えないことが多く、旅行中はかなりの不便を強いられます。

それを解決する方法(俗に「壁越え」とも呼ばれます)はいくつかありますが、これまではその解決方法として、VPNや香港SIM、「海外パケット定額」などの海外ローミングプランなどがありました。

ただ、VPNは申し込みが必要、、香港SIMにはSIMフリースマートフォンが必要、海外パケット定額は1日2,980円とかなり高額と、どれも「手軽」とは言えないのが現状でした。

グローバルWiFiの中国「VPN」プランなら規制にかからない?

そんな中、海外専用グローバルWiFiのサイトを見ていると、気になるプランを発見しました。

2016-08-02 (3)

2016-08-02 (2)

VPN付プランは日本と同じ様にあらゆるWEBサイト閲覧が可能になります。
中国大手キャリアと提携して中国内の正式なサービスとして提供されている為、安心・安全な環境にてご利用が可能です。

お申込み時WiFi機器受取時に、ポーチ内に取扱いマニュアルが同梱されます。
その中に接続に必要なID/パスワード、手順書の記載がありますので接続設定も簡単に出来ます。

SIMフリー機不要、海外パケット定額より安い

ということは、グローバルWiFiのVPNプランを持っていけば、SIMフリー機でなくても手軽に中国のネット規制を回避できるということですね。

コストという面から言えば香港SIMには及びませんが、手持ちのスマートフォンで手軽にネット規制が回避できるのはとてもいいアイデアだと思います。

高速4GLTE回線を使用

また、この中国VPNプランは4G回線を使うので、快適な速度が出ることが期待できます。

VPNの運営会社について問い合わせたところ、ビジネス向けVPNの専門業者が運営しているものを利用しているとのことでしたので、運営面でも心配はなさそうです。

これから中国旅行に行く方は、旅行中の通信手段の候補に検討してみると良さそうです。

ちょっと先になりますが、私も次回の中国出張で試してみようか、と思っています。

海外インターネット
GLOBAL WiFi

5000円分還元中!
ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
私が海外出張に必ず持っていくEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療サービス
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら絶対オススメの1枚です。
>>エポスカードについてもっと詳しく


ニュースレターを購読します

ブログの更新情報をメールでお届けします。購読は無料、解除も簡単です。 読者数:335人

-中国でスマホ, 中国レンタルWiFi, 中国出張

Copyright© C-STUDY , 2017 AllRights Reserved.