中国出張、台湾旅行に役立つ情報のブログ

C-STUDY

台湾グルメ 台湾旅行

台湾人はなぜ夜市が好き?高雄の六合観光夜市で確かめてきた

投稿日:

台湾人は夜市がとっても大好きです。

台北の有名な士林夜市寧夏夜市、台中の逢甲夜市などなど、台灣の各都市にいくつも夜市があり、それぞれが毎日とても賑わっています。

夜市を訪れるのは観光客だけでなく、台灣の地元っ子も夜市に良く通いますよ。

それにしても、台湾人はなぜこんなに夜市が好きなんでしょう?

台湾南部の高雄市にある「六合夜市」を散策しながらその理由を考えてみました。

台湾人はなぜ夜市が好きなの?

台湾は沖縄よりも南に位置する、熱帯地方の国です。

そして、台湾第二の都市である高雄は台湾の中でもかなり南に位置しているので、4月から夏がスタートします。

そう、これからもうすぐ長い夏が始まるんです。

そして夏の間、昼間は非常に暑いので、早朝や夜に市場に行って買い物する、という訳なんです。

日本から初めて台灣の夜市に行くと「今日はお祭り?」とびっくりしますが、夜市でのショッピングはとても合理的な習慣なんですよ。

「地元民用」夜市と観光夜市

さて、そんな夜市には2つの種類があります。

地元民が利用する夜市と、観光客専門の観光夜市です。

観光夜市には、日本、中国、韓国などからの観光客が多く、屋台の御主人たちの中には簡単な日本語が話せる人もいます。

メニューには日本語表記(正しいかどうかはともかくとして)もあります。

ターゲットが観光客なので、地元の夜市と比べれば少し値段が高いのが難点ですが、それでも日本と比べたら安いですし、なにより清潔なので安心です。

夜市デビューをするなら観光夜市がオススメですよ。

高雄で最も有名な六合夜市

さて、ここ高雄の観光夜市の中でも有名なのが「六合夜市」です。

ガイドブックにも必ず載っている高雄の定番スポットと言ってもよいでしょう。

場所はMRT(地下鉄)の美麗島駅の目の前!

駅から徒歩1分の場所にあるので、迷う心配はありませんよ。

六合二路と中山一路の交差点から西方面へ、数百メートルにわたって続く歩行者天国の両脇に、ずらっと屋台が並ぶ姿は圧巻です!!

夜市の醍醐味・台湾グルメを堪能しよう!

六合夜市に来たら、ぜひ食べてほしいのが「海鮮」。

高雄は港湾都市ですが、漁港もあり、新鮮な魚介類が水揚げされます。

海老や蟹、イカなどを串に刺して丸ごと焼いたもの、大きな岩ガキなどどれも絶品!

座席のある鮮魚の屋台では、食べたいものと調理方法を伝えると、その場で調理して食べさせてくれます。

六合夜市には、台湾の美味しいものが集まっています。

季節のフルーツ、台湾腸詰、パパイア牛乳(木瓜牛乳)、麺線、排骨麺、牡蠣オムレツ(蚵仔煎・台湾ではオアチエンと発音)、台南の担仔麺、サトウキビジュース、牛肉麺、胡椒餅、そしてもちろん臭豆腐も!!

なにを食べようか迷ってしまうほどです^^

夜市でショッピングやマッサージを楽しもう!

夜市に来たらショッピングも楽しみましょう。

Tシャツ、刺繍入りチャイナシューズ、台湾茶、カラスミ、アクセサリーやスマホケース、本物か偽物か分からないキャラクターグッズなどなど…たくさんの屋台が出ています。

歩き疲れたら、マッサージ店もありますよ。

肩や足のマッサージなら10分100台灣ドル(約360円)くらいでOK!日本と比べたらかなり安いですよね!

夜市で気をつけること

台湾はかなり治安の良い国ですが、スリやひったくりなどの軽犯罪はけっこう多いので気を抜いてはいけません。

暗く、人の多い夜市ではスリに気をつけて、貴重品は持ち歩かないでください。ショルダーバッグやリュックは、体の前え抱えた方が安心ですよ。

トイレは公衆トイレが1か所ありますが、混みますし衛生的にもおススメしません。地下鉄の美麗島駅か、その先の市議會駅で行くといいでしょう。

たいていのお店は18時くらいから開店し始めます。20時前後が一番活気がある時間帯です。人込みが苦手な方、ゆっくり見たい方は平日の18時前後に行ってみましょう。

レンタルWiFi台湾旅行には、いつものスマホが使えるレンタルWiFiを持って行くと便利ですよ。
 値段が安くて
 快適にネットが使えて
 グループでシェアもできる
台湾レンタルWiFiの、値段、使いやすさ、つながりやすさを徹底的に調査してみました。
台湾旅行に便利なレンタルWiFi、どの会社を選んだらいいの?

-台湾グルメ, 台湾旅行

Copyright© C-STUDY , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.