中国出張、台湾旅行に役立つ情報のブログ

C-STUDY

台湾グルメ 台湾旅行

台湾料理マニアなら外せない!台湾小皿料理を食べに「Chef Teng 鄧師傅」へ行って来た

投稿日:

ショーロンポー夜市の食べ歩きパイナップルケーキ豆乳も美味しいけど、本当に地元の人が食べてるご飯が食べたい!

そんな台湾のグルメを食べ尽くしたマニアの行き着く先、それが台湾の小皿料理。

今回は、地元の人にも大人気の、台湾の家庭的小皿料理のお店「Chef Teng 鄧師傅」に行ってきましたよ。

台湾料理と中華料理の違いは?台湾小皿料理とは?

日本に帰ってみんなと話していると思うのですが、日本では台湾料理=中華料理だと思われていることが多いみたいですね。

でも、それって実は半分は正解、半分は間違いなんです。

現在の台湾料理の多くは、外省人(戦後に中国から渡って来た人たち)が持って来た中華料理文化に、台湾先住民の料理が加わって、さらに日本統治時代に日本料理のテイストがプラスされたもの。

台湾のチャーハン

言ってみれば一種の多国籍料理なんですよね。

中華料理と比べると、油が少なくてあっさりした味付け。

しかも香辛料が割と控えめなので、日本人にはとても食べやすい味付けになっています。

しょうゆで味付けしたり、干し椎茸やかつお節の出汁を使うところも和食との共通点ですね。

昆布ともやしの酢の物

台湾には健康志向の人が多いこともあって、家庭では、いろいろな食材を使って、たくさん品数を作ります。

日本料理も、一汁三菜が献立の基本なんて言われますが、台湾料理も、ご飯またはビーフンなどの麺類と、スープ、数品のおかずというのが基本の献立なんです。

小皿料理(小菜)は、そんな台湾の家庭料理から生まれた食文化です。

「Chef Teng 鄧師傅」の本店に行ってみた!

ということで、台湾の本物の家庭小皿料理を味わうべく、今回は鄧師傅の本店(總店)の高雄中正店へ行ってきました。

ここは味にうるさい高雄っ子にも大人気の、鄧師傅の創業の地なんですね。

ここは、平日でも夜には行列ができるほどの"超"人気店です。

でも、美味しいもののためならガマン、ガマン。

行列の最後尾に着いたら、自分の番を待って、いよいよ注文です。

「Chef Teng 鄧師傅」の注文方法

でも、日本人の方たちからよく聞くのが「注文の方法が分からない」という声。

それでは、台湾在住の私からとっておきの注文方法をお教えしましょう。

と、言ってもその方法はとっても簡単!

ガラスケースの中に陳列されている料理を指差して

我要這個!」(これが欲しい!)

還要這個!」(あとこれも!)

って言うだけです!

もっと簡単に「這個」だけでも伝わりますよ。あとは、満面の笑みがあれば完ぺきです(笑

ご飯が欲しいときは「我要一碗米飯」(ご飯を一膳ください)と言いましょう。

通じなければ、もっと簡単に指を1本立てて「米飯,一碗」(ご飯1膳)でもOK!

座席は2階にたくさんありますが、まとまった席はどんどん埋まっていくので、先に席を取っておくのがおすすめです。

2人でお腹いっぱい食べても、だいたい500元(約1,800円)くらい、とってもリーズナブルですね。。

アクセス

Chef Tengー鄧師傅は、高雄国際空港店、SOGO店、漢神店、巨蛋店夢時代概念店など高雄市内に8店舗展開しているほか、台北市内にも2つのお店があります。

高雄市に旅行で来たらぜひ、鄧師傅で本場・台湾小皿料理を味わってみてくださいね!

Chef Teng-鄧師傅本店

Chef Teng-鄧師傅の本店は高雄市の中正三路にあり、地下鉄(MRT)信義国小駅(信義國小站)から徒歩5分、MRT美麗島駅(美麗島站)から徒歩7分です。

住所:高雄市新興区中正三路82号

電話:07-236-1822

営業時間: 11:00〜21:00

台湾旅行に行くならこんな記事もおすすめです。

レンタルWiFi台湾旅行には、いつものスマホが使えるレンタルWiFiを持って行くと便利ですよ。
 値段が安くて
 快適にネットが使えて
 グループでシェアもできる
台湾レンタルWiFiの、値段、使いやすさ、つながりやすさを徹底的に調査してみました。
台湾旅行に便利なレンタルWiFi、どの会社を選んだらいいの?

-台湾グルメ, 台湾旅行

Copyright© C-STUDY , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.