中国旅行ガイド

初めて中国旅行へ行く方へ

初心者必読!!中国旅行・中国出張で注意したい点まとめ
毎年数回は中国を訪れている管理人が、主な注意点をいくつかまとめてみました。(1)両替手段(2)Eチケット等は印刷する(3)海外パケット定額(4)海外旅行保険の番号(5)大事な情報は紙にメモする(6)計画に優先順位を(7)屋台の食べ物(8)犬猫(9)しつこい物売り(10)日本語で声を掛けてくる人

中国旅行でスマホを使うには?

中国旅行がもっと便利・快適になる厳選ガジェット・アプリを大公開!
中国に通い初めてもうすぐ20年、私の中国出張カバンの中から、これは便利!と思っているものを厳選して紹介したいと思います。たっぷり入って機内持ち込みOKなソフトスーツケース中国旅行で心配なのが、預け荷物の取り扱いと、ロストバゲージ...
チャイナモバイル対応スマホHuawei Mate9は中国出張に使えるか試してみた
中国出張を成功させる必須アイテムと言えば、SIMカードを差し替えれば中国でも日本でもすぐに使えるSIMフリースマートフォンです。中でも、エリアや速度の点でメリットの多い中国移動(チャイナ・モバイル)対応のSIMフリースマートフォンが...
VPNなしでGmailやLINEが使える!中国短期旅行向け聯通香港4GSIMをiPhone7で試してみた
中国旅行、中国出張でやっかいなのが、現地でGmail、Facebook、LINE、Instagramなどが使えないこと。でもSIMフリーやSIMロック解除済みのiPhoneやスマートフォンがあれば、1週間2,000円ぐらいでこのネッ...
レンタルWiFi中国旅行・出張で困るのが、GmailやLINE、Facebook, Twitter, Instagramなどにつながらないことですね。
でも、グローバルWiFiの「中国VPNプラン」を使えば、この制限をいつものスマホで簡単に回避できますよ。
中国のネット制限を回避できるレンタルWiFiが超便利だった!

中国旅行に便利なスマホアプリ

【中国の地図アプリ】百度マップの使い方 オフライン機能も徹底解説!
中国でスマホを使うのには色々な制限がありますが、中でもGoogleMapが使えないというのは、地味に不便なものです。そのため、中国旅行では「中国版Googleマップ」の「百度地図」を使いこなすのが必須とも言えます。ただ、百度地図は日...
便利すぎる!中国で滴滴快车(ディーディー)に乗ってみた!
最近、中国出張のペースが上がってきているので、なんとか地元の人のようにやが使えないかと、これまで数回にわたって試行錯誤してきました。そしてこのたびやっと、ついに中国版Uberの滴滴快车を使うことができました!使えるようになるまで...
Android8.0のスマホにWeChat(微信)をインストールして設定する方法
普段はAndroidスマホでWeChat(微信)を使っている私なんですが、この前、iPhoneにWeChat(微信)をインストールして使ってみると、微妙なところで少しずつ使い勝手が違うなと気づきました。この記事ではAndroidスマホにWe
iPhoneにWeChat(微信)をインストールして設定する方法(iOS11編)
少し前に友人から「WeChatってどうやってインストールするの?」と尋ねられて、せっかくの機会なのでiPhone7にWeChat(微信)をインストールする方法からWeChat ID(微信号)を作る方法までをまとめてみることにしました。 An

中国元(人民元)へお得に両替するには?

人民元(中国元)への両替レートはカード・現金どっちがお得?
2016年現在で日本円から人民元(中国元)への両替レートがお得な方法についてまとめました。人民元への両替には定額と定率の2つの手数料があります。1万円または5万円を実際に両替した場合のシミュレーションも行ってみました。
上海浦東国際空港の中国元両替レート・手数料まとめ
中国旅行に出かける時には、中国元(人民元)をどこで両替したら良いだろうかというのが悩みのタネです。日本と中国、どちらの両替所で両替した方が良いのか、それぞれの空港内にいくつも店舗があるけれどどこが一番手数料が安いのか、レートが良いの...
中国のATMで人民元をキャッシング(両替)する方法
中国のATMでは、日本のクレジットカードやキャッシュカード(一部)、デビットカードを使って、人民元を下ろす(キャッシング)ことができます。ATMは、空港にも、街のどこにでもあるので、こまめに両替することができますし、銀行の待ち時間も...
中国出張の多い私が手放せないのが、中国でも使える銀聯クレジットカード。現金を使うことがぐんと少なくなってかなり助かっています。 >>日本人でも作れる銀聯クレジットカード

中国旅行の交通案内

中国の地下鉄
中国の多くの都市では地下鉄が非常に発達しています。そんな中国の地下鉄事情を調べてみました。中国の地下鉄事情2017年6月現在、中国では以下の29都市で地下鉄が整備・運行されています。都市名路線数その他の交通機関北京()19路線上海()12路

上海エリア

[2018年版]上海地下鉄の最新路線図・料金・時刻表まとめ
上海市内をスムーズに移動するのに欠かせないのが地下鉄、約50円から乗れて渋滞知らずの上海地下鉄を乗りこなせれば上海滞在は無敵です。そんな上海地下鉄の乗り方について、最も多くの人が利用する2号線を中心に上海ディズニーリゾート開業後の最...
浦東空港から虹橋空港へ乗り継ぐには?移動時間と費用を比較してみた
中国国内線や香港への乗り継ぎなどで、浦東空港と虹橋空港の間を移動しなければならない場合があります。この2つの空港間をどうやって移動するのがベストか、リニア・地下鉄・タクシー・空港バスの料金と所要時間を調べてみました。上海にある2つの...
上海~蘇州 南京 杭州間中国新幹線(CHR 高鉄 動車)の乗り方
上海から蘇州や南京、杭州までは、中国高速鉄道(CHR)、いわゆる中国版新幹線で移動するのが便利です。中国版新幹線の乗り方についてまとめてみました。上海発、方面別の時刻表はこちらから 上海発蘇州ゆき高速鉄道(高鉄、動車)の最新...
上海浦東空港から蘇州への移動は新幹線とバスどっちが便利?
日本から蘇州へ出張や旅行に行く場合、上海(浦東空港・虹橋)経由で蘇州へ向かうことが多いと思います。蘇州は上海の隣、というイメージが強いですが、特に浦東空港から蘇州までは約140kmの距離があり、思ったよりも時間がかかります。そこで、...

香港⇔深セン・広東省

香港空港フェリーで深セン 珠海 中山 マカオ 広州 東莞に乗り継ぐ方法
広東省の各地やマカオへ出かける際、香港国際空港(HKIA)へのフライトを利用して向かうことが良くあります。そんな時、香港空港の「スカイピア」フェリーターミナルからフェリーに乗り継いで中国本土やマカオへ向かえば、香港の出入国審査をパス...
香港空港から深センへの行き方(フェリー・MTR・リムジンバス)まとめ
香港空港から深センに入るには、フェリー、リムジンバス、MTRなどいくつかのルートがあります。それらのルートについて、目的に合わせてどのルートから入国するのが良いか、料金や利便性、所要時間などを比較してみました。この記事のまとめ...
【2018年版】深セン地下鉄の最新路線図・料金・時刻表まとめ
この数年交通渋滞に悩まされている深セン(深圳)。深セン市内を快適に、そして計画的に移動しようと思うなら地下鉄を使いこなすに限ります。初乗り約34円でとってもリーズナブルな深セン地下鉄の使い方について、深セン在住のわたしがどこより...

「乗ってみた」

圧巻のフルフラットシート!中国版新幹線のビジネスクラスに300円で乗ってきた
中国の新幹線には「商務座(ビジネスクラス)」と呼ばれるクラスがあります。中国出張のたびに、いつかこの「商務座」に乗ってみたいと思っていたものの、なかなか実現せずにいました。ところが、昨年12月の青島(山東省)出張の空き時間に、つ...
いもむし電車?吉林省長春市でLRT(軽軌)に乗ってきた
今年7月のハルビン出張の際、お隣の吉林省長春市に出かけたついでに、長春のライトレール(LRT)にも乗ってきました。中国で最も早くに開業したライトレールは、路面電車でもなく、地下鉄でもない、近郊電車ともまた違う、不思議な乗り物でし...
四川省成都市でBRT(バス高速輸送システム)に乗ってきた-バスと鉄道のいいとこ取りの次世代交通システム
中国内陸部有数の大都市である四川省成都市は、中国の他の都市の例外に漏れず、多発する渋滞に悩まされています。地下鉄は大量輸送・定時運行に優れていて、地上交通にも影響がほぼない理想的な交通手段ですが、問題は費用と工期。そこで成都市が地...

中国・台湾旅行の強い味方「デルタアメックスゴールド」

中国東方航空・南方航空・チャイナエアラインなどスカイチーム系の利用が多い私が手放せないのが、《デルタ・アメックス・ゴールド》カードです。

デルタアメックスゴールドには優先チェックインビジネスクラスラウンジ利用、優先搭乗足元の広い席の優先割り当てなど、出張のストレスを軽減してくれる特典が非常に充実しています。

中国出張のストレスが激減!中国東方航空・南方航空でデルタアメックスゴールドカードを使ってみた
最近の私の課題は中国出張のストレス軽減。ある日のこと、「デルタアメックスゴールド」というクレジットカードが中国出張にかなり使えることを知りました。年に数回以上中国出張に行く人なら確実にそのメリットを実感できると言うので、半信半疑ながら、デル...

中国の「銀聯」カード

銀聯カード<ユニオンペイ>とは?中国最大のカードブランドの基礎知識
銀聯カードとは、中国でもっとも広く使われているクレジット・デビットカードブランドです。英語での名称は「UnionPay」となっており、日本でも「ユニオンペイ」と呼ばれることがあります。世界でも屈指のカード決済プラットフォーム「銀聯」...

日本でも「銀聯カード」は作れます。中国出張に便利

中国出張に便利な、日本で作れる銀聯カードガイド
中国人観光客が使うというイメージの強い「銀聯カード」ですが、日本人でも作ることのできる銀聯カードが何種類かあります。中国出張や旅行に便利な、日本でも作れる銀聯カードについてまとめてみました。日本で銀聯カードを作るメリット最近...

(中国駐在者向け)中国の銀行カードを使って日本のATMでお金を引き出す

銀聯カードを日本のATMで使う時の手数料レートまとめ
中国で仕事をしていて人民元で給料を受け取っていて、中国の銀行口座に預金があるんだけど、日本に帰省した時に使いたい、そう思う方は意外と多いようです。そんな時、日本のATMで銀聯カードを使って日本円現金を引き出すことができるんです。...

中国のモバイル決済に挑戦してみた(超上級者向け)

日本版WeChatで微信支付(WeChat Pay)に成功!!
中国ではかなり主流になっているチャットアプリ微信(WeChat)を利用した店頭決済「微信支付(WeChatペイメント)」。この「微信支付」を何とか使ってみたくて、中国に行くたびにあれやこれやとトライしていたのですが、今回ついに日本版We...
中国出張中に支付宝(アリペイ)を開通してきた!外国人には銀行口座が2つ必要な理由
今回の青島市(山東省)出張では、中国モバイル決済の一つ「アリペイ(支付宝)」の開通に挑戦してみました。今回も記事が長くなってしまったので結論を先に書いておくと、「短期出張者が中国でモバイル決済を開通するのは超めんどい」です。...
【試してきた】短期旅行者は中国で銀行口座を開設できる?
前回の北京旅行の際に、中国の銀行に口座を作ってきました。これまでも細々ながら中国の会社と取引がある関係で、銀行口座は幾つか持っているのですが、いずれも随分前に上海に滞在していたころに開設していた口座でした。今回は、中国で作った口...

中国ビジネスマナー講座

料理は残すのが礼儀って本当?中国の社会人マナー~食事編~
大家好!(皆さんこんにちは!)アメブロ公式ブロガーの「りょう」です。アメブロでは「中国人奥さんとの生活漫画」という漫画ブログで、大勢の方に楽しんでいただいています。このたび、わーとら!で「中国の社会人マナー」連載をさせて...
そこにびっくり?中国人が驚く日本の食事マナー
大家好!アメブロ公式ブロガーのりょうです。中国ビジネスマナー講座第1回は「料理は残すのが礼儀って本当?中国の社会人マナー~食事編」をおとどけしましたが、今回は「中国の社会人マナーシリーズ」第二弾目として「中国人が驚く日本の食事マ...

わーとら!について

わーとら!について
わーとら!(旧C-STUDY)は海外旅行に役立つ情報をお届けするブログです。管理人のプロフィールわーとら!管理人(DASHi)は1977年生まれのアラフォー世代。中国との関わりは1997年ごろから、趣味で中国語を学び始めたのを...