香港の両替は現地がおすすめ!お得なレートの比較方法や両替所などの場所まとめ

香港トラム

香港旅行での大きな心配事の一つと言えば、お金の管理ですね。

特に外貨の両替は、場所や方法によってレートや手数料が大きく違うことが多いので、手間をかけずにうまく節約して、できるだけ現地で使える時間とお金を最大化したいものです。

今年の夏に、香港に出かける用事があったのですが、その前に日本円を香港ドルに両替する為替レートがお得な方法や場所を、レートだけでなく、換金の利便性のバランスも含めて、しっかり比較してみました。

海外旅行保険がゼロ円になるカード?
EPOSカードは、
ゴールドカード以上の補償額の海外旅行保険が無料
旅行保険の付帯条件なし
しかも年会費完全無料
と、海外旅行好きには超オトクなカード。
海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由

香港ドルへの両替方法

日本円を香港ドルに両替するには、日本や現地の空港や街なかの両替店でできます。

日本で両替するには、外貨宅配も利用できます。

クレジットカード国際キャッシュカード(Visaデビットカード)、海外プリペイドカードで現地のATMを利用する両替の方法もあります。

香港国際空港と日本の空港での現金両替を比較してみた

香港はさすがアジアの金融センター、空港にも市内にもいくつも両替店があるので、現金での両替も便利です。

香港の空港、日本の空港それぞれでの両替について、レートや利便性を検討してみます。

日本の空港:手数料が高い!

1-IMG_20160303_165740

言葉が通じ、空港での待ち時間に両替できる日本の空港での両替ですが、かなりレートが悪いので香港ドルを日本で両替するのはオススメしません

例えば、空港でよく見る外貨両替店「トラベレックス」のレートは、基準レートから10%程度の両替手数料が引かれたものになっています。

この日本の空港両替レートを基準に、他の両替場所のレートを比較していきたいと思います。

1万円 5万円 10万円
日本の空港両替店 620HK$ 3,102HK$ 6,203HK$

香港の空港:かなりいいレートで両替できます

1-2016-06-14-12-00-28

香港の空港には何軒もの両替店がありますが、そのどれもレートは同じでした。

そして、日本の空港両替店と比べるとレートの差は5万円両替時で約8,400円相当とかなりの違いです。

香港市内の両替店とくらべても、空港のレートが特に悪いという印象はありませんので、空港のきちんとした両替店で両替する方が良いと思います。

1万円 5万円 10万円
香港空港の外貨両替店 740HK$ 3,700HK$ 7,400HK$
日本の空港両替店 620HK$ 3,102HK$ 6,203HK$

香港空港にある両替所の営業時間

香港空港内の両替所の営業時間はお店によって違います。

営業時間が長めで利用しやすいのは、到着ロビーの「B出口」横にある店舗で、朝5時~深夜1時まで営業しています。
入国手続きの手前にあるセブンイレブンの近くにある両替所は24時間営業しています。
銀行ATMも基本的に24時間営業しています。

香港市内の銀行

香港の主要な銀行は香港銀行や中国銀行、HSBC(香港上海銀行)で、良いレートで両替ができるようです。

ただ、銀行に口座がない場合、手数料などが、高くて100香港ドル(約1,500円)ほど上乗せされてしまいます。

安くても1回あたり40香港ドル( 約600円)ほどかかるようです。

手続きに時間が少しかかるのも、少し残念なところです。

まとまった金額の外貨両替をする予定ならおすすめですが、数日の観光旅行の場合は、避けた方が無難です。

HSBC香港の本支店の営業時間
  • 月~木:9:00~16:30
  • 金:9:00~17:00
  • 土:09:00~13:00

香港市内の両替所はレートがいい?

香港市内にもたくさん個人の両替所があります。

個人経営なのでレートはお店によってまちまちなのが特徴です。

どうしても、手持ちを日本円を香港ドルに換えたいという方は、いくつかのお店のレートとYAHOOなどで調べたレートを見比べて上手に両替してくださいね。

重慶大厦(重慶マンション)はお得?

香港市内の両替所の中でも特に有名なのが、重慶大厦(重慶マンション)です。

チョンキンマンション
★★★☆☆ · ショッピング モール · Chungking Mansion, 36-44 Nathan Rd

重慶大厦(重慶マンション)とは、中にたくさんのお店が入ったテナントビルのことで、1階と2階に両替商がたくさん入っています。

たしかに、レートが一番いい両替商は重慶大厦(重慶マンション)にありますが、レートが一番悪い両替商もあります。

いつも人が混み合っていて、カオス気味で、中には怪しい両替店もあったりして、偽札を掴まされたり騙されたりするリスクもあるので、初めての方や女性はできれば避けた方が安心です。

重慶大厦(チョンキンマンション)の「堅成找換有限公司」レートは安定してるみたい

重慶大厦(チョンキンマンション)の1階にある「堅成找換有限公司」は、特に人気の両替商です。

レートも比較的安定しているようです。

毎日、ネットでレート表を更新しています。

営業時間は平日 AM8時〜PM6時、土曜日AM8時〜PM2時、日曜日休みになっています。

個人営業の両替商はぼったくりに注意!

中国・マカオ国境(拱北口岸)の両替屋で騙されそうになった話
珠海市の拱北にある中国・マカオ国境のターミナルの両替店で、人民元を香港ドルに両替した時、ちょっとしたトラブルがあったんです。少しネガティブな話ですが、国境の街にありがちなエピソードとしてお付き合いください(^^「国境ショッピングセンター」の

個人両替所の営業時間

市内の個人営業時間はまちまちです。

なかには、24時間営業のところもありますが、チョンキンマンション内は夕方には閉まってしまうお店もあるので気をつけてくださいね。

ホテルで両替

ホテルのカウンターでも両替ができます。

カウンターが開いている時間は、両替もしてくれるので安心して両替ができます。

ただ、レートはホテルによって違い、大抵少し高めに設定されています。

早朝や深夜の緊急時や、どうしても時間にゆとりのない方などは、利用するといいでしょう。

日本でできる意外と為替レートが良い外貨宅配(宅配両替)

「ドルユーロ」で実際に両替してみました。

試しに「ドルユーロ」という宅配両替会社のレートを調べてみると、手数料は香港ドルの場合で約2.5%と、意外にも宅配両替会社のレートもかなり良いことが分かりました。

私も実際に試してみたところ、10万円未満では送料400円がかかりましたが、それでも日本の空港両替店よりも実質レートが良かったのでかなり驚きました。

さらに、10万円以上両替時は送料無料になるそうなので、多額の両替をする際には宅配両替を検討してもよさそうです。

 

1万円 5万円 10万円
宅配両替ドルユーロ 676HK$ 3,465HK$ 6,980HK$
日本の空港両替店 620HK$ 3,102HK$ 6,203HK$

おすすめはATMを利用したクレジットカードの海外キャッシング

香港国際空港ATM

香港ドルの両替レートにとことんこだわるなら、空港などにある現地のATMを使ったクレジットカードの海外キャッシングが一番オトクに両替できます。

香港空港に設置されているATMを使ってみました

【写真あり】香港のATMを使って香港ドルに両替(現金引き出し)する方法を詳しく紹介します
香港国際空港内に設置されているATMを使って、クレジットカードを使った香港ドル現金の引き出しをしてみました。香港空港のATMはどこにある?香港空港内にはHSBC銀行(冒頭の写真)の他に、中国銀行(香港)やシティバンクのATMが空港内の各所に

香港のATMで海外キャッシングをした時に実際に発生する金利(両替手数料に相当)を計算してみました。

香港ドルATM両替

現在、クレジットカード会社の金利はほとんどの場合、年利実質18%となっています。

仮に、ATMを利用した日(借入日)から銀行口座から借入額が引き落とされるまで期間が45日あるとして、手数料(金利)は(18.0% × 45日 / 365日の)2.22%程度になります。

カード会社によって海外ATM利用手数料(108円~216円)がかかることがあります。

 

1万円 5万円 10万円
海外キャッシング(45日後引き落とし) 689HK$ 3,468HK$ 6,951HK$
日本の空港両替店 620HK$ 3,102HK$ 6,203HK$

「セディナカード」はレートがおトクでオススメです

ATMでの外貨両替レートが一番お得!旅の達人が薦めるセディナカードを試してみた
外貨両替と言えば、何気なく空港で済ませてしまうことが多いですが、聞いたところでは、セディナカードを使えば両替レート(手数料)が最大で10%ぐらいお得になるのだとか。しかもセディナカードなら、米ドルやユーロなどの主要通貨はもちろん、オーストラ

Visaデビットカードも便利です

Visa国際キャッシュカードは、日本のATMでお金を下ろすのと全く同じ感覚で、香港のATMでもお金を下ろすことができます。

例えば、為替レートが1香港ドルあたり13.5円のときに香港のATMで1,000香港ドルを引き出すと、即時に日本の口座から13,500円が引き落とされます(話を単純にするため手数料などは無視しています)。

クレジットカードのキャッシングのように忘れた頃に引き落とされたり、繰り上げ返済の手間が必要、ということがないので安心、という方も多いようです。

 

1万円 5万円 10万円
三菱UFJデビット 684HK$ 3,449HK$ 6,905HK$
日本の空港両替店 620HK$ 3,102HK$ 6,203HK$

手数料0.65%の海外専用プリペイドカードも

短期の香港旅行や香港出張で、そのためにクレジットカードを作ったり、銀行口座を開いたりするのはちょっと…と言う場合は、海外専用プリペイドカードも検討できます。

海外専用プリペイドカードは、手軽に発行出来て、現地のATMでも便利に使えるのが魅力です。

一般に海外専用プリペイドカードの手数料は2%~4%の間ですが、マネーパートナーズの発行する「Manepa Card」は、事前にカード内の香港ドル口座に両替しておけば、実質0.65%というかなりお得な手数料を実現できます。

 

1万円 5万円 10万円
Manepa Card 700HK$ 3,502HK$ 7,004HK$
日本の空港両替店 620HK$ 3,102HK$ 6,203HK$

マネパカードは香港最強プリペイドカードかも?

【年会費無料】マネパカードの両替レートは海外プリペイド最安クラス
海外旅行でそれなりの額の買い物をしようと思うと、両替コスト(手数料)も無視することはできません。とは言え、数%のコストのために大きなリスクを取るのも考えものです。コストと安全のバランスの取れた両替方法はないのだろうかと調べていたら、「マネパ

参考:香港ドルへの両替レート比較(2018年6月)

2018年6月時点での、香港ドルへの両替レートを両替方法ごとに計算してみました。

単位は香港ドルで、数字が大きい方が有利なレートです。

実際に両替する場合は、両替店では「日本円◯万円を香港ドルに」、ATMでは「香港ドル◯千元を引き出す」となりますが、比較のために単位を揃えて計算しています。

この表は参考情報であり、情報の正確性を保証するものではないことをご了承ください。

1万円 5万円 10万円
香港空港の外貨両替店 740 3,700 7,400
マネパカード 700 3,502 7,004
セディナカード
(45日後引き落とし)
689 3,468 6,951
宅配両替 ドルユーロ 676 3,465 6,980
三菱UFJデビット 684 3,449 6,905
日本の空港両替店 620 3,102 6,203

為替レートはYahoo!ファイナンスで検索

香港ドルの本日の為替レートは、Yahoo!ファイナンスなどで、一元あたり何円になるか、リアルタイムのレートが公表されています。

実際には、このレートに手数料が加算されたものが各銀行・両替店・カード会社の換算レートとなります。

香港ドルの基礎知識

香港ドル(港元または港圓)は香港(中華人民共和国香港特別行政区)で使用されている貨幣で、略称にはHKDやHK$などが使われています。

中国語では香港ドルを指して「港币」という言い方も使われます。

香港ドルの通貨の単位は港圓(または単に)です。

香港ドル20ドル紙幣

香港ドルのおおまかな相場としては、2018年6月現在は1香港ドルあたり14円前後を推移しています。

まとめ:手数料をうまく節約してお得な香港旅行を!

外貨の両替時にかかる手数料には、定額手数料と定率手数料の2種類があります。

定額の手数料は「〇〇円」や「〇〇元」と円や元で表記されている手数料で、ほとんどの場合1回ごとの両替にかかる手数料です。

手数料がこのように表記されている場合、少額を両替すると実質レートがかなり悪くなることがあるので、注意してください。

また、定率の手数料とは「基準レート+〇〇%」というようにパーセントで表示されているもの。

金額がいくらでも手数料の割合が同じなので、計算しやすいですが、一度にたくさん両替する時には無視できなくなることもあるので、気を付けたいところです。

香港ドルへの両替をうまく使いこなして、時間とお金を節約して香港旅行を思う存分楽しみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました