中国旅行・出張が快適になるリラックス・快眠・便利グッズ

海外旅行で何を持って行くかはいつも悩みますね。

備えあれば憂いなしとは言いますが、荷物が多すぎるのも考えもの。

私がツアーの時に持って行って良かったと思った持ち物を紹介します。

まずは、快適快眠グッズから。

1. ノイズキャンセルつきウォークマンで飛行時間が快適に

移動中やお休み前などに、お気に入りのポータブルプレーヤー随身听で音楽を聞いてリラックスすると、快適に休むことができて活動時間をアクティブに過ごすことができます。

機内持ち込みでも邪魔にならないウォークマンがオススメ

iPodやスマートフォンでももちろんいいのですが、おすすめは私も愛用しているソニー(中国語では、索尼)のウォークマン。

ノイズキャンセル機能が優秀で、飛行機の機内やバスなどに乗っている時の騒音をシャットアウトしてくれてとても快適です。

ノイズキャンセル機能だけONにすることにできるので、移動中にちょっとリラックスしたいときなどにとても役立ちます。

2.Bluetoothスピーカーでホテルの客室を快適空間に

旅の最中、宿泊先についたらお気に入りの音楽を流してちょっとリラックスできるといいですね。

充電式のBluetoothスピーカー(中国語では、蓝牙音箱)なら、完全ワイヤレスであっという間にセッティングが完了でき、とてもストレスフリーです。

ソニーのBluetooth防水スピーカーSRS-X1がお気に入り

私のおすすめはソニーのBluetooth防水スピーカーSRS-X1。

この機種は手のひらサイズで、スーツケースのすき間に入れておいても全然邪魔になりません。

音質も、このサイズからは想像できない高音質が出ます。お風呂に持ち込める防水タイプなのもポイントです。

3.使い慣れたシャンプーのトラベルセットでリラックス

ある程度のランク以上のホテルにはシャンプー洗发水などのアメニティが揃っているものですが、海外の場合は往々にして髪がバサバサになったり、備え付けのシャンプーはケミカルな臭いが強かったりと、あまり積極的に利用したいものではありません。

シャンプーのトラベルセットを持っていくと、すっきりリラックスできるので、とてもオススメです。

4.健康サンダルで寝る前に快適足つぼマッサージ

旅行中は長時間の飛行機・バスなどの移動や、普段より歩くことも多く、足が疲れやすいものです。

また、ホテルの客室のスリッパ拖鞋はたいていペラペラで、履いていて気持ちの良いものではないですね。

そこでおすすめは健康サンダル。一日の終りに、健康サンダルで足踏みをしてから寝ると、翌朝の寝起きが非常に快適です。

自分のお気に入りのグッズを整えて、旅行を楽しめるといいですね。

レンタルWiFi中国旅行・出張で困るのが、GmailやLINE、Facebook, Twitter, Instagramなどにつながらないことですね。
でも、グローバルWiFiの「中国VPNプラン」を使えば、この制限をいつものスマホで簡単に回避できますよ。
中国のネット制限を回避できるレンタルWiFiが超便利だった!

中国・台湾旅行の強い味方「デルタアメックスゴールド」

中国東方航空・南方航空・チャイナエアラインなどスカイチーム系の利用が多い私が手放せないのが、《デルタ・アメックス・ゴールド》カードです。

デルタアメックスゴールドには優先チェックインビジネスクラスラウンジ利用、優先搭乗足元の広い席の優先割り当てなど、出張のストレスを軽減してくれる特典が非常に充実しています。

最近の私の課題は中国出張のストレス軽減。ある日のこと、「デルタアメックスゴールド」というクレジットカードが中国出張にかなり使えることを知りま...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする