中国出張のストレスが激減!デルタアメックスゴールドカードを使ってみた


最近の私の課題は、頻繁に入る海外出張のストレス軽減。

予算の関係でビジネスクラスは無理だとしても、空港でのストレスだけでも減らせたら、出張のパフォーマンスも上がるのに…

そんなある日、私が見つけたのが「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 」(デルタアメックスゴールド)でした。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタアメックスゴールド)

この《デルタアメックスゴールド》カード、年会費は26,000円+税と安くはないので、私もまずは1年だけ自腹のつもりで試しに作ってみたのですが、まさかの移動のストレス激減

1年間使ってみて、年に数回でも海外に行くなら確実に元が取れると実感し、2年目も継続しています。

中国方面を中心に、ほぼ毎月飛行機に乗っている私が、《デルタアメックスゴールド》をこれまで約2年間使って感じたメリットを、今日は詳しくご紹介したいと思います。


ストレス満載の中国出張を何とかしたい!

私が中国出張でいつも利用するのは、中国東方航空などの中国系航空会社。

例えば、空港でチェックインしようとすると、大量の荷物を持ち込もうとする人たちの行列に巻き込まれ、出発前からぐったりしてしまうことも珍しくありません…

搭乗口の前でちょっと一休み、と思っても前後左右から大きな声が飛び交い、どうにも落ち着かない気分のまま、気がついたら搭乗時間ということも。

機内食も胃もたれすることも多く、最近では最初から食べないことにしています。

飛行機に乗っている時間はせいぜい数時間ですが、どうやら空港にいる時間のストレスが無視できないようです。

エコノミーなのにビジネスクラスラウンジが使える?

中国東方航空

《デルタアメックスゴールド》は、持っているだけで、スカイチームの上級会員になれる、特別なクレジットカードです。

特典たっぷり!スカイチーム上級会員

スカイチーム上級会員には、飛行機旅行を楽にするサービスが豊富に提供されています。

よく使うサービスだけでも、その数なんと20種類以上

ストレスフリー!な優先特典

  • 優先チェックイン
  • 優先手荷物検査(成田空港他)
  • ビジネスクラスラウンジ
  • 優先搭乗
  • 優先座席指定
  • 無料アップグレードされやすい
  • 他社便利用時もカード会社ラウンジ利用OK
  • ほとんどの特典が同行者無料

楽ちん!助かる!手荷物特典

  • 無料ポーターサービス
  • 優先手荷物
  • 追加手荷物無料
  • 手荷物無料宅配(復路)

安心!海外旅行保険

  • 補償額最大1億円の海外旅行保険が無料付帯
  • 購入商品の破損・盗難などを補償する「ショッピング・プロテクション」
  • 急な出張や急病による旅行キャンセルを補償する「キャンセル・プロテクション」

オトクに貯まる!マイル特典

  • フライトマイル1.5倍(一部航空会社)
  • ショッピングでも最大100円1.5マイル
  • 海外で使えばマイル1.25倍
  • 今だけ!30000マイル還元キャンペーン

見ているだけでお腹いっぱいになりそうなサービスの充実度ですね。

そう考えると、このカード、実はかなりオトクなのかも…と思ったのが始まりでした。

世界中で使える!

さらに、この上級会員資格「ゴールドメダリオン・エリートプラス」は中国東方航空・中国南方航空を含む世界中のスカイチーム加盟20社で使えます。

中国南方航空

世界の主なスカイチーム加盟航空会社

  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • チャイナエアライン
  • 大韓航空
  • ベトナム航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • デルタ航空
  • 上海航空
  • 厦門航空(アモイ航空)

※他にエールフランス、KLMオランダ航空、アルゼンチン航空、タロム航空、エア・ヨーロッパ、チェコ航空、ケニア航空、サウディア(サウジアラビア航空)、ミドル・イースト航空、アリタリア-イタリア航空、アエロフロート・ロシア航空、アエロメヒコ航空など

大韓航空

つまり、デルタアメックスゴールドがあれば、中国意外にもアメリカ・ハワイ・アジア・ヨーロッパのどの方面に行く時にも、上級会員のサービスが受けられるんです。

ベトナム航空

私も、実際にこれらのサービスを使ってみたところ、海外出張の移動が超ストレスフリーになって、すっかり病みつきになってしまいました。

中国で上級会員を体験してきた


ということで、ここからは私が最近1年間の中国出張でデルタアメックスゴールドを使い倒してみた様子をご紹介したいと思います。

その1:優先チェックインがこんなに楽だとは!

香港国際空港 中国東方航空 優先チェックインカウンター

大量の荷物を持ち込む人が少なくない中国系航空会社のチェックイン、うんざりするほど行列が長くなること、良くありますよね。

行列に並んでいる時間って、立ちっぱなしな上に常に周囲に注意を払っていないといけないため、意外と体力も時間も消耗しているものです。

チェックインはいつも大混雑

でも、デルタアメックスゴールドがあれば、その横にあるビジネスクラスカウンターでさくっとチェックインができるんです。

一般カウンター(左)は長い行列でも、ビジネスクラスカウンター(右)はスイスイ

このカウンターは本来、ビジネスクラス利用者か年間何十往復もする上級会員しか利用できないのですが、デルタアメックスゴールドならカードを作る”だけ”でこの特別なカウンターが利用できてしまいます。

上海虹橋空港 ビジネスクラスカウンター

私もデルタアメックスゴールドを作ってからというもの、中国出張のたびにビジネスクラスカウンターでさくっとチェックインができ、疲れ方が全然違うことを実感しています。

成都空港 上級会員専用チェックインデスク

その2:機内食の代わりにラウンジでゆったり食事ができる

中部国際空港セントレア さくらラウンジ利用券

デルタアメックスゴールドのメリットその2は、スカイチームのビジネスクラス専用ラウンジが使えること。

出張族の間ではラウンジが使えるカードとして他社のゴールドカードやプライオリティパスなども良く知られていますが、デルタアメックスゴールドがこれらのカードと大きく違うのは次の3点です。

  • 保安検査後の航空会社ビジネスクラスラウンジが使える
  • 優先チェックイン+ラウンジ利用の合わせ技が使える
  • 同行者も無料でラウンジ利用OK

実は差がある空港ラウンジ

落ち着けるボックス席もあります

一言で「空港ラウンジ」と言っても、デルタアメックスゴールドが使えるのは「航空会社のビジネスラウンジ」。カード会社の運営する「ゴールドカードラウンジ」とは使い勝手もサービスも全くの別物なんです。

ビジネスクラスラウンジならアルコール類も豊富に用意されています

例えば、カード会社のゴールドカードラウンジは、保安検査場の手前(一般エリア)に設置されていることが多く、搭乗時刻のだいぶ前にラウンジを出ないといけません

ゴールドカードラウンジは 一般エリアにあるので十分前もっての利用が必要

でも、デルタアメックスゴールドなら、保安検査場の後(制限エリア)にあるビジネスクラスラウンジを利用できるので、搭乗時刻の直前までラウンジでゆっくりしていられます。

ビジネスクラスラウンジは手荷物保安検査の後にあるので出発までゆっくりできます

さらに、ビジネスクラスラウンジでは、以下のような至れり尽くせりのサービスが提供されています。

落ち着いた環境
  • 静かな環境で休憩や仕事に集中できる
  • 眺望の良い席でVIP気分
豪華な食事サービス
  • ホテルのビュッフェ並の食事
  • ご当地料理やご当地ビール
  • ラウンジによってはシェフが調理するヌードルバーなども
  • ソフトドリンクやコーヒーの他にアルコール類も豊富に用意
仕事が捗るビジネス設備
  • 高速Wi-Fiが無料で使い放題
  • 電源コンセントも十分に設置
  • 共用PCやコピー機のあるラウンジも
  • 各国の新聞や雑誌も読み放題
長時間の待ち時間を有効に使えるリラックス設備
  • シャワー室無料利用(一部)OK
  • ラウンジ利用者専用のきれいなトイレ
  • マッサージチェア無料利用(一部)
  • 一部ラウンジではマッサージ師による無料マッサージ
  • 仮眠用ベッドのあるラウンジも

上海浦東国際空港 スカイチーム77号ラウンジ

しかもデルタアメックスゴールドの強みは、ストレス軽減にすごく良く効く「優先チェックイン」+「ビジネスクラスラウンジ」の合わせ技が使えること。

ビジネスクラスラウンジは高級ホテルのロビーのような雰囲気です(広州白雲国際空港)

他のカード、例えば「プライオリティパス」などでは、チェックインや保安検査に時間がかかるので、ラウンジが使える時間はかなり限られてしまいます。

保安検査(手荷物検査)は時間帯によってかなり混雑します

でもデルタアメックスゴールドなら、とりあえずチェックインを手早く済ませて、ラウンジで美味しい食事をゆっくり食べることができるので、出発までの時間を有効活用できますよ。

ラウンジによってはシェフが料理してくれるヌードルバーもあります

その3:優先搭乗であの”通路渋滞”を回避!

香港国際空港 優先搭乗

デルタアメックスゴールドのメリットでもう一つ忘れてはいけないのは、機内に真っ先に入れる「優先搭乗」です。

中国南方航空 一般搭乗口と優先搭乗口

正直なところ、私自身それまでは「優先搭乗なんて優越感以外の何のメリットが?」と思っていたのですが、実際に使ってみると優先搭乗は大いにメリットありです!

上海虹橋国際空港 優先搭乗を案内するスタッフ

良く考えると、搭乗の時ってかならず機内で通路の渋滞が起きますよね。自分の座席が目の前なのに、大きなキャリーバッグを棚に入れようと奮闘している人がいてなかなか座れなかったり…

搭乗時の通路渋滞は意外なストレスの元

でも優先搭乗が使えれば、慌てず手荷物を真上の棚に入れ、さっと自分の席に座って、メールの返信をしたり本を読んだり、とにかくあの「通路渋滞」が回避できるだけで本当にかなりストレスが減りますよ。

運が良ければ機内に一番乗りできることも

番外編(ANA成田-青島):ANA便でもデルタアメックスゴールドが使える裏ワザ

青島出張では、デルタアメックスゴールドでANAの上級会員になれる「ステータスマッチ」という裏ワザを試してみました。

この裏ワザを使うと、期間限定でスターアライアンスのゴールド会員を体験することができます。

成田空港 ANA国際線ラウンジ

おかげで、成田空港のANAラウンジや青島空港のラウンジで静かにくつろぐことができました。

青島空港 ラウンジ

その4:足元の広い席で機内もかなり快適に

上級会員のメリットその4は、足元の広い席の優先割り当てです。

中国南方航空のセントレア(上海浦東経由)広州ゆきを利用した際のことですが、搭乗ゲートを通ろうとするとグランドスタッフの方に呼び止められ、「前方のお座席を用意させていただきました」と搭乗券を新しく発行してくれたんです。

新しい搭乗券を確認すると、割り当てられたのは最前列シート。足元にかなり余裕があり、足を投げ出しても十分ひろびろとしていました。

中国南方航空 上海-名古屋 最前列シート

名古屋-広州の合計約5時間のフライトを、この広々シートで過ごせたのは相当に助かりました。

手荷物特典

デルタアメックスゴールドがあれば、到着時に手荷物を優先的に受け取ることができます。

中国東方航空 優先手荷物

一番速かった時は、入国審査が終わって手荷物受取り場に着いてすぐぐらいに荷物が出てきて、空港での待ち時間ほぼゼロで帰宅することができました。

また、デルタアメックスゴールドなら、預け荷物(受託手荷物)をさらにもう1つ預けることが可能です。

2017年に入ると、次第にヨーロッパ出張も入るようになってきたので、この追加手荷物容量のサービスにはかなり助かっています。

さらに、デルタアメックスゴールドカードについている「アメックス・ゴールド会員特典」もなかか見逃せません。次に、その特典について詳しくご紹介したいと思います。

豊富なAMEXゴールド特典

デルタアメックスゴールドには、スカイチーム上級会員のメリットだけでなく、AMEXのゴールドカードとしての特典もついています。

日本の空港ラウンジが利用可能

中部国際空港セントレア プレミアムラウンジ

デルタアメックスゴールドがあれば、日本各地のカード会員空港ラウンジが利用できます。

LCCなどスカイチーム加盟会社以外を利用した時や、帰国時にちょっと一息付きたい時など、カード会社ラウンジを利用できるとかなり疲れが軽減します。

海外旅行保険が自動付帯

デルタアメックスゴールドには傷害・疾病治療時の保障額が最大200万円(利用付帯時300万円)の海外旅行保険が自動付帯しています。

帰りは手ぶらで「手荷物無料宅配サービス」

デルタアメックスゴールドには、成田・中部・関西の3空港で帰りのスーツケースなどの荷物を1つまで、自宅まで無料で宅配してくれるサービスを実施しています。

電車移動の時など、疲れの溜まっている帰りの荷物が減るのはかなり助かりますね。

家族にも優しいデルタアメックスゴールド

フィンランド・ヘルシンキ-ヴァンター空港 スカイチームラウンジ

デルタアメックスゴールドは、優先チェックイン・優先搭乗・ラウンジ利用・プレミアムエコノミー優先割り当て・海外旅行保険などほとんどの特典が同行者1名まで追加料金なしで受けられます。

優先搭乗は本来カード会員本人のみのサービスですが、実際は同行者も認めてくれることがほとんどのようです。

マイルもざくざく貯まる

デルタアメックスゴールドは、ショッピングやスカイチーム加盟航空会社のフライト利用でマイルが貯まるのですが、このマイルの貯まり方が半端ないのです。

フライトでボーナスマイルが貯まる!

フライトでは、航空会社や予約クラスによりますが通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルが貯まります。

中国東方航空ではフライトでボーナスマイルが50%ついていました

国内線でもスカイマイルが貯まる!

デルタスカイマイル ニッポン500マイルキャンペーン


日本にはスカイチーム加盟会社がありませんが、デルタアメックスゴールドを持っていれば年間最大20000マイルまで、国内線1回搭乗ごとに500スカイマイルが貯まる、デルタ航空の「ニッポン500マイル」というキャンペーンに参加できます、。

ショッピングでもボーナスマイルが貯まる!

デルタアメックスゴールドでは、クレジットカードの利用でもマイルが貯まります。

ショッピングでは100円で1マイル、年間100万円の利用で1万マイルが貯まります。

デルタアメックスゴールドを海外で利用すれば25%のボーナスマイルが付くので、海外出張が多ければかなり効率良くマイルを貯めることができます。

さらに、年間100万円利用ごとに5,000マイルのボーナスがつくので、年間200万円の利用ならなんと一気に30,000マイルが貯まることになります。

ショッピングマイル+海外利用ボーナス+100万円達成ボーナスで1ヶ月に9400マイル達成!

アメックスは使えるお店が少ない?
「アメックスは使えるお店が少ないから使いにくい」と良く言われますが、実際に普段使いにしている私からするとそんなに不便を感じたことはありません。
日本ではJCBと提携しているので、JCBが使えるお店=アメックスが使えるお店だと思ってOKです。
海外でも、比較的大きなスーパーやデパート、空港免税店などではほぼ使えるので、意外と使い勝手のいいカードですよ。

みんなの口コミ

デルタアメックスゴールドを作ってみた人のほとんどが、「ホントだ、これは止められなくなる」と言われます(笑

ということで、何名かの方にお願いして、上級会員になるメリットについて語っていただきました。

チェックイン・保安検査について

ビジネスクラスカウンターで待たずにチェックインできるのがいいですね。対応もスムーズで、とっても気持ちいいですよ。

GWや夏休みのごった返した空港で、出発前なのに疲れてしまうことがよくありました。
でも今は、一般カウンターの長い行列を横目に、待ち時間ゼロでチェックインができるので、本当に楽になりました。

保安検査は専用レーンが使えて、ズラッーっと並ぶ列を横目に、ほんの数分で検査を受けられます。

ラウンジについて

専用ラウンジは2人まで利用できます♪食事だけでなくシャワーなども使えるので、国際線などの長いフライトの後はうれしいサービスです。

各国の空港ラウンジで軽く食事を取りながら資料整理等ができるのはかなり助かります。外国のラウンジでは、名物料理やアルコール類が充実している事もうれしいですね。

空港の専用ラウンジも自由に利用できるので、落ち着いて豪華な料理を楽しむ事もできます。

荷物について

手荷物を優先タグで扱ってもらえるので、入国審査後すぐに受け取る事ができます。

海外からの帰国時にお土産や買い物で思いのほか荷物の量が増えても、手荷物許容量の優待があるので安心です。

優先搭乗について

優先搭乗ができると、荷物棚の場所が確保しやすくなるというメリットがありますね。

私は、必要なものを座席まわりにきちんとそろえて機内を過ごしたいので、優先搭乗で早く座れると、とても落ち着きます。

ダイナースやSuMi TRUST CLUBとの違いは?

「デルタ スカイマイル ダイナースクラブ」や「デルタ スカイマイルSuMi TRUST CLUBゴールドVISA」(旧CITIカード)などのカードは、特典が(デルタ航空以外の)スカイチーム便では利用できないので、あまりお勧めできません。

審査は厳しい?

アメリカン・エキスプレスのゴールドカードと聞くと、敷居が高いのでは?審査が厳しいのでは?と思う人もいるようです。

一般的には、

「ゴールドカードは20代では作れない。」
「クレジットカードやカードローン・銀行ローン・消費者金融などで延滞など支払いトラブルがある人は難しい。」

などと言われていますが、デルタアメックスゴールドの審査は実際どうなのでか、徹底的に調べてみました。

申し込み基準と審査基準

デルタアメックスゴールドの申し込み基準は「20歳以上、定職がある方」となっています。

一方、審査基準は公開されていませんが、ある調査によれば、デルタアメックスゴールドの審査合格率は約96%、なんと25人中24人が審査に通過しています。

これまでクレジットカードや携帯電話料金などをきちんと支払ってきた人は、審査に合格しやすいと言われています。

20代の人、勤続4ヶ月や年収200万円代の人、派遣社員やフリーランスでも審査に通過したという人も多くいるので、最初からあきらめず、一度チャレンジしてみることをお勧めします。

審査にかかる日数は?

デルタアメックスゴールドの審査は意外と早く、早い場合はその場で結果がわかることもあります。

スピード審査で結果が出なかった場合も、事故歴ありなど特殊なパターンでなければ、2週間程度で審査結果がわかります。

審査を早くしてもらえる?

旅行の予定が近い場合など、審査が間に合うか気になることがあります。

実は、デルタアメックスゴールドの審査に通ると、アメックスからの連絡より早く、デルタ航空のアプリに「GOLD MEDARION」と表示されることが知られています。

上級会員の特典を受けるには、空港でこの「GOLD MEDARION」表示を提示してもOKなんです。

ですから、ほとんどの場合、旅行まで1週間もあれば十分に間に合いますよ。

事故歴ありだと絶対ダメ?

「クレヒス(カードの利用履歴)に事故歴があるとダメ、とクレジットカードに詳しい人から聞いた」、と相談を受けることがあります。

でも、こんな事例もあるので、そうとも言い切れないんですよね。

  • 以前にアメックスで滞納しカード取り消し→審査に2週間ほどかかったが合格
  • 以前にアメックスを解約したことがある→約2週間後に審査通過
  • 以前にブラックリスト入りをしたことがある→すぐに審査通過

個人的な印象では、アメックスの審査はあまり過去にとらわれず、最近の状況がどうかを公平に見てくれているように感じます。

万が一、審査に通らなかったとしても、ブラックリストに載ることはないので、ダメ元で申し込んでみる価値はありますよ。

では、ここからは、デルタアメックスゴールドの申し込み方法を具体的に紹介していきますね。

デルタスカイマイル会員番号の取得(スカイマイル会員番号のない人)

デルタアメックスゴールドの申し込みには、デルタスカイマイルの会員番号が必要です。

デルタスカイマイルの入会ページにアクセスして、あらかじめ会員番号を取得しておきましょう。

スカイマイル会員番号がある人は、次の「デルタアメックスゴールドの申し込み方法(スカイマイル会員の場合)」まで読み飛ばしてOKです。

デルタスカイマイルの入会ページは、スマホではちょっと見にくいのですが、ここから丁寧に説明していきますので大丈夫です。

①ユーザーネームとパスワードを決めておく

入会ページにアクセスする前に、ユーザーネームパスワードを先に決めておきましょう。

ユーザーネームのルール
  • 英数字6文字以上
  • アルファベットを1文字以上含む
  • 他の人が使っているものは不可
良い例と悪い例
◯:tabi01
◯:t20171201
×:tabi(文字数が足りない)
×:201712(アルファベットがない)

パスワードのルール
  • 英数字8~20文字
  • 数字、大文字、小文字をそれぞれ1文字以上
良い例と悪い例

◯:TAbi1234
×:tabi1234(大文字がない)
×:TABI1234(小文字がない)
×:tabiTABI(数字がない)
×:TAbi12(文字数が足りない)

ユーザーネームとパスワードを決めたらメモしておきましょう。

②秘密の質問と答えを決めておく

会員番号を忘れた時のための秘密の質問と答えを、あらかじめ決めておきましょう。

以下のような質問の中から2つ選びます。

  • 小学校の名前
  • 初めてのペットの名前
  • 父方の祖母の名前
  • 子どもの頃の親友
  • 今まで行った最も遠い都市
  • 最初に行った海外の都市
  • 初めて飛行機で旅行した年
  • 好きな海外の都市
秘密の質問の答えはアルファベット(ローマ字)で登録しますが、ローマ字のスペルを間違えやすいので、メモしておくことをお勧めします。

③必要事項

デルタスカイマイルの申し込みには、他に以下の項目が必要です。

分からないものはあらかじめ確認しておくと申し込みが順調に行きますよ。

自分について
  • 氏名(ローマ字)
  • 性別
  • 生年月日
住所について
  • 住所
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
上で決めておいた内容
  • ユーザーネーム
  • パスワード
  • 秘密の質問

④申し込みページにアクセス

デルタスカイマイル入会ページから必要事項を入力していきます。

スカイマイル 入会申込ページ

郵便番号のハイフンを忘れるとエラーになるので気をつけましょう(体験談)。

⑤スカイマイル会員番号をメモする

登録が成功したら、登録完了画面で表示される会員番号(10桁の数字)をメモしておきましょう。

スカイマイル会員番号

会員番号をゲットしたら、いよいよデルタアメックスゴールドの申し込みです。

デルタアメックスゴールドの申し込み方法(スカイマイル会員の場合)

デルタアメックスゴールド 申込画面

デルタアメックスゴールドの申込画面はスマホにも対応しているので、それほど難しくありません。

必要事項

デルタアメックス・ゴールドの申し込みには、以下の項目が必要です。

運転免許証番号や勤務先の電話番号など、あらかじめ調べておくと申し込みが順調に進みますよ。

自分について
  • 氏名(漢字、カタカナ、ローマ字)
  • 生年月日
  • 性別
  • 運転免許証番号(あれば)
住所について
  • 郵便番号
  • 住まいの所有状況(賃貸・自己所有・家族所有)
  • 住所(漢字、カタカナ)
  • 電話番号(自宅か携帯)
仕事・年収について
  • 職業
  • 勤務先名(漢字、カタカナ)
  • 勤務先電話番号
  • 勤務先区分(従業員数など)
  • 業種
  • 年収
  • 預貯金等の残高
その他
  • Eメールアドレス
  • スカイマイル会員番号
  • 他のアメックスカード(あれば)
  • 他社クレジットカード(あれば)

特設サイトから申込み

デルタアメックスゴールド特設サイト

デルタアメックスゴールドのキャンペーン特設サイト から「会員番号をお持ちの方 お申し込みはこちら」ボタンをクリックし、必要事項を入力していけばOKです!

30000マイル還元!キャンペーン開催中

ここしばらく、アジア・ヨーロッパ出張にデルタアメックスゴールドを使ってみましたが、それまでと比べて、体力的な負担が大きい長旅でもストレスの貯まり方がぜんぜん違うことを実感しました。

しかも今なら、当サイト経由でデルタアメックスゴールドを申し込むと、入会と3ヶ月の利用で最大30000マイルがプレゼントされるキャンペーンに参加できるんです。

キャンペーン参加条件は?

3ヶ月間で40万円利用すれば30000マイル還元!

30000マイル獲得に必要な条件も、「3ヶ月で40万円の利用」とかなりハードルが低いので、見逃せないですね。

キャンペーン参加でハワイ旅行に行ける!?

私もキャンペーンやフライトマイル、ボーナスマイルを最大限活用して、既に7万マイル以上を貯めることができました。

実はスカイマイルを6万マイル貯めれば、ハワイ旅行に行けるんです。

ローシーズンなら6万マイルでハワイ往復ができます

ということは、このキャンペーンを活用してデルタアメックスゴールドを作って、まずは1年間使い倒せば、これまで紹介した上級会員特典だけでなく、タダでハワイ旅行にも行けるかもしれないんですよね。

特典航空券でも、優先チェックインやラウンジなどの上級会員特典はもちろん使い放題です。

スカイマイルには期限がないので、ハワイ旅行に行くのはいつでもOK。デルタアメックスゴールドを解約してもマイルは残ります

そう考えると、このデルタアメックスゴールド、少なくとも初年度は確実に年会費の元が取れるカードということになります。

まずは1年間デルタアメックスゴールドの効果を試してみるなら、「30000マイル還元」キャンペーン実施中の今がチャンスです!

>> デルタ アメックス ゴールドの申し込みはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加