中国出張のストレスが激減!中国東方航空・南方航空でデルタアメックスゴールドカードを使ってみた

最近、年齢のせいか一度疲れがたまるとなかなか取れない私の、目下の課題は年に5~6回ある中国出張のストレス軽減。

予算の関係でいつも利用するのは、中国東方航空などの中国系航空会社、もちろんビジネスクラスなどと言う選択肢はありえません。

そんな私が見つけたのが、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタアメックスゴールド)というクレジットカードです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタアメックスゴールド)

このデルタアメックスゴールドは年会費26,000円+税と決して安いカードではないので、私もまずは1年だけ、と使ってみたのですが、移動のストレスがまさかの激減

1年間使ってみて、年に数回でも中国に行くなら確実に元が取れると実感しました。もっと早くこのカードの存在に気付いていれば、と少し後悔しているほどです。

持っているだけでスカイチーム上級会員になれる「デルタアメックスゴールド」

デルタアメックスゴールドカードは、通常の航空会社系ゴールドカードとはちょっと違うカードです。

というのも、デルタアメックスゴールドを持っているだけで、自動的にデルタスカイチームのマイレージ上級会員になれるんです。

通常、航空会社のマイレージ上級会員になるには、年間何万ポイントという飛行距離に応じたポイントを獲得しなければいけません。

例えばJALやANAを利用して東京-上海の出張だけでこのステータスを獲得しようと思うと、だいたい年間20~25往復しないといけないのだとか…

セントレア ANA スターアライアンス

でもデルタアメックスゴールドなら、カードを作る”だけ”で上級会員の資格が自動的に持てると言うのです。そう考えると、26,000円+税の年会費も実は高くはないのかも…と思ったのが始まりでした。

上級会員資格はスカイチーム加盟各社で有効です

しかも、この「カードを持ってるだけで自動的に与えられる」上級会員資格は、スカイチーム加盟各社すべてで有効なんです。

スカイチームの加盟航空会社は世界に20社あり、しかもその多くが日本にも就航しています。これだけの航空会社で上級会員の優遇が受けられるなら、年会費はむしろ安いと言ってもいいですね。

世界の主なスカイチーム加盟航空会社
(赤文字は日本就航会社)
アジア系アメリカ系ヨーロッパ・アフリカ系
中国南方航空デルタ航空エールフランス
中国東方航空アエロメヒコ航空KLMオランダ航空
上海航空アルゼンチン航空アリタリア-イタリア航空
厦門航空アエロフロート・ロシア航空
チャイナエアラインタロム航空
大韓航空エア・ヨーロッパ
ベトナム航空チェコ航空
ガルーダ・インドネシア航空ケニア航空
サウディア
ミドル・イースト航空

上級会員はメリットがたくさん

航空会社によって若干の違いはあるものの、スカイチーム上級会員にはおおむね以下のようなサービスが提供されます。

まずは、デルタアメックスゴールドを持ってデルタ航空・大韓航空・チャイナエアラインを利用すると受けられる優先サービスをまとめてみたのですが、利用する頻度が高そうなサービスだけを抜き出してもなんと20種類以上もあるんです。

優先特典

  • ビジネスクラスカウンターの利用OKでさくっと優先チェックイン!
  • 優先保安検査レーン(成田空港他)利用で荷物検査もストレスフリー
  • ビジネスクラス専用ラウンジ利用で食べ放題・飲み放題VIP気分
  • 優先搭乗で機内へ一番乗り!
  • 優先座席指定で好きな座席を自由に選べる
  • 座席の無料アップグレード(デルタ便)で長距離フライトも快適
  • 帰国時にもカードラウンジ利用OK
  • 上記のほとんどの特典が同行者も無料で受けられます

手荷物特典

  • 無料ポーター(往路)サービスで空港駅(やバス停)からは手ぶらでOK!
  • 優先手荷物引き渡しで現地滞在時間を有効活用!
  • 追加手荷物無料で荷物が多くなっても大丈夫!
  • 手荷物無料宅配サービスで帰りは手ぶらでOK!
  • さらに無料ポーター(復路)サービスを使えば到着ロビーを出た瞬間から手ぶらに!

旅行保険特典

  • 補償額最大1億円の手厚い海外旅行保険が無料付帯
  • 購入商品の破損・盗難などの損害を年間最大500万円まで補償してくれる「ショッピング・プロテクション」
  • 急な出張や急病(本人や家族)などによる旅行キャンセルを補償してくれる「キャンセル・プロテクション」

マイル特典

  • ボーナスマイルが付くから中国に行く度にマイルがたっぷり貯まる!
  • ショッピングマイルもボーナス付きでざくざく貯まる
  • 海外利用ならショッピングマイル1.25倍加算
  • デルタの航空券を購入すればマイル3倍加算!
  • 初搭乗ボーナス(デルタ便)で最大25000マイルを一挙にゲット!
  • 期間限定キャンペーンマイル還元で無料でハワイ旅行も夢じゃない!?

どうですか、このサービスの充実度。見てるだけでお腹いっぱいになりますよね。

これらのサービスを使うと、中国への移動が超ストレスフリーになって、私も一度使ってからは病みつきになってしまいました。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタアメックスゴールドでスカイチーム上級会員のメリットを体験してきた

その1(上海-香港-深セン):優先チェックインがこんなに楽だとは!

香港国際空港 中国東方航空 優先チェックインカウンター

まず1週目に利用したのは、スカイチーム所属の中国東方航空です。

上海虹橋国際空港 チェックインカウンター

2日目の上海~香港への移動で利用した上海虹橋空港は早朝から出張のビジネスマンで大混雑でしたが、今回はデルタアメックスゴールドのおかげで優先チェックインカウンターが利用できたので、体力をしっかり温存することができました。

上海虹橋国際空港 スカイプライオリティ 中国東方航空 優先チェックインカウンター

行列に並んでいる時間って、意外と体力も時間も消耗しているので、ここをさっと通過できると、これほどまでに疲れ方が違うのか、と実感しました。

チェックインをさっと済ませ、チェックイン時に指定されたラウンジで朝食をとり、少しの間休憩します。

上海虹橋国際空港 中国東方航空ラウンジ

優先チェックインで節約した時間で、ラウンジのソファでコーヒーを飲んで休めますし、中華系航空会社の機内食の代わりに、ラウンジでおいしい食事が食べられるのはうれしいですね。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

その2(上海浦東):日系航空会社のラウンジが使えることも

2週目は、中国南方航空、セントレア(中部)-浦東線を利用した出張でした。

中国南方航空線をセントレアから利用すると、JALのサクララウンジに入れます。

中部国際空港セントレア サクララウンジ

特に朝便の場合、デルタアメックスゴールドがあれば、とりあえずチェックインを手早く済ませて、チェックイン後に美味しい朝食をゆっくり食べることができるので、朝の出発が楽になりますね。

その3(上海浦東-成都):国内線乗継時間もラウンジで

3回目の成都出張では、上海浦東空港で国内線に乗り換えて成都に向かいます。

国内線乗り換えでよくあるのが、中途半端に長い乗り換え待ち時間ですが、デルタアメックスゴールドがあれば、国内線への乗り継ぎ待ちの間も国内線ラウンジが利用できます

電源もありますし、バイキング形式の食事も用意されているので、食事や休憩、または仕事など、乗り継ぎ待ちの時間を効率よく過ごすことができるので非常に助かりました。

浦東空港 国内線ラウンジ

帰りの成都空港では、上級会員カウンターが周りから隔離されたエリアになっていて、座ってチェックインできるようになっていました。

成都空港の上級会員専用チェックインカウンター

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

その4(上海):優先搭乗であの”通路渋滞”を回避!

デルタアメックスゴールドを4回目に使ったのが、10月の上海出張ですが、この時は、優先搭乗の威力を思い知りました。

それまでは「優先搭乗なんて優越感以外の何のメリットがあるの?」と思っていたのが正直なところだったのですが。優先搭乗は大いにメリットありです!

中国東方航空 虹橋-香港

良く考えると、搭乗の時ってかならず機内で通路の渋滞が起きますよね。自分の座席が目の前なのに、大きなキャリーバッグを棚に入れようと奮闘している人がいてなかなか座れなかったり…

でも優先搭乗が使えれば、慌てず手荷物を真上の棚に入れ、さっと自分の席に座って、メールの返信をしたり本を読んだり、とにかくあの「通路渋滞」が回避できるだけでかなりストレスが減りますね。

復路で利用した浦東空港の中国東方航空ラウンジは静かで非常に快適な空間で、フライトまでの待ち時間をゆっくり過ごすことができました。

番外編(ANA成田-青島):ANA便でもデルタアメックスゴールドが使える裏ワザ

12月の青島出張では、デルタアメックスゴールドでANAの上級会員になれる「ステータスマッチ」という裏ワザを試してみました。

この裏ワザを使うと、期間限定でスターアライアンスのゴールド会員を体験することができます。

おかげで、成田空港のANAラウンジや青島空港のラウンジで静かにくつろぐことができました。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

その5(上海浦東-広州):足元の広い席で機内もかなり快適に

上級会員のメリットその4は、足元の広い席の優先割り当てです。

デルタアメックスゴールド6回目は、中国南方航空のセントレア(上海浦東経由)広州ゆきを利用しましたが、搭乗ゲートを通ろうとするとグランドスタッフの方に呼び止められ、「前方のお座席を用意させていただきました」と搭乗券を新しく発行してくれました。

割り当てられたのは最前列シート。足元にかなり余裕があり、足を投げ出しても十分ひろびろとしていました。

中国南方航空 上海-名古屋 最前列シート

名古屋-広州の合計約5時間のフライトを、この広々シートで過ごせたのは相当に助かりました。

他のメリット

デルタアメックスゴールドがあれば、到着時に手荷物を優先的に受け取ることができます。

中国東方航空 優先手荷物

一番速かった時は、入国審査が終わって手荷物受取り場に着いてすぐぐらいに荷物が出てきて、空港での待ち時間ほぼゼロで帰宅することができました。

また、デルタアメックスゴールドなら、預け荷物(受託手荷物)をさらにもう1つ預けることが可能です。

2017年に入ると、次第にヨーロッパ出張も入るようになってきたので、この追加手荷物容量のサービスにはかなり助かっています。

さらに、デルタアメックスゴールドカードについている「アメックス・ゴールド会員特典」もなかか見逃せません。次に、その特典について詳しくご紹介したいと思います。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタアメックスゴールドには、AMEXゴールドの特典も

ポルトガル・リスボン空港にて

デルタアメックスゴールドには、スカイチーム上級会員のメリットだけでなく、AMEXのゴールドカードとしての特典もついています。

日本の空港ラウンジが利用可能

中部国際空港セントレア プレミアムラウンジ

デルタアメックスゴールドがあれば、日本各地のカード会員空港ラウンジが利用できます。

LCCなどスカイチーム加盟会社以外を利用した時や、帰国時にちょっと一息付きたい時など、カード会社ラウンジを利用できるとかなり疲れが軽減します。

もちろん、この特典も同伴者1名まで無料で利用できるので、同僚や奥さまと一緒のときも有効活用できますね。

海外旅行保険が自動付帯

オランダ・アムステルダム-スキポール空港 スカイチームラウンジ

デルタアメックスゴールドには傷害・疾病治療時の保障額が最大200万円(利用付帯時300万円)の海外旅行保険が自動付帯しています。

帰りは手ぶらで「手荷物無料宅配サービス」

デルタアメックスゴールドには、成田・中部・関西の3空港で帰りのスーツケースなどの荷物を1つまで、自宅まで無料で宅配してくれるサービスを実施しています。

電車移動の時など、疲れの溜まっている帰りの荷物が減るのはかなり助かりますね。

家族にも優しいデルタアメックスゴールド

フィンランド・ヘルシンキ-ヴァンター空港 スカイチームラウンジ

デルタアメックスゴールドは、優先チェックイン・優先搭乗・ラウンジ利用・プレミアムエコノミー優先割り当て・海外旅行保険などほとんどの特典が同行者1名まで追加料金なしで受けられます。

優先搭乗は本来カード会員本人のみのサービスですが、実際は同行者も認めてくれることがほとんどのようです。

例えば、出張で同僚が一緒の時や、奥さんと旅行に出かける時にも、同行者も同じサービスを受けられるのはいいですね。

マイルもざくざく貯まる

パリ シャルル・ド・ゴール空港 スカイチームラウンジ

デルタアメックスゴールドは、ショッピングやスカイチーム加盟航空会社のフライト利用でマイルが貯まるのですが、このマイルの貯まり方が半端ないのです。

ショッピングでは100円で1マイルが付くので、年間100万円の利用で1万マイルが貯まります。

フライトでも、スカイチーム加盟航空会社を利用すると、予約クラスによりますが通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルが貯まります。

deltaskymile-mu-bonus

しかもスカイマイルには期限がないので、自分のペースでマイルを消費できるのはかなり大きいポイントです。

さらに、年間100万円利用ごとに5,000マイルのボーナスがつくため、100万円利用時には合計15,000マイルが貯まることになります。

1マイルの価値を2円とすれば、デルタアメックスゴールドで年間100万円使う人なら、実質の年会費は無料と考えてもいいでしょう。

今なら、当サイト経由でデルタアメックスゴールドを申し込むと入会と3ヶ月の利用で最大30000マイルがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。キャンペーンを最大限活用すれば1年後にはハワイに行けるぐらいのマイルがすぐに貯まりますよ。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタアメックスゴールドの口コミ

トルコ・イスタンブール-アタテュルク空港 スカイチームラウンジ

自腹でデルタアメックスゴールドを使ってすっかり気に入ってしまった私は、これまでに何人かの方たちにデルタアメックスゴールドをお勧めしてきました。

たいていの方はやはりその年会費に二の足を踏むのですが、いったんカードを作ってみると「もう元には戻れない」という人がほとんどです。

男性女性含め何人かの方に少しお願いして、上級会員のメリットを語っていただきました。

クレジットカード会社のラウンジは、保安検査場に入る手前にあるので、うかうかしていると乗り過ごしてしまいます。その点、航空会社のラウンジのほとんどは、出国検査後のターミナル内にあり、しかもゲートに近いところが多いです。これだと、出発の直前まで使うことができて、本当にゆっくりしていられます。私のお気に入りは、ホーチミンシティのラウンジで、当然現地の333ビールやサイゴンビールが飲み放題になっています。しかも、フォー(現地の麺料理)がその場で作れたり、ワインが飲めたりということなしのサービスです。東南アジアのように、日中暑くてぐったりするような国では、せめて帰りだけでもゆっくりとラウンジでしてから帰国できるのがステータスに感じます。
プレミアムエコノミーを予約していましたが、実際にはビジネスクラスにアップグレードされたことがありました。アップグレードは上級会員を優先的に案内しているようですので、上級資格を持つのも悪くないと思います。またチェックインでは混み合っている時間帯などはかなり待たされますが、上級会員は他の乗客とは別のカウンターが使えるため、こうした煩わしさがないのがとても嬉しいと思います。ラウンジでは食事やアルコールが充実しておりゆったり過ごせますので、この点が大変気に入っています。
上級会員になるまでは、チェックインに時間がかかったり、荷物が出てくるのが遅くても、それが当たり前だと感じていました。しかし上級会員になってからは、そのメリットを実感できるようになりました。まず、チェックインの時に、通常レーンに並ぶ必要がなく、専用レーンでチェックインをすることができ、時間を読みやすくなりました。チェックインしてからは、ラウンジで優雅な時間を過ごすことができます。ここでは食べ物、アルコール類が用意されており、いつも、ここで私は美味しいウイスキーを飲むのが習慣です。荷物も優先的に出てきますので、到着してから、比較的すぐに、目的地に向かったりすることができて、旅行にかかわるストレスが軽減され、出張や、旅行が楽しみになりました。
上級会員専用のラウンジに入れば空港内を歩き回らなくても食事ができ、フライトの待ち時間もマッサージチェアーに座ってリラックスして過ごすことができます。特にお食事のグレードには驚きました。あつあつの焼きたてパンや、特製ビーフカレーなど、魅力的なメニューが多数あります。これまで「空港内の硬い椅子に座って人混みの中、搭乗時間を待っている」、そしてその後「長い列に並んで搭乗手続きをする」というのが通常の流れでしたが、これは気が休まらず、相当なストレスだったことに気が付きました。上級会員であれば、ラウンジで優雅に過ごした後、長い列に並ぶことなく優先搭乗できます。上級会員の特典は、自分でも気付かなかった空港内のストレスを大幅に軽減してくれるものでした。出張そのものへのストレスも軽減され、むしろ楽しみにさえなりました。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

「お金で買える」上級会員は中国出張の強力な味方!

フィンランド・ヘルシンキ-ヴァンター空港 スカイチームラウンジにて

2016年は中国東方航空や中国南方航空を使う出張が続きましたが、そのストレス軽減効果は本当に驚くべきものでした。

ANAやJALの上級会員になろうとすると、相当の費用(50万円前後と言われています)と時間(会員資格を満たすためにひたすら飛行機に乗る「修行」をする人たちもいます)がかかりますが、デルタアメックスゴールドならたったの2万6千円(税別)でその上級資格が得られるのですから、抜群のコストパフォーマンスです。

私も最初は1年間だけのつもりで作ったのですが、あまりの快適さと、ヨーロッパ出張でもかなり重宝することが分かり、2年目も継続中です。

中国南方航空

初年度のボーナスマイルなどを考えると、年会費も実質無料と言っても良いでしょう。とりあえず作ってみて1年間試してみるのもいいですね。

《公式》デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加