チャイナエアラインがアップグレードできる!デルタアメックスゴールドの魅力を徹底解説

海外出張が多くなると貯まってくるものと言えば、

マイル……ではなく移動疲れですよね。

移動のストレスが少なくなれば、出張のパフォーマンスも上がるのに…

でも、ビジネスクラスなんてとても無理だし、ここは頑張るしかないのかも…

そう思ったことはありませんか?

私も、月1回のペースで海外移動が入るので、ストレス対策グッズ体操など、色々な方法を試してきました。

そしてついに見つけたのが、エコノミーでもビジネスクラス並みのサービスが受けられるという「デルタアメックスゴールド 」というカードです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタアメックスゴールド)

そして、試しに作った《デルタアメックスゴールド》カードを、海外出張でさっそく使ってみたのですが、まさかの移動のストレス激減

《デルタアメックスゴールド》を持つことで、これまで仕方がないと思っていた色々な旅の不便・不快がすっかり解消され、海外に出かけるのがすっかり楽しみになっています。

周りの出張族たちにもデルタアメックスゴールドを紹介してみたところ、

「待ち時間が圧倒的に少なくなるね。」

「フライトが遅れた時にラウンジで待機できて助かったよ。」

「本当にゆっくりできますね。」

「気持ちにも時間にも余裕ができていいですね。」

「ちょっと高いカードだけど、ぜひ来年も続けたいです。」

と、みんな大満足。

ということで、今日はアジア~ヨーロッパ方面を中心に飛行機に乗ることが多い私が、《デルタアメックスゴールド》をこれまで約2年間使って感じたメリットについて、詳しくご紹介したいと思います。

この記事はとても長いので、ぜひ「お気に入り」に登録するなどして、時間のある時にお読みください。

エコノミーなのにビジネスクラスラウンジが使える?

《デルタアメックスゴールド》のすごいのは、持っているだけでチャイナエアライン・スカイチームの上級会員になってしまう、というところ。

世界中どこを探しても、こんな特別なカードは他のどこにもありません。

デルタアメックス《プラチナ》よりすごい?

アメリカには、デルタアメックス《プラチナ》カードがありますが、この本家版プラチナには上級会員特典が付いていません。日本版デルタアメックスゴールドは、超オトクな日本限定オリジナル特典が付いた特別なカードなんですね。

特別なカードなだけあって、年会費も26,000円(税抜)とそれなりですが、でも年に数回海外に行く人なら確実に元が取れるほど、特典がたっぷりなんです。

特典たっぷり!上級会員

デルタアメックスゴールドで上級会員になると、飛行機旅行を楽にする豊富なサービスが受けられます。

よく使うサービスだけでも、その数なんと20種類以上

ストレスフリー!な優先特典

  • 優先チェックイン
  • 優先手荷物検査(成田空港他)
  • ビジネスクラスラウンジ
  • 優先搭乗
  • 優先座席指定
  • 無料アップグレードされやすい
  • 他社便利用時もカード会社ラウンジ利用OK
  • ほとんどの特典が同行者無料

楽ちん!助かる!手荷物特典

  • 無料ポーターサービス
  • 優先手荷物
  • 追加手荷物無料
  • 手荷物無料宅配(復路)

安心!海外旅行保険

  • 補償額最大1億円の海外旅行保険が無料付帯
  • 購入商品の破損・盗難などを補償する「ショッピング・プロテクション」
  • 急な出張や急病による旅行キャンセルを補償する「キャンセル・プロテクション」

オトクに貯まる!マイル特典

  • フライトマイル1.5倍(一部航空会社)
  • ショッピングでも最大100円1.5マイル
  • 海外で使えばマイル1.25倍
  • 今だけ!30000マイル還元キャンペーン

見ているだけでお腹いっぱいになりそうなサービスの充実度ですね。

そう考えると、このカード、実はかなりオトクなのかも…と思ったのが始まりでした。

世界中で使える!

さらに、この上級会員資格「ゴールドメダリオン・エリートプラス」は世界中のスカイチーム加盟20社で使えます

世界の主なスカイチーム加盟航空会社

  • チャイナエアライン
  • ベトナム航空
  • 大韓航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • デルタ航空
  • エールフランス
  • KLMオランダ航空

※他にアルゼンチン航空、タロム航空、エア・ヨーロッパ、チェコ航空、ケニア航空、サウディア(サウジアラビア航空)、ミドル・イースト航空、アリタリア-イタリア航空、アエロフロート・ロシア航空、アエロメヒコ航空、上海航空、厦門航空(アモイ航空)など

大韓航空

つまり、デルタアメックスゴールドがあれば、アメリカ・ハワイ・アジア・ヨーロッパのどの方面に行く時にも、上級会員のサービスが受けられるんです。

中国東方航空

私も、実際にこれらのサービスを使ってみたところ、海外出張の移動が超ストレスフリーになって、すっかり病みつきになってしまいました。

上級会員を体験してきた!

桃園国際空港

ということでここからは、私がこれまで約2年間、《デルタアメックスゴールド》を利用してきた様子を、詳しくご紹介したいと思います。

メリット①:優先チェックインで待ち時間ゼロ!

台湾 桃園国際空港

チェックインの行列に並んでいる時間って、何もできない割に意外と疲れるんですよね。

でも、デルタアメックスゴールドがあれば、ビジネスクラス専用カウンターでチェックインの待ち時間がほぼゼロになります。

ビジネスクラスカウンター(右)ですいすい優先チェックイン

上級会員向けに「優先手荷物検査」や「優先出国審査」を提供している空港もあります。これらのサービスを使えば、ほぼ待ち時間なしで搭乗口まで行くことができます。

デルタアメックスゴールドの申し込み方法は《こちら》から

メリット②:ビジネスクラスラウンジでゆったり休憩!

スカイチーム ビジネスクラス専用ラウンジ

チェックインをさっと済ませたら、スカイチームのラウンジで軽食や飲み物をとりながら休憩しましょう。

スカイチームラウンジ

空港ラウンジが使えるカードは他にも色々ありますが、デルタアメックスゴールドが使えるのは「ビジネスクラス専用ラウンジ」なんです。

スカイチームラウンジ サラダバー

このビジネスクラス専用ラウンジ、ゴールドカードのラウンジとは設備もサービス内容も全くの別物と言っていいほどです。

スカイチームラウンジ

例として、成田空港「デルタスカイクラブ」のサービス内容を見てみましょう。

成田空港 デルタスカイクラブのサービスメニュー

  • 軽食(時間帯によってメニューが変わります)
  • ナッツ・お菓子
  • コーラなどのソフトドリンク
  • コーヒーマシン
  • 生ビール
  • アルコール
  • 新聞・雑誌
  • シャワー・専用トイレ

ぎりぎりまでゆっくりできる

そして、カード会社ラウンジは保安検査場よりも手前に設置されていることが多く、あまりゆっくりできないんです。

スカイチームラウンジ

でもデルタアメックスゴールドで使えるビジネスクラスラウンジなら、搭乗時刻ギリギリまで美味しい食事を楽しむことができますよ。

プライオリティ・パスとはどこが違う?

「プライオリティ・パス」は、デルタアメックスゴールドと比較されることが多いカードで、私もスカイチーム便以外を利用する時のために1枚持っています。

プライオリティ・パス


ただ、プライオリティ・パスで使えるラウンジは、ややランクの低い雑然としたラウンジが多い、という印象ですし、プライオリティ・パスには優先チェックインが付いていないので、ラウンジを利用できる時間が短くなるのがデメリットです。

チャイナエアラインなど、スカイチーム系の航空会社を利用することが多いなら、やはりデルタアメックスゴールドが断然いいですね。。

メリット③:優先搭乗でストレスフリー!

優先搭乗レーン

いよいよ出発!という時にさんざん待たされる搭乗の順番待ちも、デルタアメックスゴールドがあればストレスフリーです。

スカイチーム優先搭乗を案内するスタッフ

スカイチーム上級会員の「優先搭乗」でさくっと搭乗すれば、通路渋滞にイライラすることも、手荷物を入れる場所がなくて右往左往することもありません。

運が良ければ機内1番乗りも!

優先搭乗を利用すればいち早く機内で席を確保し、休んだりメールの返信をしたりして、長旅に備えることができます。

メリット④:優先的に快適な座席を指定できる!

デルタアメックスゴールドで上級会員になると、足を伸ばせる最前列や非常口席など、優先的に快適な座席を事前指定することができます。

足元ひろびろ最前列シート

メリット⑤:長い乗り継ぎ待ちもラウンジで快適!

チャイナエアラインの経由便でアジア各地へ行く場合、悩ましいのが長い乗り継ぎ待ち時間です。

香港国際空港 スカイチームラウンジ

スカイチームラウンジ

でも、デルタアメックスゴールドがあれば、乗り継ぎ待ち時間もビジネスクラス専用ラウンジで快適に過ごすことができます。

中国 広州白雲国際空港 スカイチームラウンジ

スカイチームラウンジ

これまで私も、中国上海や広州、パリやアムステルダムでの乗り継ぎを経験しましたが、ビジネスクラスラウンジで軽い食事やシャワーなどを利用してリフレッシュすることができています。

スカイチームラウンジ

ほとんどのビジネスクラスラウンジにはシャワールームもあるので、長旅の疲れをさっぱり洗い流すこともできますよ。

空港ラウンジのシャワールーム

メリット⑥:優先手荷物ですぐ宿へ向かえる!

デルタアメックスゴールドでスカイチームを利用すると、スーツケースを預ける時に「PRIORITY」という特別なタグを付けてもらえます。

このタグが付いていると、一般の手荷物より優先的に扱われ、到着時には真っ先にターンテーブルに出てきます。

空港によっては、入国審査を通過するとほぼ同時に荷物が出てきて、空港での待ち時間ほぼゼロで宿に向かうことができることもあるほどです。

優先手荷物受け取りゾーン

デルタアメックスゴールドがあれば、目的地に到着したのにターンテーブルになかなか荷物が出てこない、なんていうストレスともお別れですね。

また、デルタアメックスゴールドなら、通常の預け荷物に加えて、追加手荷物をさらに1つ無料で預ける事が可能です。

番外編:ANAやエバー航空でもデルタアメックスゴールドが使える裏ワザ

ANAビジネスクラスカウンター

実はデルタアメックスゴールドには、一時的にANAやエバー航空などが所属する「スターアライアンス」の上級会員を体験できる「ステータスマッチという裏ワザがあります。

スターアライアンスラウンジ

私も、ANAやターキッシュエアラインズ(トルコ航空)を利用した出張の時にこの裏ワザを使って、スターアライアンスのビジネスクラスラウンジを利用することができました。

豊富なAMEXゴールド特典

桃園国際空港

さて、恐らくここまでの紹介でほとんどの方がお腹いっぱいになっていると思いますが、実はデルタアメックスゴールドカードにはまだまだたくさんの特典があるんです。

ここからは、デルタアメックスゴールドに付いている「アメックス・ゴールド」特典についても、詳しくご紹介したいと思います。

日本の空港ラウンジが利用可能

デルタアメックスゴールドがあれば、日本全国各空港のカード会員ラウンジが利用できます。

中部国際空港セントレア カード会員ラウンジ

カード会員ラウンジは、LCCを利用した時や、帰国時でも利用できるので、使いこなすとかなりオトクですよ。

海外旅行保険が自動付帯

デルタアメックスゴールドには死亡・後遺障害最大1億円、傷害・疾病治療時の保障額が最大200万円(利用付帯時300万円)の海外旅行保険が自動付帯しています。

デルタアメックスゴールドの海外旅行保険(単位:円)
補償内容本会員会員の家族*
傷害死亡・後遺障害5000万
(1億)**
1000万
傷害治療200万
(300万)
200万
疾病治療200万
(300万)
200万
賠償責任4000万4000万
携行品損害50万50万
救援者費用300万
(400万)
300万

*旅行代金をデルタアメックスゴールドで支払っていない場合は本会員の家族のみ補償(家族会員の家族は対象外)

**カッコ内は旅行代金をデルタアメックスゴールドで支払った場合

帰りは手ぶらで「手荷物無料宅配サービス」

デルタアメックスゴールドでは、帰りのスーツケースなどの荷物を自宅まで無料で宅配してくれるサービスを、成田・中部・関西の3空港で実施しています。

成田空港 手荷物宅配カウンター

電車移動の時など、疲れの溜まっている帰りの荷物が減るのはかなり助かりますね。

家族にも優しいデルタアメックスゴールド

スカイチームラウンジ スイーツコーナー

デルタアメックスゴールドは、優先チェックイン・ラウンジ利用・海外旅行保険などほとんどの特典が同行者1名まで無料で受けられます。

マイルがざくざく貯まる!

デルタアメックスゴールドは、ショッピングやフライトで、マイルが「ざくざく」貯まります。

フライトでボーナスマイルが貯まる!

フライトでは、航空会社や予約クラスによりますが通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルが貯まります。

スカイチーム加盟会社のフライトでボーナスマイル50%

国内線でもスカイマイルが貯まる!

デルタスカイマイル ニッポン500マイルキャンペーン


日本にはスカイチーム加盟会社がありませんが、デルタアメックスゴールドを持っていれば年間最大20000マイルまで、国内線1回搭乗ごとに500スカイマイルが貯まる、デルタ航空の「ニッポン500マイル」というキャンペーンに参加できます。

ショッピングでもボーナスマイルが貯まる!

デルタアメックスゴールドでは、クレジットカードの利用でもマイルが貯まります。

ショッピングでは100円で1マイル、年間100万円の利用で1万マイルが貯まります。

デルタアメックスゴールドを海外で利用すれば25%のボーナスマイルが付くので、かなり効率良くマイルを貯めることができます。

さらに、100万円利用ごとに5,000マイルのボーナスがもらえます。

ショッピングマイル+海外利用ボーナス+100万円達成ボーナスで1ヶ月に9400マイル達成!

アメックスは使えるお店が少ない?

「アメックスは使えるお店が少ないから使いにくい」と良く言われますが、実際に普段使いにしている私からするとそんなに不便を感じたことはありません。
日本では、JCBが使えるお店=アメックスが使えるお店だと思ってOKですし、海外でも、比較的大きなスーパーやデパート、空港免税店などではほぼ使えるので、意外と使い勝手のいいカードですよ。

みんなの口コミ

デルタアメックスゴールドを作ってみた人のほとんどが、「ホントだ、これは止められなくなる」と言われます(笑

ということで、何名かの方にお願いして、上級会員になるメリットについて語っていただきました。

チェックイン・保安検査について

ビジネスクラスカウンターで待たずにチェックインできるのがいいですね。対応もスムーズで、とっても気持ちいいですよ。

GWや夏休みのごった返した空港で、出発前なのに疲れてしまうことがよくありました。
でも今は、一般カウンターの長い行列を横目に、待ち時間ゼロでチェックインができるので、本当に楽になりました。

保安検査は専用レーンが使えて、ズラッーっと並ぶ列を横目に、ほんの数分で検査を受けられます。

ラウンジについて

専用ラウンジは2人まで利用できます♪食事だけでなくシャワーなども使えるので、国際線などの長いフライトの後はうれしいサービスです。

各国の空港ラウンジで軽く食事を取りながら資料整理等ができるのはかなり助かります。外国のラウンジでは、名物料理やアルコール類が充実している事もうれしいですね。

空港の専用ラウンジも自由に利用できるので、落ち着いて豪華な料理を楽しむ事もできます。

荷物について

手荷物を優先タグで扱ってもらえるので、入国審査後すぐに受け取る事ができます。

海外からの帰国時にお土産や買い物で思いのほか荷物の量が増えても、手荷物許容量の優待があるので安心です。

優先搭乗について

優先搭乗ができると、荷物棚の場所が確保しやすくなるというメリットがありますね。

私は、必要なものを座席まわりにきちんとそろえて機内を過ごしたいので、優先搭乗で早く座れると、とても落ち着きます。

ダイナースやSuMi TRUST CLUBとの違いは?

「デルタ スカイマイル ダイナースクラブ」や「デルタ スカイマイルSuMi TRUST CLUBゴールドVISA」(旧CITIカード)などのカードは、特典が(デルタ航空以外の)スカイチーム便では利用できないので、あまりお勧めできません。

審査は厳しい?

アメリカン・エキスプレスのゴールドカードと聞くと、敷居が高いのでは?審査が厳しいのでは?と思う人もいるようです。

一般的には、

「ゴールドカードは20代では作れない。」
「クレジットカードやカードローン・銀行ローン・消費者金融などで延滞など支払いトラブルがある人は難しい。」

などと言われていますが、デルタアメックスゴールドの審査は実際どうなのでか、徹底的に調べてみました。

申し込み基準と審査基準

デルタアメックスゴールドの申し込み基準は「20歳以上、定職がある方」となっています。

一方、審査基準は公開されていませんが、ある調査によれば、デルタアメックスゴールドの審査合格率は約96%、なんと25人中24人が審査に通過しています。

これまでクレジットカードや携帯電話料金などをきちんと支払ってきた人は、審査に合格しやすいと言われています。

20代の人、勤続4ヶ月や年収200万円代の人、派遣社員やフリーランスでも審査に通過したという人も多くいるので、最初からあきらめず、一度チャレンジしてみることをお勧めします。

審査にかかる日数は?

デルタアメックスゴールドの審査は意外と早く、早い場合はその場で結果がわかることもあります。

スピード審査で結果が出なかった場合も、事故歴ありなど特殊なパターンでなければ、2週間程度で審査結果がわかります。

審査を早くしてもらえる?

旅行の予定が近い場合など、審査が間に合うか気になることがあります。

実は、デルタアメックスゴールドの審査に通ると、アメックスからの連絡より早く、デルタ航空のアプリに「GOLD MEDARION」と表示されることが知られています。

上級会員の特典を受けるには、空港でこの「GOLD MEDARION」表示を提示してもOKなんです。

ですから、ほとんどの場合、旅行まで1週間もあれば十分に間に合いますよ。

事故歴ありだと絶対ダメ?

「クレヒス(カードの利用履歴)に事故歴があるとダメ、とクレジットカードに詳しい人から聞いた」、と相談を受けることがあります。

でも、こんな事例もあるので、そうとも言い切れないんですよね。

  • 以前にアメックスで滞納しカード取り消し→審査に2週間ほどかかったが合格
  • 以前にアメックスを解約したことがある→約2週間後に審査通過
  • 以前にブラックリスト入りをしたことがある→すぐに審査通過

個人的な印象では、アメックスの審査はあまり過去にとらわれず、最近の状況がどうかを公平に見てくれているように感じます。

万が一、審査に通らなかったとしても、ブラックリストに載ることはないので、ダメ元で申し込んでみる価値はありますよ。

では、ここからは、デルタアメックスゴールドの申し込み方法を具体的に紹介していきますね。

デルタスカイマイル会員番号の取得(スカイマイル会員番号のない人)

デルタアメックスゴールドの申し込みには、デルタスカイマイルの会員番号が必要です。

デルタスカイマイルの入会ページにアクセスして、あらかじめ会員番号を取得しておきましょう。

スカイマイル会員番号がある人は、次の「デルタアメックスゴールドの申し込み方法(スカイマイル会員の場合)」まで読み飛ばしてOKです。

デルタスカイマイルの入会ページは、スマホではちょっと見にくいのですが、ここから丁寧に説明していきますので大丈夫です。

①ユーザーネームとパスワードを決めておく

入会ページにアクセスする前に、ユーザーネームパスワードを先に決めておきましょう。

ユーザーネームのルール
  • 英数字6文字以上
  • アルファベットを1文字以上含む
  • 他の人が使っているものは不可
良い例と悪い例
◯:tabi01
◯:t20171201
×:tabi(文字数が足りない)
×:201712(アルファベットがない)

パスワードのルール
  • 英数字8~20文字
  • 数字、大文字、小文字をそれぞれ1文字以上
良い例と悪い例

◯:TAbi1234
×:tabi1234(大文字がない)
×:TABI1234(小文字がない)
×:tabiTABI(数字がない)
×:TAbi12(文字数が足りない)

ユーザーネームとパスワードを決めたらメモしておきましょう。

②秘密の質問と答えを決めておく

会員番号を忘れた時のための秘密の質問と答えを、あらかじめ決めておきましょう。

以下のような質問の中から2つ選びます。

  • 小学校の名前
  • 初めてのペットの名前
  • 父方の祖母の名前
  • 子どもの頃の親友
  • 今まで行った最も遠い都市
  • 最初に行った海外の都市
  • 初めて飛行機で旅行した年
  • 好きな海外の都市
秘密の質問の答えはアルファベット(ローマ字)で登録しますが、ローマ字のスペルを間違えやすいので、メモしておくことをお勧めします。

③必要事項

デルタスカイマイルの申し込みには、他に以下の項目が必要です。

分からないものはあらかじめ確認しておくと申し込みが順調に行きますよ。

自分について
  • 氏名(ローマ字)
  • 性別
  • 生年月日
住所について
  • 住所
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
上で決めておいた内容
  • ユーザーネーム
  • パスワード
  • 秘密の質問

④申し込みページにアクセス

デルタスカイマイル入会ページから必要事項を入力していきます。

スカイマイル 入会申込ページ

郵便番号のハイフンを忘れるとエラーになるので気をつけましょう(体験談)。

⑤スカイマイル会員番号をメモする

登録が成功したら、登録完了画面で表示される会員番号(10桁の数字)をメモしておきましょう。

スカイマイル会員番号

会員番号をゲットしたら、いよいよデルタアメックスゴールドの申し込みです。

デルタアメックスゴールドの申し込み方法(スカイマイル会員の場合)

必要事項

デルタアメックス・ゴールドの申し込みには、以下の項目が必要です。

運転免許証番号や勤務先の電話番号など、あらかじめ調べておくと申し込みが順調に進みますよ。

自分について
  • 氏名(漢字、カタカナ、ローマ字)
  • 生年月日
  • 性別
  • 運転免許証番号(あれば)
住所について
  • 郵便番号
  • 住まいの所有状況(賃貸・自己所有・家族所有)
  • 住所(漢字、カタカナ)
  • 電話番号(自宅か携帯)
仕事・年収について
  • 職業
  • 勤務先名(漢字、カタカナ)
  • 勤務先電話番号
  • 勤務先区分(従業員数など)
  • 業種
  • 年収
  • 預貯金等の残高
その他
  • Eメールアドレス
  • スカイマイル会員番号
  • 他のアメックスカード(あれば)
  • 他社クレジットカード(あれば)

特設サイトから申込み

デルタアメックスゴールドの申込画面はスマホにも対応しているので、それほど難しくありません。

デルタアメックスゴールドのキャンペーン特設サイト から「会員番号をお持ちの方 お申し込みはこちら」ボタンをクリックすると、申込みページが開きます。

デルタアメックスゴールド特設サイト

このページに、必要事項を入力していけば、申し込み完了です!

デルタアメックスゴールド 申込画面

30000マイル還元!キャンペーン開催中

ここしばらく、アジア・ヨーロッパ出張にデルタアメックスゴールドを使ってみましたが、それまでと比べて、体力的な負担が大きい長旅でもストレスの貯まり方がぜんぜん違うことを実感しました。

しかも今なら、当サイト経由でデルタアメックスゴールドを申し込むと、入会と3ヶ月の利用で最大30000マイルがプレゼントされるキャンペーンに参加できるんです。

キャンペーン参加条件は?

3ヶ月間で40万円利用すれば30000マイル還元!

30000マイル獲得に必要な条件も、「3ヶ月で40万円の利用」とかなりハードルが低いので、見逃せないですね。

キャンペーン参加でハワイ旅行に行ける!?

私もキャンペーンやフライトマイル、ボーナスマイルを最大限活用して、既に7万マイル以上を貯めることができました。

実はスカイマイルを6万マイル貯めれば、ハワイ旅行に行けるんです。

ローシーズンなら6万マイルでハワイ往復ができます

ということは、このキャンペーンを活用してデルタアメックスゴールドを作って、まずは1年間使い倒せば、これまで紹介した上級会員特典だけでなく、タダでハワイ旅行にも行けるかもしれないんですよね。

特典航空券でも、優先チェックインやラウンジなどの上級会員特典はもちろん使い放題です。

スカイマイルには期限がないので、ハワイ旅行に行くのはいつでもOK。デルタアメックスゴールドを解約してもマイルは残ります

そう考えると、このデルタアメックスゴールド、少なくとも初年度は確実に年会費の元が取れるカードということになります。

まずは1年間デルタアメックスゴールドの効果を試してみるなら、「30000マイル還元」キャンペーン実施中の今がチャンスです!

>> デルタ アメックス ゴールドの申し込みはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加