時間もお金もかけずにANA上級会員(スターアライアンスゴールド)を体験できる裏ワザ

ANA スターアライアンス塗装 セントレア

スカイチームには、加盟約20社で上級会員のサービスが受けられる「デルタアメックスゴールド」という超オトクなカードがありますが、他のアライアンス(スターアライアンスやワンワールドなど)では、上級会員になるにはかなり高いハードルがあります。

でも、ANAや中国国際航空(エアチャイナ)が加盟するスターアライアンスなら、格安のデルタアメックスゴールドカードを踏み台に、上級会員を体験できるという裏ワザがあるらしいのです。

ちょっと調べてみました。

アライアンス上級会員は魅力的だけどお金も時間もかかります

空港の搭乗口でよく聞く「スターアライアンスゴールド会員のお客様を、優先搭乗にご案内いたします」というアナウンス。

航空会社には「アライアンス(航空連合)」という企業チームのようなものがあって、そのアライアンスの中の1社で上級会員の資格を持っていると、アライアンス内の他社便に乗っている場合でも優先サービスが受けられるようです。

出典:航空連合 – Wikipedia
スターアライアンス スカイチーム ワンワールド
ユナイテッド航空 デルタ航空 アメリカン航空
全日本空輸(ANA) 中国東方航空 日本航空(JAL)
中国国際航空(エアチャイナ) 中国南方航空 キャセイパシフィック航空
深圳航空 廈門航空 マレーシア航空
エバー航空 チャイナエアライン(中華航空) スリランカ航空
アシアナ航空 大韓航空 フィンエアー
タイ国際航空 ガルーダ・インドネシア航空 ブリティッシュ・エアウェイズ
シンガポール航空 ベトナム航空 イベリア航空
エア・インディア KLMオランダ航空 エア・ベルリン
エア・カナダ エールフランス S7航空
ニュージーランド航空 アリタリア-イタリア航空 カタール航空
アドリア航空 アエロフロート・ロシア航空 カンタス航空
アビアンカ-TACA航空 アエロメヒコ航空 TAM航空
エーゲ航空 アルゼンチン航空 USエアウェイズ
エジプト航空 エア・ヨーロッパ ラン航空
エチオピア航空 ケニア航空 ロイヤル・ヨルダン航空
オーストリア航空 サウディア
クロアチア航空 タロム航空
コパ航空 チェコ航空
スイス インターナショナル エアラインズ ミドル・イースト航空
スカンジナビア航空
TAP ポルトガル航空
ターキッシュ エアラインズ
ブリュッセル航空
南アフリカ航空
ルフトハンザドイツ航空
LOTポーランド航空

このアライアンスのおかげで、

  1. デルタアメックスゴールドを作る

  2. 自動的にデルタ航空の上級会員(ゴールドメダリオン)になる

  3. デルタ航空以外のスカイチーム加盟会社(中国東方航空や南方航空、チャイナ・エアラインなど)でも上級会員(エリートプラス)のサービスを受けられる

という技が使えるということなんですね。

上海虹橋国際空港 スカイプライオリティ 中国東方航空 優先チェックインカウンター

1社で上級会員になると、同じアライアンスの数十社で優先サービスが受けられるというのは、確かに魅力的です。

かなりの費用とお金がかかります

でも、通常の出張だけでこの上級会員になるのはかなり困難で、自腹で上級会員になろうと思っても、たいてい数十万円の費用とそれなりの日数がかかります。

「羽田(HND)-那覇(OKA)のみでANA修行をする場合は、4日半の時間と約56万円の費用・コストがかかるってことですね。」
ANA修行 2015 SFCへの最短修行ルート | ANA修行でSFCへの道 2016

恐らく一番効率の良い方法で56万円(プラス空港までの交通費、食事代、宿泊費等々…)ですから、とても私なぞ手が届くものではありません。

1-P1000133

年間2万6000円で上級会員になれるデルタアメックスゴールドがいかにオトクか、改めて思い知りました(^^;

デルタアメックスゴールドカードについてはこちらから

最近、年齢のせいか一度たまった疲れがなかなか取れない私の、目下の課題は中国出張のストレス軽減です。 そんなある日のこと、ネットで調べも...

ANAや中国国際航空(エアチャイナ)でもお得に上級会員になる方法

さて、上の記事でも紹介したデルタアメックスゴールドは、スカイチーム加盟会社で上級会員のサービスが受けられるカードで、スカイチーム外の例えばANAや中国国際航空(エアチャイナ)などは対象外となります。

今年の冬に、ANAでの出張が入っているのですが、前回の出張で優先チェックイン・ラウンジ・優先搭乗の快適さに味を占めてしまった私は、なんとかANA便でもお得に上級会員になる方法はないのかと調べていました。

ユナイテッド航空の「マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ」を活用する

あれこれと検索しているとユナイテッド航空に他社の上級会員が90日間限定で無料でスターアライアンスゴールド特典を体験できるというキャンペーンがあるのを見つけました。

参考:簡単にスタ-アライアンスゴ-ルド会員になり国内ANAラウンジ入れる裏技

2016-06-30 (2)

いや、探せばあるものなんですね。

デルタアメックスゴールドのように会費を払い続けさえすれば永久に資格がもらえる、というものではありませんでしたが、無料で上級会員の優先サービスが受けられるのですから、これは見逃せません。

さっそくユナイテッド航空のサイトで情報を確認したのですが、このキャンペーンは、他社の上級会員に「うちの優先サービスも試してみてくださいよ」とPRする趣旨のプロモーションのようです。

主な条件は以下の通りです。

  • ユナイテッド航空(とスターアライアンス)の上級会員を90日間無料体験できる。
  • 過去5年間に同プログラムに参加した人は申込不可
  • 既にスターアライアンスシルバー・ゴールド資格を持っている人は申込不可
  • あらかじめユナイテッド・マイレージプラスの会員になっておくこと
  • 申し込み期間:2017年12月31日まで(今のところ毎年更新されています)

つまり、年26,000円+税のデルタアメックスゴールドを作ると、5年に1回スターアライアンスゴールドを90日間体験できる、ということのようですね。

もちろんデルタアメックスゴールドの年会費はかかりますが、それ以外のお金は一円も使わずに、です。

うーん、すごいキャンペーンですね。

90日の体験期間を1年以上延長する方法も

そして、さらに気なる記述が…

適合するプレミア資格を2017プログラム年度の残り期間も維持するためには、90日のキャンペーン期間内に、ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスの運航便で、一定のプレミア資格対象マイル(PQM)またはプレミア資格対象区間(PQS)をご獲得いただく必要があります。

続く表を見てみると、ゴールドステータスの場合、必要なPQMは12,500ということです。ちょっと調べてみると、成田-北米東海岸(ニューヨーク・トロント・フロリダなど)で1往復するとちょうどそのくらいになります。

2016-06-30

通常の方法で上級ステータスを取得すると60万円近くかかることを考えると、ニューヨーク1往復だけでさらに1年間上級会員になれる、というのはかなりオトクですよね。

そして、このスターアライアンスゴールド資格は、ANAや中国国際航空(エアチャイナ)の激安航空券でも有効なので、中国出張族にもかなり使い勝手が良さそうです。

注意事項

この「ステータスマッチ」にはいくつかの注意事項があります。

  • 事前の申し込みが必要です(しかも申請ページはInternetExplorerやEdgeなどで開く必要があります)
  • デルタアメックスゴールド所持に加えて、スカイチームでの搭乗実績があると良いとのことです。
  • 公式サイトには「90日間のキャンペーン期間中は、(ANAなど)提携航空会社との相互特典を利用できない場合がある」とありますが、ネット上の情報によれば、ほとんどの場合で問題なく利用できるのところです。
  • 会員証は送られてこないので、スマホアプリをインストールして会員証の代わりにします。

「ステータスマッチ」を何度も繰り返す裏ワザも!?

ステータスマッチジェーピー! | ステータスマッチ一覧というサイトを見ると、この「ステータスマッチ」というのは色々な航空会社で行われているもののようです。

いやしかし、飛行機の世界も奥が深いですね…

そう考えると、26,000円+税でスカイチームの上級資格と、(ステータスマッチ経由で)他のアライアンスの上級資格も狙えるデルタアメックスゴールドは、かなりのお得カードと言っても良さそうです。

私も、年末のANA利用に向けて、ステータスマッチに挑戦してみようと思います^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする