毎日がお祭り気分♪台湾・高雄の夜市徹底ガイド

台湾の魅力といえば「夜市」!

まるでお祭りの縁日みたいな屋台、B級グルメの食べ歩きなど楽しいことがいっぱい♪

台湾版ウィキペディア『維基百科』によると「台湾に来る旅行客の70%以上は夜市観光をする」んだそうですよ。

台湾第二の都市・高雄在住のrisaが夜市の魅力をたっぷりご紹介します。

海外旅行保険がゼロ円になるカード?
EPOSカードは、
ゴールドカード以上の補償額の海外旅行保険が無料
旅行保険の付帯条件なし
しかも年会費完全無料
と、海外旅行好きには超オトクなカード。
海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由

夜市ってなに?

夜市とは、小吃(シャオチー)と言われる軽食や飲み物、ほかにも雑貨、服飾などを扱う屋台や、店舗が並ぶ市場のことです。

夕方から開催し、深夜まで営業しているのでサラリーマンやOL、学生たちなどが帰り道に食事したり、遊んだりする憩いの場です。

台湾人の若者はみんなそれぞれお気に入りの夜市、行きつけの屋台を持っています。

夜市の種類

夜市営業の仕方は、二つのタイプに分かれます。

定點夜市

定點夜市とは毎日、決まった場所で営業する夜市です。

商業地区の深夜まで開業している夜市「商圈夜市」と、政府の企画による「観光夜市」に分けることができます。

流動夜市

流動夜市とは週に1、2回営業している夜市です。通常は決まった曜日に開催しています。

大きな空き地や、大型駐車場に出店を出すスタイルが一般的です。

高雄の夜市と言えば六合夜市!

「六合夜市に行かなければ、本当に高雄に行ったことにはならない」

という言葉があるくらい、六合夜市は高雄を代表する観光スポットです。

1940年代からある大港埔夜市が今の六合夜市となって続く歴史ある夜市なんです。

正式名称は「六合國際観光夜市」は観光客向けの夜市で、台湾の交通部観光局が主催した「台湾十大観光夜市」を決めるネット投票で『最有魅力夜市(最も魅力的な夜市)』に選ばれてもいます。

高雄にあるほかの夜市より高めの値段設定なんですが、台北の士林夜市と比べるとずっと安いですし、17時以降から歩行者天国になっているので道が広くて安全です。

夜市ビギナーの方は、まずは六合夜市に行ってみましょう!

六合夜市でB級グルメを食べ歩きしてみよう!

台北MRTの美麗島口から入ると、まず右手に「日薬本舗」というドラッグストアがあります。

「鄭老牌」のパパイヤミルク(木瓜牛奶)

日薬本舗の斜め向かいにある「鄭老牌」のパパイヤミルク(木瓜牛奶)はぜひ飲んでみて!

鄭老牌のパパイヤミルク60台湾ドル
(約205円)は濃厚で、自然な甘みがあって本当においしいんです!

パパイヤが苦手な人には、バナナミルク(香蕉牛奶)もオススメ。

週末は長い行列ができる人気店です。

「揚げ物」の屋台

あちこちに「揚げ物」の屋台があります。

蟹やエビの揚げ物が人気。

その場で軽く揚げたものに、生タマネギのスライス、台湾バジル、生のニンニクスライスが入っています。

通常は辛い味付けがされているので、辛いものが苦手な人は「不用辣(ブヨン ラー)」というと辛い粉を付けずに作ってくれますよ。

但仔緬(ダンズーミエン)を屋台で食べよう

「度小月」は台南名物、但仔緬(ダンズーミエン)の屋台です。

優しい味で見た目よりくどくないですよ。

パクチー(香菜)がしっかり効いています。

パクチーが苦手なら「不用香菜(ブヨン シャンツァイ)」と注文の時に言えば大丈夫。

台湾名物「蚵仔煎」を食べよう

つぎは台湾名物「蚵仔煎(オアジエン)」。(蚵仔は台湾語で“牡蠣”のこと)

小さい牡蠣と卵、片栗粉を水で伸ばした生地に、もやしなどの野菜を加えて鉄板で焼いたものに甘いソースをかけた一品です。

トゥルンとした食感の中に磯の香りが広がります!!

イカ焼きの屋台

美麗島駅方面へ戻る途中でイカ焼きの屋台を発見しました。

台湾は新鮮な海産物が食べれるのも魅力。

こんな風に、一口サイズにカットして袋に入れてくれるので、歩きながら串で刺して食べれます。

お土産物屋さんで台湾茶を買おう

人気の定番お土産の台湾茶は、あっさりスッキリして渋みが少ないのが特徴です。

阿里山茶や高山茶は品質が高く、地元の台湾人にも人気があります。

屋台のゲームも充実

縁日のようなゲーム屋台も地元の人に愛されています。

下の写真はヒモを引っ掛けてビール瓶を立てられたら商品がもらえるゲーム。

地元のおじさんたちが夢中になって遊んでいるのを見ているだけでも面白いですよ。

六合夜市へのアクセスと営業時間

六合夜市は天井の鮮やかなステンドグラスで有名なMRT美麗島駅の目の前にあります。

夜市は六合二路と中山一路の交差点から始まり、自立二路まで続いています。

約380mで、規模はそれほど大きくありませんが、18時から明け方2時まで大きな通りを歩行者天国になります。

高雄で一番熱い夜市・瑞豐夜市で食べ歩こう

高雄市左営区、裕誠路と南屏路の交差点に位置する瑞豐(ルイフォン)夜市は、高雄の若者たちに人気のスポットです。

約30年前、高雄市鼓山区瑞豐街にできた夜市で、約20年前に現在の場所へ規模も大きくなって移転してきました。

高雄に来たら、迷路のような瑞豐夜市を攻略しましょう!

台湾名物タピオカミルクティー

台湾と言えばタピオカミルクティーが有名ですよね。

夜市の正門をくぐるとすぐに、「出櫃(チューグイ)」というお茶のお店があります。

タピオカミルクティーは、中国語で「珍珠奶茶(ジェンジューナイチャー)」といいます。

ドリンクは自分好みにアレンジしてくれます。

今回はタピオカミルクティーのMサイズ(氷・甘さ少なめ)を注文してみました。

「我要1杯珍珠奶茶(ウォーヤオ イーベイ ヂェンヂューナイチャー)」(タピオカミルクティーを一つください)

と注文。

1つ目はサイズを聞かれるので、「中杯(ヂョンベイ)=M」と答えます。

次に氷の量を聞かれるので「少氷(シャオビン)」と答えます。

さらに砂糖の量を聞かれるので「3分糖(サンフェンタァン)」と答えましょう。

※砂糖の量は、標準にすると非常に甘く、半分の量の「半糖(バンタン)」でもだいぶ甘いので甘いのが好きな方にオススメです。

最後に袋がいるかどうか聞かれるので欲しい場合は「要(ヤオ)」いらなければ「不要(ブヤオ)」でOK。

質問が聞き取れなくても、どのお店もたいていは同じ順番に聞かれるので、答え方をマスターして聞かれた順に答えたら完ぺきです。

“カエル”マークの屋台は何屋さん?

瑞豐夜市でよく見かける“カエル”マークの屋台。

実はこれもタピオカドリンク屋なんです。

タピオカは、水やお茶につけてふやかすと、真珠(珍珠)のようにも見えますが、カエルの卵にも見える⁉

ということで青蛙下蛋(カエルの卵)とあって、カエルの絵(しかもリアル)が描かれているお店は、タピオカドリンク屋さんなんですね。

夜市の中を進んでいくと、お茶やドリンクの屋台がたくさんありますよ。

熱々の小籠包を「邵師博上海湯包」で食べた

瑞豐夜市では、立ち食いスタイルが基本ですが、座って食べられるテーブルがある屋台もあって、「邵師博上海湯包」も、座席がある屋台です。

ゆっくり食事しながら休憩タイムにおすすめ。

せいろ一籠でたった60台湾ドル
(約205円)。

日本人が思い浮かべる「小籠包」を台湾では「湯包」や「小籠湯包」と言います。

焼いた湯包「生煎(シェンジエン)」もおいしいですよ。

こちらの屋台では、注文票に食べたいものをチェックして店員さんに渡すだけなので中国語が話せなくても大丈夫です。

ポテトパンケーキのお店「薯小二」

「薯小二」は、ポテトパンケーキのお店。

細く千切りにしたジャガイモをお好み焼きのような感じに焼いて、マヨネーズとチーズをトッピングします。

キムチや海苔、コーンなどをトッピングしたものもあります。

チーズがとろっと溶けていい感じ。

が!!!マヨネーズが台湾の甘口マヨネーズで。。(そうここは台湾ですから。。)

甘じょっぱいのがたまらなく好きな人にオススメな味付けです。

瑞豐夜市にはB級グルメがたくさん

新しい今ドキの小吃から、台湾の伝統的な小吃の屋台まで、瑞豐夜市にはB級グルメが揃っています。

そんな中でも「臭豆腐」は台湾の地元の人が愛してやまないB級グルメ。

その名の通りの香りに外国人の好みははっきり分かれますww

チャレンジしてみたら意外なおいしさに驚くかも⁉

プチプラ服やアクセサリーの屋台

夜市は食べ物だけじゃなく、なんとプチプラファッションの屋台がたくさんあって髙雄の10代、20代の女の子はここで服やアクセサリーをそろえるんです。

最近の流行りは“韓流”

台湾の若者たちに大人気なプチプラ韓流ファッションをお土産にひとついかがですか?

ペット関連の屋台

ペット関連の屋台も最近増えています。

小型犬に洋服を着せるのが台湾でも流行っているんですよ。

安く手に入るのでペットへのお土産に買っていくのもいいですね。

さっぱりデザートでお口直し

最後のしめにデザートも食べたいですよね!

今回は、台湾の伝統的なおやつ「豆花(ドウホゥア)」を食べました。

豆花とは、豆乳に砂糖などを加えて甘くし、冷やして固めたものです。

小豆、緑豆、ハトムギ(薏仁)などをトッピングして食べます。

夜市の真ん中あたりに、豆花の屋台があります。

こちらの豆花は、あっさりめの味です。

カロリーが低いのでダイエット中の方でも安心して食べられますよ。

瑞豐夜市へのアクセスと営業日

地下鉄MRT「巨蛋(ジューダン)」駅、出入口1から徒歩5分。

裕誠路と南屏路の交差点右側、三民家商前です。

夜市が開催している日は、巨蛋駅から夜市まで長い行列ができているので後からついていけば間違いなくたどり着けます。

夜が更けるほどに賑やかになっていくので、人混みが苦手な人は早めに行くのがおすすめです。

毎週、火曜、木曜、金曜、土曜、日曜の18:30~1:00まで開催しています。

瑞豐夜市公式サイト

高雄のローカル夜市を堪能しよう!!勞工夜市&光華夜市

髙雄市内の数ある夜市の中でも、地元の高雄人が特に愛してやまないのが「勞工夜市(ラオゴン イエシー」です。

地名から「一徳夜市(イーダァ イエシー)」と呼ぶ人もいます。

距離にして500m以上、六合夜市よりも2倍近い広さです。

労工夜市は毎週月曜日限定で開催している夜市です。

営業時間は18:00~23:00ですが、17:30くらいから開店している店もあります。

路上市場なので、屋台のすぐ横をバイクが通っていきます。

台湾の日常の風景と熱気を感じられる夜市です。

日曜日の昼間は、同じ場所が園芸市場になり、鉢植えの観葉植物、多肉植物、ランなどを販売しています。

緑の多い労工公園は、夜市が開かれる月曜の晩、園芸市が開かれる日曜以外は閑静な市民の憩いの場になっています。

勞工夜市に行ってみた!

時間が遅くなるほど混雑するので、今回はちょっと早めの17時半過ぎから行ってみました。

もうオープンしている屋台がけっこうありましたよ。

大人気の「胡椒餅」

台湾の夜市の大人気B級グルメ胡椒餅を食べてみました。

こちらの屋台ではお兄さんが1つ1つ手作りしたできたての胡椒餅を食べられます。

中にはお肉と青ネギ、そして胡椒がたっぷり入っています。

胡椒がピリっと辛くて後をひく美味しさ!

「肉圓(ロウユエン)」

「肉圓(ロウユエン)」も台湾のポピュラーな小吃です。

歩きながらステーキ(牛排)を食べるのも夜市ならでは

ステーキ(牛排)も夜市には欠かせないグルメです。

ステーキの食べ歩きって、不思議な気がしますが、ハサミで一口大に切って袋やパックに入れてくれるので、串に刺して気軽に食べることができます。

座って「台湾火鍋」に舌づつみ

食べ歩きだけでなく、座ってゆっくり食べたい人は「火鍋」をどうぞ。

1人前150台湾ドル
(約513円)からドリンク無料です。

デザートにサツマイモのおやつはいかが?

食事の後のデザートは「地瓜(ディーグワァ)」がオススメです。(地瓜とはサツマイモのことです。)

こちらのお店では「蜜瓜」という、甘いシロップでサツマイモを炊いたものを売っています。

ホクホク柔らかくて甘いお芋がたまりません。

「焼き芋」は「烤地瓜(カオディーグワァ)」といってスーパーやコンビニでも1年中売っています。

夜市でローカルな洋服を買おう

勞工夜市では衣類も売っていてその場でズボンの裾上げもしてくれます。

旅行中、洋服が足りなくなった!なんてときでも、すぐに着られるので便利ですよ。

実は知る人ぞ知る髙雄名物「パン・エッグタルト」

勞工夜市で密かに人気なのがパン。

勞工夜市には、安くて美味しいパンの屋台がたくさん出ています。

パン目当てに買い物に来る人も少なくないんですよ。

パン屋さんのメニューの中でも高雄でいま特に人気なのが「エッグタルト」です。

勞工夜市の屋台では、1個20台湾ドル
(約68円)、3個買うと50台湾ドル
(約171円)で販売しています。

濃厚な甘さで食べ応えがあります。

勞工夜市のアクセスは?

MRT(捷運)紅線「獅甲」駅 出口2から徒歩5分以内

獅甲駅を降りると、目の前が勞工公園なので、迷う心配がありません。公園の裏側の通りが夜市になっています。

途中の民權二路、復興三路にも屋台が出ているので、公園の中を横切るよりも、ぐるっと回って行くのがおススメです。

ローカル夜市―光華夜市

光華夜市は、高雄市の下町、苓雅区の小さなローカル夜市です。

60年近く昔から続く伝統的な光華夜市で、規模は小さいですが小吃の美味しさは他の夜市に引けをとりません。

光華夜市はどこにある?

光華夜市は三越などの百貨店が立ち並ぶMRT「三多商圈」駅と「文化中心」駅の間、光華二路の路上夜市です。

「寒軒国際大飯店」などの大型ホテルから徒歩圏内なので、観光客にもだんだんと浸透してきているんですよ。

光華夜市名物の「岡山羊」

光華夜市ならではの食べ物といえば「岡山羊」です。

「でも、看板の絵は羊というよりヤギのような…」

そう、台湾で羊といえば、ヤギのことなんです!

ヤギ肉は、台南の近くにある岡山区の名物。

ヤギ肉には独特の臭みがあるんですが、苦手な人にも是非食べてもらいたいヤギ肉がここ光華夜市にあるんです。

それが、こちら「大草原新疆羊肉串

「新疆」は中国北西部の新疆(シンキョウ)ウイグル自治区のこと。

こちらの屋台では、串焼きの材料が並べられているので、自分で好きなものを取ってザルに入れ、お店の方に焼いてもらいます。

せっかくなので豚肉とヤギ肉を食べ比べてみたら、ヤギ肉の方がだんぜん美味しい‼

こちらのお店のヤギ肉は、まったく臭みがなく、柔らかくてジューシー!!

ヤギ肉が苦手な私でもハマってしまい、また次の週にも食べに来てしまいましたww

光華夜市の名物パパイヤミルク

光華夜市の名物「光華木瓜牛奶大王」

こちらのお店は新鮮なパパイヤと牛乳だけで作るので濃厚な風味を楽しめます。

パパイヤミルクと一緒に注文したのは「鳳梨多多(フォンリードゥォドゥォ)」パイナップルヤクルト。

台湾はヤクルトが入った飲み物が多く、緑茶多多(緑茶+ヤクルト)、奇異多多(キウイ+ヤクルト)、芭樂多多(グアバ+ヤクルト)など、ヤクルトの入ったドリンクメニューがあります。

日本ではあまりなじみがないですけど、結構おいしいんですよ。

「温家麺館」で、しめに一杯

夜市巡りのシメに麺はいかがですか。

「温家麺館」はリーズナブルで美味しい麺のお店です。

頼んだのは陽春麺。

豚肉を細かく切って煮たものが麺にトッピングしてあります。

スープの味はあっさり系で脂っこくありません。

光華夜市までのアクセスは?

光華夜市のアクセス

MRT「三多商圈」駅から徒歩で約15~20分。

バスの場合は、72番または100番の市バス「光華夜市」バス停

自由な雰囲気・自強夜市

「自強(ズーチャン)夜市」またの名を「苓雅(リンヤー)夜市」

約50年前から高雄の人々に愛されている、地元の生活に密着したこの夜市はローカル色満載。

店主の気分によって営業時間が決まることもあるとかないとか…。

おおらかな高雄を象徴している夜市です。

暗くなってくると人もバイクも入り乱れて、アジア独特の全体からエネルギーを放射しているような、混沌とした雰囲気になりローカルな空気を味わえますよ。

行列のできる店:「老牌白糖粿(ラオパイ バイタングオ)」

台湾人も行列が大好き!そんな行列のできる店がここ「老牌白糖粿(ラオパイ バイタングオ)」

ファミリーマート(全家)の前に屋台が出ていて道路にまで行列がはみ出しています。

お餅を油で揚げて砂糖などをまぶした白糖粿(バイタングオ)。

老牌の白糖粿は、中はモチモチ。外もふっくら。

砂糖とピーナッツ粉の「原味(ユエンウェイ)」と、砂糖とゴマの「芝麻(ジーマー)」の2種類あります。

1個15台湾ドル
(約51円)です。

台湾味の水餃子

中華料理の定番「餃子」。

台湾では水餃子「水餃(シュイジャオ)」が基本です。

ちなみに焼き餃子は「鍋貼(グオティエ)」といいます。

苓雅水餃大王(リンヤー シュイジャオ ダーワン)のメニューはシンプル。

水餃子、蛋花湯(卵スープ)、酸辣湯(スアンラータン)の3種類だけ。

水餃は、1個5台湾ドル
(約15円)。

10個単位で注文できます。

分厚い皮はモチモチ、豚ひき肉とキャベツの肉餡はジューシー。

台湾人の好きなシナモン(肉桂)の風味がした複雑な味わいです。

すりおろしニンニクと辛いタレ(辣椒ラージャオ)、台湾醤油をたっぷりつけて食べるのがポイント。

トロトロの魯肉飯が食べられる名店「南豊」

台湾に来たら必ず食べてほしい「魯肉飯(ルーローファン)」。

「南豊魯肉飯(ナンフォン ルーローファン)」は、魯肉飯の名店です。

自強夜市のお店が本店になります。

持ち帰りのお弁当を注文する人の列もあるので、店内で食べたい方は直接中へ入りましょう。

魯肉飯と肉団子、葉物野菜のスープ「貢丸湯(ゴンワンタン)」を注文しました。

トロトロに煮込まれた豚の角煮が、甘辛いタレのしみ込んだご飯とベストマッチ。

こちらのお店のタレは、クセのない味付けで日本人好みですよ。

貢丸湯は優しい味で、口の中がさっぱりとします。

これまでいろいろなお店で魯肉飯を食べましたが、南豊魯肉飯は食べて損ナシ!

季節のフルーツを食べよう!

自強夜市では、果物のお店もあるので珍しい台湾フルーツを試してみるのもいいですね。

食べやすいようにカットしたフルーツも売っています。

士林夜市ではカットフルーツが1袋300台湾ドル
(約1,026円)ぐらいしますが、高雄なら、1パック50元~が普通です!

おすすめは台湾ではポピュラーなグアバ。
「芭樂(バーラー)」。

「元気 檸檬甘草芭樂(ユエンチー ニーモン ガンツァオ バーラー)」を発見。

こちらのお店ではグアバに味付けがしてあります。

1番人気の檸檬甘草(レモン甘草)の小を一つ頼みました。

お姉さんが小さめのグアバを選んで切ってくれました。小さめといっても男性のこぶしくらいの大きさでビックリ!

砂糖とはまた違った甘さの天草とレモンの酸味がグァバと相性抜群。手が止まらなくなります。

台湾に来たら「鴨の首」も試してみる価値あり

日本ではめったに食べれない鴨の首から頭にかけて煮込んだ「鴨頭(ヤートウ)」も味わいぶかいですよ。

自強夜市へのアクセス

自強夜市は、高雄市苓雅区自強二路、自強二路、苓雅二路を中心に、L字型に展開しています。

もより駅のMRT「三多商圏」からは徒歩15分です。

MRTの駅からは少々距離がありますが、85大樓(スカイタワーホテル)から徒歩で10分程度。

ロイヤルホテル(御宿商旅)などからも近いので便利です。

ローカル中のローカル・興中夜市

MRT「三多商圏」駅の近くには、三越などの百貨店が立ち並びます。

高級デパートが立ち並ぶエリアの道路を渡ると、そこにはローカル度120%の興中(シンジョン)夜市があります。

規模はとても小さな夜市ですが、MRT三多商圏駅から徒歩4、5分の便利な位置にあり、近くにはホテルがたくさんあるので、地元民にまじって観光客も訪れる穴場な夜市です。

台湾風ホットドックが食べれる「黑輪蔥抓餅」に行こう

「黑輪蔥抓餅(ヘイルン ツォンジュアビン)」は地元で大人気の屋台です。

ほとんどの人が注文するのが、「大腸包香腸(ダーチャンバオシャンチャン)」

ホットドックのパンにあたる部分はもち米を潰したものに、ひき肉かホルモンのようなものが入っています。

中身は、生姜の甘酢浸けと黒輪のちょっと甘めの台湾ソーセージ。

なんとなく和風な味付けでテリヤキライスバーガーに似ているような気もします。

田ウナギを食べてみた!!

興中夜市の中にある「阿六鱔魚麺(アーリョウ シャンユー ミエン)」は、田ウナギの有名店です。

田ウナギは、ウナギとは違う味わいでコリコリとした食感とアッサリした味です。

阿六の田ウナギ麺は、太めの小麦麺に、田ウナギ、キャベツ、もやしの入った餡がかかっています。

味付けは見た目ほど濃くありません。

こちらのお店ではカエルのから揚げ「三杯青蛙(サンベイ チンワー)」も美味しいです。

鶏肉のような食感に、さらにコクと旨みが足されたような…ぜひ試してみてください。

お口直しにミントティはいかが?

「濃厚舗青草茶(ノンホウプー チンツァオチャー)」での養生茶も台湾ならではおすすめ茶です。

おすすめはミントティー「薄茶(ボーチャー)」です。

甘く爽やかで胃がスッキリします。

「明日茶(明日葉茶)」や「霊芝茶(霊芝、またはマンネンタケ)」など健康食品として人気の、体に良い薬草やキノコを使ったお茶も売っています。

濃厚舗青草茶は、三越の向いなのですぐに見つかります。

アクセス

興中夜市は、新光三越三多店むかい。

高雄市苓雅区三多三路と文横二路の交差点からスタート

自強夜市からタクシーで5分。徒歩でも17分の距離なので2カ所同時に攻略できます。

高雄の新しい観光名所・青年夜市

長年、凱旋(カイシュエン)夜市として親しまれていた場所が、2018年春、鳳山青年夜市と合併して、新しく「青年夜市」(チンニエンイエシー)としてよみがえりました。

中学生や高校生くらいのグループや家族連れも多く、健全なイメージのアットホームな夜市です。

夜遅くても比較的安全な夜市なので、夜市ビギナーの方でも安心して楽しめますよ。

まだ、ガイドブックでも見かけない最新情報をお届けします。

B級グルメ小吃を堪能しよう!「白糖粿(バイタングオ)」

台湾の伝統的な小吃といえば「白糖粿(バイタングオ)」

揚げたお餅に砂糖をまぶしたものなんですが、中はモチモチ、外はカリッとしていて、素朴な美味しさがやみつきになります。

熱々を食べるのが一番おいしい!

白糖粿の屋台は数件ありますが、特に「阿宏」がおすすめ。

行列のできる人気店です。

1個たったの15台湾ドル
(約51円)という安さも人気の理由です。

台湾B級グルメの「地瓜球(ディーグァチョウ)」

もう一つ、忘れてはいけないのが「地瓜球(ディーグァチョウ)」

サツマイモ(地瓜)の入った、ほんのり甘い生地を油で揚げると、上品なスイートポテトのような味になります。

熱々の地瓜球を一口食べると、中は空洞になっているのでパフッとつぶれる食感の不思議なおやつです。

豆乳鶏

夜市を奥まで進むと、美味しそうな鶏のから揚げ屋台を発見!

私の大好物「豆乳鶏(ドウルージー)」です♪

豆乳鶏というのは、鶏肉を豆腐乳という調味料を使って下味をつけた唐揚げのことです。

日本の豆乳は台湾では豆漿(ドウジャン)と呼びます。

豆腐乳は台湾のスーパーならどこでも手に入ります。

日本でも、輸入食品の店やAmazonなどで購入できるので、ぜひご家庭で唐揚げを作るときにも、ほんの少し加えてみてください。

お肉が柔らかくなって、美味しいですよ!!

ジューシーでほんのり塩気があって、一口食べれば病みつきになる味です!

夜市で使ってる油は汚くないの?

実際に夜市ではあまりよい油を使っていない屋台が多いです。

台湾に住んで4年の私たち夫婦がきれいな油を使っているお店かどうか見分けている方法は……

とっても簡単!鍋の中を見ているんです。

廃棄するような油をつかっているところは、たいていお店の裏でコソコソと揚げています。

揚げ物を注文する前にお店の鍋の中をチェックしてみましょう。

蚵仔煎(オアジエン)で、お腹をみたそう

蚵仔煎(オアジエン)は夜市に来たら必ず食べたい一品です。

小ぶりのプリプリした牡蠣と野菜やもやしなどを鉄板で炒めて、水溶き片栗粉、卵をからめてオムレツのようにした料理です。

甘辛味のソースをたっぷりかけて食べます。

注文するときは、注文票の欲しい商品のところに、欲しい数を書けばOKなので中国語が分からなくても大丈夫です。

お金は先払いになります。

注文票の2番目にある韓式というのは、キムチ入りのことです。

蝦仁(シャーレン)は、カキのかわりにエビが入っているもの
花枝(ホァジー)はカキの代わりにイカが入っています。

綜合煎はカキ、エビ、イカが全部入っています。

ネイティブの味「鶏の脚」

鶏の脚は台湾の子供からお年寄りまでみんなの大好物なんです。

クニュクニュとした食感がたまらないですよ。

炭火を使った本格的な串焼きの屋台

「廣東燒烤(グァンドンシャオカオ)」は串焼きの屋台です。

カゴに好きなものを入れて店主に渡すと、番号札を渡されます。

串焼きの露店は、どこの夜市でも必ずといっていいほどあって、中でも廣東燒烤の串焼きはちゃんと炭火をつかって焼いていて本格的。

じっくり時間をかけて焼くので美味しいですよ。

夜市に来たらステーキを食べねば!「永瑄(ヨンシュエン)牛排」

今回の青年夜市巡り一番の目的はステーキ、牛排(ニュウパイ)。

「永瑄(ヨンシュエン)牛排」は、地元の若者や家族連れに大人気の牛排屋さん。

地元高雄の友達に聞くと、必ずここをオススメしてくれます。

オ-ソドックスな特選牛排を注文しました。

笑顔のステキな優しい女性店主(老闆娘 ラオバンニャン)がいるので、安心して注文しましょう。

お肉はレアで、ほどよく厚みがあり驚くほどジューシーでした。

ソースはブラックペッパーが効いたほんのり甘め。

ステーキには、麺と卵、中華風コーンスープ、紅茶がセットになっていておかわりもできます。

旅の疲れはマッサージで癒そう

お腹もいっぱいになったから少しぶらぶらしていたら、マッサージ(按摩 アンモー)屋さんを発見!

台湾に来たら、ぜひ体験してほしいマッサージ!

100台湾ドル
(約342円)で15分肩首をマッサージしてくれます。

正直、あまり期待していなかったんですが。。

やってみると気持ちいい~~!

本当はあと1時間くらいお願いしたかった…。

「玉女(ユーニュー)按摩」は、おじさんとおばさん2人で経営する露店なので、カップルで行ってもいいですね。

ちなみに時間を延長することも可能ですよ。

青年夜市のアクセスと営業日時

青年夜市は、木曜、金曜、土曜、日曜のみ開催しています。

夕方5時から営業予定ですが、5時にいってもほとんどの露店が準備中だったので、6時以降に行くのがおすすめです。

8時を過ぎると本格的ににぎわってきます。

営業時間は(一応)17:00から24:00までです。

住所:高雄市凱旋四路758

LRT「凱旋瑞田」駅向かいにあります。

まとめ

高雄の最新スポット青年夜市。

まだ、日本では認知度が低いですが、地元高雄では大人気な夜市です。

新しく開いた夜市だからか、良心的で衛生面に気を配っている露店が多く安全ですよ。

交通の便も良く、小さいお子さんと一緒でも楽しめます。

高雄に来る際には、ぜひお立ち寄りください。

エリアごとに紹介する高雄市内の夜市32選

高雄には春だけ、冬だけなど、一定の季節だけに開催される夜市もあわせると100カ所以上あるのではないかとも言われています。

夜市はいまでも合併したり、新しく誕生したり、場所を変えたりと…絶えず変化し続けています。

今回は市内から田舎までエリアごとにおすすめの夜市を30カ所、厳選してご紹介します。

台湾鉄道、MRT、LRTの路線図

左營区の夜市

夜市名 瑞豐夜市
営業日時 火、木、金、土、日曜18:30~1:00
住所 裕誠路と南屏路の交差点右側、三民家商前
最寄り駅 MRT「巨蛋(ジューダン)」駅出入口1から徒歩5分

鼓山区の夜市

夜市名 内惟夜市
営業日時 水、金、日曜18:00~23:00
住所 高雄市鼓山区九如四路1488号
最寄り駅 台湾鉄道の「内惟」駅または「美術館」駅から徒歩約15分
コメント 大きなアーケードの下で開かれる夜市なので、雨の日でも安心。

三民区の夜市

夜市名 吉林夜市 鼎山夜市
営業日時 年中無休17:00~1:00 月、水、金、土、日17:00~24:00
住所 高雄市三民区吉林街 高雄市三民区鼎山街と明誠一路の交差点
最寄り駅 MRT「後驛」駅から徒歩約10分 MRT「凹子底」駅から車で10分、徒歩約33分。市バス紅33「鼎山夜市」バス停目の前
コメント ほぼ飲食の屋台とお店だけのローカルな小規模夜市。 金獅湖まで徒歩約10分のところにある夜市。市バス(路線図)かタクシーを使って移動すると便利。

鹽埕区の夜市

夜市名 駁二夜市
営業日時 土曜16:30~24:00
住所 高雄市鹽埕区建国四路803
最寄り駅 MRT「後驛」駅から徒歩約10分
コメント 土曜日だけ開催される夜市で、建国夜市または鹽埕埔夜市ともよばれる。

前金区の夜市

夜市名 六合夜市
営業日時 年中無休18:00~2:00
住所 六合二路と中山一路の交差点から始まり、自立二路まで

新興区の夜市

夜市名 南華観光夜市
営業日時 年中無休11:00~23:00
住所 高雄市新興区中正三路から民生一路までの南華路
最寄り駅 MRT「美麗島」駅から徒歩3分
コメント 衣料品メインの夜市。お昼頃から開いているお店もあるが、飲食の屋台は夜から。

苓雅区の夜市

夜市名 忠孝夜市 興中夜市 自强夜市
営業日時 年中無休8:00~24:00 年中無休16:00~2:30 年中無休18:00~24:00
住所 高雄市苓雅区四維路と青年路までの忠孝二路 高雄市苓雅区三多三路と文横二路の交差点 高雄市苓雅区自強二路、自強二路、苓雅二路を中心に展開
最寄り駅 MRT「三多商圈」駅または「中央公園」駅から徒歩約14分 MRT「三多商圈」駅から徒歩4,5分 MRT「三多商圈」駅から徒歩約15分
コメント 高雄市政府庁舎から徒歩10分の距離。 詳細は上記を参考にしてください 詳細は上記を参考にしてください

鳳山区の夜市

夜市名 青年夜市 中華街夜市 南光街夜市 五甲自強夜市
営業日時 木、金、土、日曜17:00~24:00 年中無休11:00~24:00 土曜夕方~夜 年中無休17:00~2:00
住所 高雄市凱旋四路758 高雄市鳳山区中華街 高雄市鳳山区南光街。自強一路から錦田路まで 高雄市鳳山区自強二路
最寄り駅 LRT「凱旋瑞田」駅向かい MRT「鳳山」駅2番出入口の目の前 MRT「前鎮高中」駅から徒歩約15分 MRT「前鎮高中」駅から徒歩約10分
コメント 詳細は上記を参考にしてください 「潮州· 牛雜湯」がおすすめ。小規模な夜市。 路上のローカル夜市。自強一路178号付近の「緑豆沙」屋台は行列が絶えない人気店。 路上に屋台が並ぶ夜市。同じ自強路にあるが、苓雅区の自強夜市とは違う。南光街夜市まで徒歩約6分。

小港区の夜市

夜市名 漢民夜市 二苓夜市
営業日時 火、水、金、土、日曜18:00~24:00 金曜19:00~24:00
住所 高雄市小港区大鵬路。漢民國小、小港高中、漢民公園の間 高雄市小港区二苓路
最寄り駅 MRT「小港」駅から徒歩約7分 MRT「小港」駅から徒歩約7分
コメント すぐ近くに高校があり、学生が多い夜市。 「沙威瑪(ケバブ)」(住所・小港區永義街112号)の台湾風ゲバブサンドがおすすめ。

前鎮区の夜市

夜市名 勞工夜市 光華夜市 徳昌夜市 瑞北夜市
営業日時 月曜18:00~23:00 年中無休18:00~1:00 火、木曜18:00~24:00 水、土曜18:00~24:00
住所 高雄市前鎮区一徳 高雄市前鎮区光華二路 高雄市前鎮区徳昌路 高雄市前鎮区瑞北路。瑞祥街から永豐路の間
最寄り駅 MRT紅線「獅甲」駅 出口2から徒歩5分以内 MRT「三多商圈」駅から徒歩で約15~20分 MRT「前鎮高中」駅から徒歩約12分 LRT「籬仔内」駅から徒歩約11分
コメント 詳細は上記を参照してください 詳細は上記を参照してください 木曜の方が開いている屋台が多く活気がある。 路上にあるローカルな夜市。瑞豐國中のわき400mほどの間に屋台あり。

旗津区の夜市

夜市名 旗津夜市
営業日時 年中無休17:00~22:00
住所 高雄市旗津区廟前路
最寄り駅 MRT「西子湾」駅から徒歩&フェリーで約16分
コメント フェリーで旗津島まで渡ると、旗津天后宮から、ビーチまでの間がみどころ。

楠梓区の夜市

夜市名 楠都夜市 後經夜市
営業日時 日曜18:00~23:00 金、土曜17:30~24:00
住所 高雄市楠梓区建楠路と楠都東街 高雄市楠梓区加昌路と後昌路、區東路に面する
最寄り駅 台湾鉄道「楠梓」駅から徒歩約4分。MRT「都會公園」駅からは徒歩約23分 MRT「楠梓加工区」駅から徒歩約4分。MRT「後經」駅から徒歩約7分
コメント >市内中心部からは距離があるが活気がある。 それほど広くないけど屋台の数が多く「夜来香 麻辣臭臭鍋」の辛くて酸味のある臭豆腐の臭臭鍋が人気。

大寮区の夜市

夜市名 大寮會社88夜市
営業日時 木、土、日曜夕方~深夜
住所 高雄市大寮区力行路88
最寄り駅 MRT「MRT「大寮」駅から徒歩約34分、車で約7分。25号線沿い
コメント 駅から遠いので不便だが、けっこう大きな夜市。牛大鼎牛排のステーキがおすすめ。

大社区の夜市

夜市名 大社夜市
営業日時 水、土曜18:00~23:00
住所 高雄市大社区中華路94
最寄り駅 台湾鉄道「楠梓」駅から車で約13分
コメント ほぼ地元の人しか知らない夜市。お客さんが少ない日は、早い時間に閉まる店もあり。

橋頭区の夜市

夜市名 橋頭夜市 橋頭夜市(土曜)
営業日時 月、土曜17:00~24:00 土曜18:00~
住所 高雄市橋頭区白樹村樹徳路 高雄市橋頭区樹德路24号
最寄り駅 台台湾鉄道「橋頭」駅から徒歩約13分。車で約4分 台湾鉄道「橋頭」駅から徒歩約9分
コメント 竹林公園のわきで開催している路上夜市。「手工傳統豆花」の豆花がおすすめ。 橋頭夜市とは別の場所で開催しているのでお間違えなく。

岡山区の夜市

夜市名 岡山夜市 岡山黄昏市場
営業日時 月、金、土曜18:00~23:00 午後2時過ぎ~夜7時ころまで営業
住所 高雄市岡山区中山北路(マクドナルドの隣) 中山北路99号(マクドナルドの隣)
最寄り駅 台湾鉄道「岡山」駅から徒歩約6分 左に同じ
コメント 衣料品の屋台やゲーム、UFOキャッチャーなどがある 夕方に開かれる市場

美濃区の夜市

夜市名 美濃夜市
営業日時 金曜夕方~深夜
住所 高雄市美濃区美興街と自強街の交差点あたり(月光山隧道前)
最寄り駅 なし 台湾鉄道「橋頭」駅から車で約40分
コメント 美濃月光夜市ともよばれ、車で行くことが可能。都市の夜市とは違った人情味あふれる夜市。

路竹区の夜市

夜市名 路竹夜市
営業日時 水、金、土曜17:30~1:30
住所 高雄市路竹区民富街88
最寄り駅 台湾鉄道「路竹」駅から徒歩約4分

湖內区の夜市

夜市名 湖内大湖夜市
営業日時 火、木、日曜17:00~24:00
住所 高雄市湖内区中山路一段(大湖長壽宮の隣)
最寄り駅 台湾鉄道「大湖」駅から徒歩約20分

仁武区の夜市

夜市名 仁武夜市
営業日時 火、金曜17:00~23:00
住所 高雄市仁武区仁和街(仁武区公所の前)
最寄り駅 台湾鉄道「楠梓」駅から車で約10分。徒歩約56分

春節時期の夜市

旧正月・春節が過ぎると、毎年「高雄燈會藝術」(高雄ランタン祭り)が開かれます。

ランタン祭りは、およそ2週間続き、その間は高雄市内を流れる愛河沿いに屋台が出て夜市が開かれます。

2019年のランタン祭りは2月9日~24日まで開催され、点灯式は高雄港の桟橋で行われます。

「愛河」以外にも、高雄市内の「旗山」「岡山」「佛光山平安燈會」の3カ所でもランタンが灯され、周辺で夜市が開催されます。

夜市に行くのに便利なホテルリスト

夜市をメインに台湾旅行を計画するならホテルは近場でとるのがおすすめです。

【六合夜市に近いホテル】

  • 喜悦商務大飯店(ニューイメージホテル)
  • 住所:高雄市前金区七賢二路178号

    電話番号:07-286-3033

    チェックインは15時から。国際空港または左営駅まで無料送迎サービスあり。ビュッフェ朝食付き。美麗島駅から徒歩10分。六合夜市まで徒歩数分。無料Wi-Fiあり。

  • 金石大飯店(ゴールデンストーンホテル)
  • 住所:高雄市新興区明星街32號

    電話番号:07-288-7171

    無料駐車場有。高雄国際空港から車で約25分。六合夜市徒歩3分。美麗島駅から徒歩4分。ビュッフェ朝食付き。禁煙ルームあり。スタッフ英語対応可。無料Wi-Fi。

【瑞豊夜市に近いホテル】

  • 帕可麗Park lees hotel (パークリーズホテル)
  • 住所:高雄市鼓山区文信路192号

    電話番号:07-229-6030

    MRT巨蛋駅から徒歩3分。瑞豊夜市から徒歩5分。日本語サービスあり。バリアフリー(車いす用出入口あり)。屋内屋外すべて禁煙(喫煙コーナーあり)。無料Wi-Fi。無料駐車場あり。朝食有料。ドライクリーニングあり。

  • R14巨蛋旅店(R14アリーナホテル)
  • 住所:高雄市鼓山区文忠路1号

    電話番号:07-586-8388

    MRTの紅線第14駅「巨蛋」から名付けられたホテル。その名の通り、巨蛋駅の目の前、徒歩3分。空港送迎あり。無料Wi-Fi。ベビーベッド&ベビーバス貸し出し、哺乳瓶消毒などのサービス。朝食ビュッフェ。ベジタリアン対応可。

まとめ

高雄の夜市といえば、六合夜市と瑞豊夜市が有名ですが、それだけではないんです。

地元の人しか行かないローカルな夜市こそ、台湾の夜市の神髄。

台湾に遊びに来るなら、ぜひ夜市めぐりを楽しんでください!

タイトルとURLをコピーしました