海外旅行保険がゼロ円になるカード?

シドニー空港のATMでオーストラリアドル(AUD)に両替してみた

海外旅行保険がゼロ円になるカード?EPOSカード
EPOSカード年会費完全無料なのに、
海外旅行保険が無料
ゴールドカード以上の補償額
旅行保険の付帯条件なし
今だけ8000円還元!
と、超オトクなカード。海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由

オーストラリア旅行で現地の通貨をできるだけお得に手軽に両替できたらいいですよね。

日本で両替するよりも現地のATMを利用して両替するとお得と聞いたので、オーストラリア・シドニー国際空港のATMでオーストラリアドルの両替に挑戦してみました。

スポンサーリンク

オーストラリア・シドニー国際空港のATMで使える日本のカードの種類

シドニー国際空港ではVISA、MasterCard、Cirrus、PLUSのマークのあるカードを利用することができます。

日本で発行されたカードにはこのようなタイプのものが利用できます。

オーストラリア・シドニー国際空港ターミナル1のATM設置場所

ターミナル1(国際線ターミナル)到着時には以下の場所のATMが利用できます。

  • 24/25番ゲート付近
  • 30/31番ゲート付近
  • 到着ホールAを出た正面
  • 到着ホールBを出た右側
  • シドニー空港駅手前

この下の写真はターミナル1のゲート30付近です。

ゲート30の向かい側、写真では左手にあるトイレの真横あたりに2台設置されています。

シドニー国際空港内のATM設置場所を探す方法

シドニー国際空港にはATMの場所などを探すことのできる便利なインフォメーションパネルが各所に設置されています。

国際線の到着ゲートからまっすぐ歩いた目の前にもあります。

インフォメーションパネルでは、現在地の近くに設置されているATMまでの地図が日本語で表示されます。

オーストラリア・シドニー国際空港には2種類のATMがある

シドニー国際空港では2種類のATMが設置されています。

  • ANZ Bank(オーストラリア アンド ニュージーランド銀行ATM)
  • Travelex ATM

シドニー国際空港のANZ(オーストラリア アンド ニュージーランド)銀行ATMでオーストラリアドルを両替する方法

ANZ(オーストラリア アンド ニュージーランド銀行)のATMでオーストラリアドルを両替してみました。

  1. カードを入れる
  2. 言語を選択する
  3. 暗証番号入力画面の左下に、多数の言語が表示されているコーナーがあります。

    そのエリアをタッチすると言語を選択できる画面に切り替わります。

    日本語を選択しましょう。

    オーストラリアのATMは日本語で表示されるものもある

    今回のシドニー国際空港内での調査ではANZ(オーストラリア アンド ニュージーランド)銀行のATM は、日本語の表示を選ぶことができました。

    英語に自信のない方は空港内の各所にあるANZ銀行のATMを利用されるといいですよ。

  4. 暗証番号(PIN)を入力する
  5. 引き出し金額を選択する
  6. ANZ銀行のATMではキーパッドから金額を入力する他に、画面をタッチして20AUD、50AUD、60AUD、100AUDを指定することもできます。

    オーストラリアドルの表記方法

    オーストラリアドルはAUDと表記します。

  7. 取引方法を選択する
  8. クレジットカードのキャッシングを使用する場合はクレジットカードを選びます。

  9. レシートが必要かどうか選択する
  10. レシートは万が一の場合役に立つので必ず発行しましょう。

  11. 手数料の表示
  12. ANZ銀行のATMは一回の取引に対して2オーストラリアドル
    (約165円)手数料がかかります。

    「続ける」をタップしましょう。

  13. カードを受け取る
  14. 忘れずにカードを取りましょう。

  15. お金とレシートを受け取る

お金を受け取り、レシートも忘れずに取ったら取引完了です。

シドニー国際空港のトラベレックスATMでオーストラリアドルを両替する方法

トラベレックスATMでもオーストラリアドルを両替してみました。

  1. カードを入れる
  2. 「All cards accept」と表記されていて トラベレックスATMではこの画面に出ているすべてのカードが利用できるようです。

  3. 暗証番号を入力する
  4. カードを入れるとPlease enter your PIN and then press ENTER (暗証番号を入力して、ENTERを押してください)と出ます。

    暗証番号を手元のキーパットで入力して右にあるENTERを押します。

  5. 言語を選ぶ
  6. Pleace select a language(言語を選択してください)と出てきます。

    言語は英語か中国語のみ選択できます。

    何も押さずに少し時間がたつとWould you like more time?(もっと時間が欲しいですか?)と出ますが、Yesを選択すれば元の画面に戻ります。

  7. レシートが必要かどうか選択
  8. Would you like a receipt?(レシートは必要ですか?)と表示されます。

    レシートは万が一の時に役に立つのでYESを選択しましょう。

  9. 引き出し方法を選択
  10. Please select account for transaction(取引内容を選択してください)と表示されます。

    • Savings(預金)
    • Cheque(預金口座)
    • Credit(クレジット)

    から選択します。

    クレジットカードでの引き出しの場合、一番下のCredit(クレジット)を選択しましょう。

  11. 金種の選択
  12. Pleace select currency requiredto (必要な通貨を選択してください)とあり、AU Dollars(オーストリアドル)を選択します。

  13. 金額の選択
  14. Pleace select the amount you would like to withdraw(金額を選んでください)

    表示された金額をタップします。

    Other(その他)を選択すると

    Please enter the amount your require using multiples of 50(50の倍数で金額を入力してください)と出てきます。

    最低50ドルから手元のボタンで金額を入力して両替できます。

  15. 手数料の確認画面
  16. 手数料は3オーストラリアドル
    (約247円)です。

    次に金額の確認画面が出てきます。

    1AUDが88.24円とレートも出てきます。

    このレートでよければ、右下の「CONTINUE WITH CONVERSION(取引を続ける)」を選択します。

    左下の「CONTINUE WITHOUT CONVERSION(取引をやめる)」を選ぶとカード会社為替基準レートで両替できます。

  17. カードの受け取り
  18. 忘れずにカードを取ります。

  19. 現金とレシートの受け取り

最後に現金とレシートを受け取ったら取引完了です。

オーストラリアのATMの手数料は銀行によって違う

シドニー国際空港でトラベレックス(Travelex)とANZ銀行のATMを利用したところ、手数料の金額が違いました。

銀行名 利用手数料
トラベレックスATM 3オーストラリアドル
(約247円)
ANZ銀行ATM 2オーストラリアドル
(約165円)

オーストラリアのATMが提示する割高レートに注意

今回の調査でトラベレックスのATMを利用した際、次のような画面が表示されました。

この画面には、1AUD=88.24円のレートで両替すると出ていますが、この日のオーストラリアドルの為替レートは1AUD=79.21円です。

トラベレックスのATMの場合、右下の「CONTINUE WITH CONVERSION」を押すと、この表示されたレートで両替されます。

左下の「CONTINUE WITHOUT CONVERSION」を選ぶとカード会社の為替基準レートで両替されます。

カード会社為替基準レートとは?

VISAとMasterCardなどのカード会社によって、それぞれその日の為替レートに合わせて独自のレートを設定しています。

カード会社のホームページからレートを確認することができます。

今回トラベレックスATMで利用したMasterCardの当日の為替基準レートは1AUD=80.57円でした。

シドニー空港内の両替所の当日のレート(1AUD=102.943円)よりはいいレートですが、カード会社の為替基準レートのほうが断然お得です。

ちなみに、ANZ銀行ATMではこのような割高なレートは表示されず、あとで利用明細を確認したところ、両替レートはカード会社の為替基準レートとほぼ同じでした。

シドニー空港のATMは海外初心者でも簡単に安心して両替できておすすめ

シドニー国際空港ではATMがたくさん設置されていて、日本語に対応したANZ銀行のATMもあるので安心して利用できます。

手数料はかかりますが、レートは空港内の両替所などと比べると割がいいのでトータルで見てもお得に両替ができてオススメです。

旅行先の現地通貨の両替はどうするかは悩みの一つですが、ぜひ現地のATMを上手に利用してもっとお得に旅行を楽しみましょう!