【完全無料】海外旅行保険がゼロ円になる裏技!?

年間200件の実績から分析!エポスカードの審査は厳しいって本当?

海外旅行保険がゼロ円になるカード?
EPOSカード
EPOSカードは、
ゴールドカード以上の補償額の海外旅行保険が無料
旅行保険の付帯条件なし
しかも年会費完全無料
と、海外旅行好きには超オトクなカード。
海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由

年会費無料で、無料の海外旅行保険が自動で付いてくるエポスカードの申し込みをしたいと思っているけれど、クレジットカードの入会審査に通るかどうかが心配。

学生、パート・アルバイト、専業主婦なんだけど、自分にもできるエポスカードの作り方は?

クレジットカードの審査で職場に電話がかかってくるって聞いたけど、派遣社員だから電話かけられると困るな…

こんな風にエポスカードの入会審査について心配な方もおられるかもしれません。

この記事では、エポスカードの入会審査の仕組みに加えて、今年1年だけでも200名近くの方のエポスカード発行をお手伝いしたわーとら!だから分かる、エポスカードの審査に通るコツなどをご紹介していきたいと思います。

 

エポスカードの審査の内容は?必要書類は?何を調べる?

エポスカードについてみんな最初に知りたいのが、エポスカードの審査の流れでしょう。

どんな内容が審査されるのかも気になるところですね。

実は、エポスカードの審査は非公開になっているので、一般の人が知ることはできません。

それでも、わーとら!編集部は多くの人からクレジットカードの申し込み相談を受けてきた実績があり、また自分自身でも多くのクレジットカードを申し込んできた経験があります!

わーとら!だから分かる、エポスカードの審査に通るコツをこれから紹介していきましょう。

エポスカードの審査の流れ

では、早速エポスカードの審査の流れを見ていきましょう。

まずエポスカードの審査は2段階あります。

WEBから申し込んだその場で機械審査(即時審査)があり、機械審査に通らなかった人は目視審査という流れです。

かなりの人が機械審査で即OKが出るようです。

クレジットカードのなかには、審査が厳しいものもありますが、エポスカードは比較的審査が優しいのがうれしいですね。

エポスカードは審査がないって本当?

あまりに審査が通るので、「エポスカードは審査なし」という噂が出回っているようですが、これは本当なのでしょうか?

実のところ、審査がないというのは間違いです。

申し込み完了後、あまりにも早く審査結果が分かるので、審査がないと思う人がいるようですが、しっかりと審査されています。

まれなケースですが、審査が通らなかった方もいるので、独自の基準で審査されていることが分かります。

きちんと審査されているので安心して(?)申し込んで下さいね。

エポスカードの審査に必要な書類は?

エポスカードの発行審査に必要になるのは運転免許証などの本人確認書類だけです。

源泉徴収票や収入証明など他の書類は必要ないので申し込みはとても簡単。

エポスカードの場合、収入情報は「年収」を申告するだけでOKです。

自営業の方や年金収入の方でも、「収入証明書類」の提出が必要ないので、誰でもカードが作りやすくなっています。

他の会社のクレジットカードなどでは、キャッシング枠を設定すると「収入証明書類」の提出が求められるものもあります。

エポスカードではキャッシング枠を設定しても、「収入証明書類」は提出しなくて大丈夫です。

会社やバイト先にエポスカードから電話が来るって本当?派遣社員はどうしたらいい?

一般にクレジットカードの申し込み時には「在籍確認」される場合があります。

この「在籍確認」は、クレジットカードの申し込みの時に記入した勤務先に本当に勤めているか(適当に書いてないか)をチェックするものです。

勤務先に電話…というとなんだか心配になりますが、ダミー会社や個人の名前を使って「○○と申しますが△△さんはご在席でしょうか」と尋ねる程度の簡単な電話なのでご安心下さい。

派遣社員などの場合は、「勤務先」に派遣元の会社名と電話番号を記入することになりますが、派遣会社の人はカード会社からの電話には慣れているので心配しなくても大丈夫。

ただし、エポスカードで在籍確認をされることはあまりない様子ですね。

CICって何をするところ?クレヒスってどんな情報が見られるの?

エポスカードの審査について調べていると出てくるのが「CIC」という名称です。

CICというのは、クレジットカード系の個人信用情報機関で、クレジットカードの申し込み状況や、月々の支払い状況などを共有する機関のことです。

ほかにJICC、全銀協などの個人情報機関がありますが、エポスカードはCICとJICCの2つに情報を照会していることが分かっています。

CICの信用情報は「この人にクレジットカードを発行しても、毎月きちんと支払いをしてくれるか」の判断する材料になるため、審査で使われています。

CICに記録されている情報の例

CICに記録されている情報にはどのようなものがあるのでしょうか。

例をあげると、過去半年間のカード申し込み状況、ローン利用などに関する全情報(指名、年齢、契約内容など)などです。

基本的に記録されるのは、月々の支払い(返済)状況、支払いの有無だけになるので、具体的な金額は記録されません。

ちなみにCICでは、延滞情報と債務整理は5年間、多重申し込みは6ヶ月間登録されることになります。

エポスカードの審査の基準は厳しい?甘い?落ちた理由を調べるには?

クレジットカードの審査では「厳しい」「甘い」ということが良く言われます。

特に正社員でない人にとって審査の厳しさは気になるところですが、エポスカードは審査が厳しいかどうかを公表していません。

これから、様々な人の状況から、エポスカードの審査に通りやすい人、通りにくい人を分析してみましょう。

エポスカードの審査に年収による基準はある?

公表されてはいませんが、エポスカードの審査に年収による基準はあります。

年収が100万円以下で、審査に落ちてしまったケースがあります。

しかし、年収100万円以下のフリーターやパート主婦などでも審査が通った方もいますので、総合的な判断がされるといえるでしょう。

もちろん年収が多いことに越したことはないのですが、少なくても比較的審査を通りやすいのがエポスカードの特徴です。

年収ゼロの専業主婦は審査に通る?

人によっては、年収ゼロの専業主婦でも審査を通ったケースもあります。

年収ゼロの専業主婦の場合、配偶者の仕事、年収で審査されるようです。

他の会社のクレジットカードなどでは、専業主婦では審査が通らないことが多いので、エポスカードはかなり特別なカードだといえますね。

年収ゼロとはいかないまでも、収入面で不安のある人は、キャッシング枠を0円にして申し込むのがオススメ。

実際に、少ない年収でもこの方法で審査が通ったケースがあります。

年収ゼロの未成年は審査に通る?

18歳以上であれば未成年でもエポスカードを申し込むことができます。

家事手伝いなどで年収ゼロあっても、親の年収を申告することで審査に通る可能性があります。

この場合にも、親の仕事、年収で審査されるので必ず審査が通るわけではありませんが、年収ゼロの未成年でもカードが持てるというのはすごいことですね!

エポスカードの審査に職業による基準はある?

エポスカードの審査では、職業によって通らないことがあるのでしょうか?

一般的なクレジットカード会社では、収入の安定していない自営業の方は審査が通りにくかったり、フリーターや派遣社員も通りにくいケースがあります。

これから、エポスカードを申し込んだ場合の具体的な例を見ていきましょう。

学生は審査に通る?

エポスカードは、満18歳以上であれば(高校生以外)誰でも申し込みができます。

学生でアルバイトをしているなど、収入があれば審査に通る可能性があります。

未成年の場合は親に収入があれば大抵問題ありません。

ちなみに、未成年者の申し込みには、親権者の了解が必要になるので注意が必要です。

パート・アルバイト(フリーター)でも審査に通る?

一般的なクレジットカードでは審査が難しくなるパート・アルバイト(フリーター)ですが、エポスカードでは安定した収入であれば審査に通ることもあります。

エポスカードは若い人向けのクレジットカードとしても知られているので、パート・アルバイト(フリーター)にも優しいのが特徴です。

アルバイト・パートだから不利ということはないので、一度試してみるといいですね。

派遣社員は審査に通る?

派遣社員であることそのものは、エポスカードの審査には影響ありません。

勤務先を派遣会社にしておく(派遣先ではない)ことが重要です。

もし派遣先企業の名前などに記載した場合、事実とは異なるということで「詐欺行為」と判断されてしまうことも。

「悪質なケース」と判断されてしまった場合、クレジットカードが二度と作れなくなることもあるので注意しましょう。

年金生活者は審査に通る?

エポスカードの公式サイトでは年金生活者も申し込みOKとなっています。

WEB申し込みの場合にも、「年金受給者」として申し込む欄が用意されているほどです。

しかし、あるサイトの集計では、年金受給者の審査合格率は40%ほどだと言われています。

実際には年金受給者はエポスカードの審査に通るのはやや難しい様子ですね。

持ち家の状況などの資産によって総合的に判断されるので、一度試してみるのが確実でしょう。

自営業者は審査に通る?

他のクレジットカードでは難しいといわれる自営業者でも、安定した収入があればエポスカードに申し込むことができます。

わーとら!の管理人も自営業者ですが、問題なくエポスカードの審査に通り、後にゴールドカードの招待も受け取りました。

ちなみに自営業の場合でも、「収入証明書類」などを提出する必要はありません。

水商売でも審査に通る?

基本的に、エポスカードの申込時に職種が問題になることはありません。

カード会社が重視するのは、職業よりも収入が安定していることです。

勤務先にはお店ではなく、運営会社の名前と電話番号を記入すると、信用度が高くなるので審査に通りやすくなります。

過去の信用履歴による審査基準

エポスカードの審査の際、重視されるのは職業よりもむしろ過去の信用履歴です。

信用履歴はクレヒス(クレジットヒストリー)とも言われます。

上でも少し取り上げた「CIC」「JICC」という信用情報機関の情報を取り寄せて、内容が審査されていきます。

これから、具体的な例を見ながら、非公開のエポスカードの審査基準を探っていきましょう。

過去にクレジットの支払いが遅れたことがあっても審査に通る?

クレジットの支払い日に残高不足などで支払いが遅延すると、その情報はCICに5年間保存されることになります。

その日のうちに入金ができている場合は問題ありませんが、一度でも支払いが遅れると5年間その記録が残ってしまうというわけです。

だからといって、5年間クレジットカードを作れないという訳ではありません。

支払いが遅れた履歴があると機械審査は通らない可能性があるものの、その後の目視審査で総合的に判断されることになります。

常習的に延滞している場合はもちろん審査に通らない可能性が高いですが、数年前に1回や2回だけという場合は問題ないと判断されることも多いようです。

過去に数回延滞したことがある程度なら、一度審査を試してみるのもいいかもしれませんね。

借金があっても審査は通る?

ここで言う借金とは、リボ払いの残高やカードローンなど無担保ローンのことを指します。

つまり、自動車ローンや住宅ローンはクレジットカードの審査には基本的に影響ありません。

しかし、無担保ローンをかなり利用している場合には影響があるケースがあります。

例えば、月々の返済額が収入のかなりの割合(目安として年収の1/3)を占めているような場合や、借金の返済を何度も滞納したり、長期にわたって延滞したことがある場合、審査に通るのが難しいようです。

借金があること自体は、クレジットカードの審査に影響することはありません。

適正な額のローンを、毎月きちんと返済できているなら、むしろ信用にプラスになる情報なので安心して申し込みしてみてくださいね。

多重債務者でも審査は通る?

一般的に、多重債務者がクレジットカードを作るのは非常に難しいとされています。

なぜなら、クレジットカードの支払いができない可能性が高いと判断されてしまうからです。

これからクレジットカードを作ろうとする場合、まずは債務状況を整理し、身軽になってからクレジットカードを作るようオススメします。

任意整理後でも審査は通る?

債務整理(任意整理を含む)を行うと、その後5~10年間はクレジットカードを作れないのが一般的です。

ただし、任意整理の場合はクレジットカードを「残す」ことができるので、弁護士とよく相談してみましょう。

自己破産後でも審査は通る?

自己破産した場合は、その情報が最長で10年間、信用情報機関に残るので、その間はクレジットカードを作ることはできません。

クレジットカードの代わりに、銀行口座に紐付いたVisaデビットカードを作ることは可能です。

多重申し込みでも審査は通る?

多重申し込み(短い期間に何枚ものカードを申し込むこと)は、お金に困っているという印象を与えると言われています。

ただ、これは公式に案内されているものではないので、実際にどの程度の頻度で申し込むと「多重申し込み」と判断されるのかは分からないのですが、数社申し込みを繰り返すことは「多重申し込み」に該当します。

クレジットカードを申し込むと、審査に通った/通らなかったに関わらず「申し込みをした」という情報が6ヶ月間、信用情報機関に保存されることになります。

審査に不安がある場合は、6ヶ月間に何枚ものカードを作ることは避けた方が良いですね。

ちなみに、クレジットカードをすでに何枚持っていても、新しいクレジットカードを作ることに何の問題もありません。

外国人でもエポスカードの審査は通る?

定職を持ち、信用力のある外国人なら日本人と同じようにエポスカードを申し込むことができます。

しかし、外国人留学生などがエポスカードを申し込むのは難しいようです。

ちなみに、「GTN(グローバルトラストネットワークス)」という家賃保証会社を利用している外国人は、「GTNエポスカード」が発行できるようになっています。

過去にエポスカードの審査に通らなかった人は?

エポスカードの審査に通らなかった人が再度申し込むのはなかなか難しいと言われています。

審査を通らなかった場合、その記録が残ってしまうので、まずは半年以上期間を開けて下さい。

勤務先や持ち家状況、ローン残高など、審査に影響する要素が大きく変化していないと、次回の審査に通ることはないと言えるでしょう。

エポスカードの審査は他のカードと比べて厳しい?

カード会社によって審査の基準が違うので、どの会社の審査が甘いとは断言できないので現状です。

相性のようなものがあるので、試しに申し込んでみるのが一番早いといえるでしょう。

セディナカードと比べると?

とあるサイトで、セディナカードとエポスカードの審査合格率を比較してみると、セディナカード77%、エポスカード75%になりました。

ほぼ同じような合格率と言って良いでしょう。

上でも述べたように、カード会社によって重視するポイントが異なるので、審査が通るかどうかは申し込んでみないと分からないのが現状です。

楽天カードと比べると?

楽天カードの審査に通らなかった人もエポスカードの発行ができている場合があります。

そのことを考えると、エポスカードのほうが楽天カードよりも審査が通りやすい傾向にあるといえるのかもしれませんが、実際のところは「その人による」というのが現実です。

エポスカードの審査に通るコツは?

エポスカードの審査基準の詳細は非公開なので「こうすれば絶対審査に通る」というような裏ワザは存在しません。

審査に通らない人を通すコツはないので、年収やローン借り入れ状況などに虚偽の記載をすることは絶対に避けましょう。

虚偽記載をした場合には、詐欺行為と判断され犯罪になります。

強いて言えば、申し込み記入時のコツは、正直に、正確に記入することです。

当たり前と思うかもしれないですが、実は意外と正確に記入できていなくて損している人が多いんです。

例えば、年収は手取りではなくボーナスを含めた税引き前の金額を書くことを忘れているケースがあり、年収を低く記載してしまっている場合があります。

主婦なら夫の年収をきちんと確認するようにしましょう。

学生で親元を離れているけれど、住民票は実家に置いたままなら、実家に帰省するタイミングで「持ち家:家族所有」として申し込むなどのテクニックも活用できます。

無職でも審査に通るコツ

基本的に無職の人がエポスカードの審査を通るのは難しいのですが、状況によっては審査に通ることも可能です。

無職でも通る可能性があるのは、2つのケースです。

主婦:配偶者の年収を申告することで審査に通る可能性が高くなる

未成年:親の年収を申告すれば審査に通るかもしれない

いずれにせよ、審査に通るかどうかは申し込んでみないと分からないのが事実ですので、まずは試してみましょう。

スーパーホワイト(クレジット使用歴なし)が審査に通るコツ

自分はクレジットカードを作ったことがないから、ブラックリストに載っているはずがないのに、エポスカードの審査に落ちてしまった、というケースがあります。

実はクレジットの利用歴のない人は、信用の履歴がないためクレジットカードの審査が逆に厳しくなるんです。

この場合まずは携帯電話やパソコン、カメラなどの分割払いを契約し、信用履歴(クレヒス)を作るのがオススメです。

そのようにして信用履歴が1件でもあれば、審査はかなり通りやすくなると言われています。

エポスカードの審査は時間がかかる?即日で審査に通るコツは?

エポスカードの審査は「早い」という意見と「遅い」という意見に分かれています。

連休前にエポスカードを申し込もうと思っているけど、次の旅行に間に合うだろうか、と心配な人も多いことでしょう。

エポスカードの審査にはどのぐらいの日数がかかるのか、実例を見ながら分析していきましょう。

エポスカードは機械審査→目視審査の2段階

上の方でも紹介したように、エポスカードは機械審査→目視審査の2段階になっています。

機械審査は、申し込みに入力された情報と信用情報を自動的に照会して、すぐに行われるのでかなりスピーディーです。

WEB申し込みが審査が早い

店頭だと少し待つ場合がありますので、店頭で受け取りたい場合でもWEB申し込みしてから、店頭で受け取るのがオススメです。

WEB申し込みは24時間いつでも対応しているので、普段忙しい方にもうれしいですね。

夜間・休日でも機械審査なら即日

信用情報が優良であれば、機械審査に通って、即日発行を受けることもできます。

しかし、エポスカードが定めた最低限の基準に達していない場合はこの段階で「即落ち」することもあります。

この場合、状況を改善しないと何度申し込んでも審査に通ることは難しいので注意しましょう。

目視審査でも1週間程度

機械審査で合格にならない場合、その後の目視審査で判断されることになります。

エポスカードの審査部門の仕事はかなり早く、一説では休日でも審査が行われているという話も。

ほとんどの人は数日で審査が完了し、1週間程度でカードを受け取ることができているようです。

ただし、例外的な状況の人もいるので、あくまで参考程度に。

エポスカードの審査の状況や審査結果を知る方法

エポスカードを申し込んだけど、今の自分の審査はどこまで進んでいるかを知りたい方もいることでしょう。

ほかにも、エポスカードの申し込み結果メールを何かの理由でなくしてしまったので確認したい方もいます。

これから、それらの確認方法を紹介していきます。

審査状況・審査結果を確認する方法

・エポス発行状況照会(https://www.eposcard.co.jp/memberservice/pc/cardapplystatereference/cardapply_state_reference_preload.do)という画面から確認することができます。

受付番号が分かる場合には、受付番号と生年月日を入力するだけで、審査状況・審査結果を参照できます。

受付番号が不明だという場合には、申込み時の情報として、氏名、生年月日、電話番号を入力していきます。

エポスカードの申し込みをキャンセルしたら審査に悪影響はある?

クレジットカードの申し込みをキャンセルしても信用情報機関にその情報が掲載されることはありません。

ただし、エポスカードの社内のシステムには記録が残ると思った方が良いでしょう。

そのため、もう一度エポスカードに申し込む時は、審査が厳しくなる可能性が高いので注意が必要です。

エポスカードの再審査ってあるの?

最後に、エポスカードの再審査について紹介していきましょう。

  • どんな時に再審査されるか?
  • 再審査でカードが没収されることはあるか?

を取り上げていきます。

デザインを変更するとき

エポスカードはカードデザインを選ぶことができるので、デザインを変更したいと思うかもしれませんね。

デザイン変更は、カードの再発行という扱いになるため、「途上与信」と呼ばれる形式的な審査が行われることになります。

途上与信は、クレジットカード利用者の状況を確認するため、カード会社が定期的に行うものです。

これまで問題なくカードが使えていて、支払いも遅延なく行えていたなら基本的には問題なく更新されます。

ETCカードを追加するとき

エポスカードは、カードの申し込みと同時にETCカードを発行できます。

後からETCカードを追加する場合、この場合も「途上与信」審査が行われることになります。

エポスカード本体を発行した後に、多額のカードローンを組んだり、他のカードで支払い遅延を起こしたりしていなければ、まず問題ないでしょう。

ゴールドカード・プラチナカードに切り替えるとき

ゴールドカードやプラチナカードに切り替える時にも審査が行われます。

これらの場合、一般エポスカードよりもいくらか条件が厳しくなるのですが、一定の収入があれば通ることも多いと言われています。

ショッピング枠が増えて、インビテーションが届いてから切り替えると成功する確率が高いので参考にしてみてくださいね。

ファミリーゴールド(家族カード)を追加するとき

エポスゴールドカード、エポスプラチナカードには「エポスファミリーゴールド」という仕組みがあります。

これは、一般的な家族カードとは異なり、ゴールドカード・プラチナカード会員の紹介で、本人用エポスゴールドカードを作れるというシステムです。

一般的な家族カードのように本人の信用だけで発行されるものではありませんが、紹介者の信用情報もプラスに影響するので比較的作りやすいといえるでしょう。

それで、 ファミリーゴールド(家族カード)の審査は、一般カード以上、ゴールドカード未満になると考えられます。

まとめ

エポスカードの審査について紹介してきましたが、あくまでエポスカードの審査基準は非公開になっていますので、審査基準などを全部を把握することはできません。

この記事にある情報は、「これまでエポスカードを申し込んだ方たちの情報を分析すると、このような傾向が見られる」という分析にすぎません。

上に書いたようなコツをしっかり抑えて、エポスカードをぜひゲットしてくださいね!