【完全無料】海外旅行保険がゼロ円になる裏技!?

【写真あり】イスラエルのATMを使って現地通貨シェケルに両替(現金引き出し)する方法を詳しく紹介します

海外旅行保険がゼロ円になるカード?
EPOSカード
EPOSカードは、
ゴールドカード以上の補償額の海外旅行保険が無料
旅行保険の付帯条件なし
しかも年会費完全無料
と、海外旅行好きには超オトクなカード。
海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由

イスラエルについたらどこで現地通貨を入手するか事前に知っておきたいですよね。

現地の空港ATMを使用するとイスラエルシェケルをお得にゲットできるんです。

今回イスラエル、ベン・グリオン空港のATMで現地通貨であるシェケルを両替したときの様子を紹介しますね。

スポンサーリンク

イスラエルのベン・グリオン空港ターミナル3のATM設置場所

イスラエルのベン・グリオン空港ターミナル3に設置してあるATMは主に3箇所となっています。

一つはパスポートコントロールを抜けた税関の前にあります。

もう二つは税関を抜けて到着ロビーに出たら向かって右側のすぐに見えるところと、左側の奥にあります。

ターミナル3の二階にはHapoalim銀行の支店があり、そちらにもATMがあるそうです。

ベン・グリオン空港ターミナル3からの交通情報

また今回ご紹介したATMの隣にpublic transportation information center(公共交通機関の案内所) があり、どのような移動手段があるか提示してくれます。

バスや電車など通っておりタクシーに比べると比較的安く移動することができるので、この案内所も活用してみてくださいね。

イスラエル、ベン・グリオン空港のATMで使用できる日本のカードの種類

ベン・グリオン空港にあるATM機にはVISAとMaster cardのマークがあり、これらのマークがついたカードであれば使用できます。

イスラエル占領下のパレスチナ西岸地区

パレスチナ西岸地区でもARAB BANK, bank of PalestineなどのATMでVISAマークや、PLUSマークのある日本のカードを使用してシェケルを下ろすことができますよ。

日本で発行されたカードはこのようなタイプのものが利用できます。

ちなみに今回私は三菱UFJ銀行のデビットカードを使用しました。

イスラエルの空港にあるATMで両替してみた

実際にイスラエルの空港ATMで両替してみました。

到着ロビーにあるATMコーナーには3台設置してあり、うち赤色の二台はヘブライ語表記でVISAやMastercardのマークがありません。

緑色のATMにはCash withdrawal for cards issued outside Israel(イスラエル外で発行されたカードのための現金取引、引き出し)とあるのでこちらを利用しましょう。

では操作の仕方を紹介します。(この機械はボタン式となっています。)

  1. 言語を切り替える
  2. まず最初の画面左下のenglishの文字のところにあるボタンを押し英語表記に切り替えます。

  3. カードを挿入
  4. 緑色に光る挿入口にカードを入れます。

  5. 暗証番号を入力
  6. 「ENTER PIN CODE AND GREEN BUTTON(暗証番号を入力し、緑色のボタンを押してください。)」と表示されたらパスワードを入力します。

    テンキーの緑色で囲ってあるボタンが“確定ボタン”です。

  7. 両替金額を選択
  8. 次におろしたい額を選択する画面になります。

    50シェケル(ISL)から600シェケル(ISL)まで表示された金額から選ぶか、一番左下のボタンを押すと他の額での引き出しが可能となります。

    今回700シェケル(ISL)を引き出してみます。

    「PLEASE ENTER AMOUNT REQUIRED(希望する額を入力してください。)」と表示されたら手元のキーパッドで入力します。

    THEN PRESS THE “GREEN KEY” (入力したら、緑色のボタンを押してください。)

  9. 手数料の確認
  10. 次の画面では手数料が5シェケル(ISL)かかると表示されます。

    「ATTENTION
    THERE WILL BE A 5 ISL COMMISSION CHARGE ON CASH WITHDRAWAL. THIS TRANSACTION MAY ALSO INCUR COMMISSION FEE ACCORDING TO YOUR BANK AGREEMENT. THE MAXIMUM WITHDRAWAL AMAOUNT IS 2000 ISL.(注意:現金引き出しには5シェケルが手数料としてかかります。またこの取引はあなたの使用銀行の協定により(あなたの銀行側で)手数料が生じている場合があります。最大取引額は2,000シェケルまでとなっています。)」

    OKの場合は右下のボタン、CANCELの場合は左下のボタンを押します。

    OKボタンを押すと取引が終了します。

    取引証明の有無を選択する画面は表示されませんでした。

  11. 現金とカードを受け取る
  12. 現金とカードを取って終了です。

これらの取引は三菱UFJ銀行のデビットカードを使用したものです。

PLUSマークのカードも試してみた

ATM機にはPLUSマークの表記がなかったのですが、試しにSMBC信託銀行のPLUSマーク付き国際キャッシュカードでも試してみました。

このカードにはVISAマークや Mastercardマークはなく、PLUSマークのみついているものです。

結果としては問題なくお金がおろせました。

600シェケル(ISL)をおろしても手数料は5シェケル(ISL)と変わりませんでした。

ただ、PLUSマークの表記がない他のATMでもできるか確かではないので、VISAマークやMastercardマークのあるものを使用した方が確実であることは間違いないと思います。

イスラエルシェケルの種類

イスラエルで使用されているシェケルには紙幣と硬貨があります。

紙幣の種類

紙幣は4種類あります。

現在(2019年1月20日)の通貨レートは1シェケル=約30円となっています。

  • 200シェケル紙幣(約6,000円)
  • 100シェケル紙幣(約3,000円)
  • 50シェケル紙幣(約1,500円)
  • 20シェケル紙幣(約600円)

紙幣デザインが変わったために旧デザインと新デザインのものが混在していますが、どちらも問題なく使用できたのでご心配なく!

硬貨の種類

硬貨は6種類あります。

  • 10シェケル硬貨(左上)(約300円)
  • 5シェケル硬貨(右上)(約150円)
  • 2シェケル硬貨(真ん中左)(約60円)
  • 1シェケル硬貨(真ん中右)(約30円)
  • 1/2シェケル硬貨(左下)(約15円)
  • 10アグロット(右下)(約3円)

右下の10アグロットは0.1シェケルと考えるといいです。

アグロットはお店で使うことはほとんど無いと思いますが、トラムやバスのチケットを買う際に必要なので、小さい袋に別で入れておくと便利ですよ!

イスラエル占領下のパレスチナ西岸地区での現地通貨は?

イスラエル占領下であるパレスチナ西岸地区ではイスラエルシェケルが使えます。

が、エルサレムから西岸地区の主要都市へ出ているアラブバスの運賃などを除いてアグロット硬貨は使用できないので気をつけてください。

またパレスチナ西岸地区内で1/2シェケル硬貨は使用可能です。

最後に…

ベン・グリオン空港ではATMも見つけやすく使用手順も簡単でなので安心して観光が楽しめますよ。

ちなみにベン・グリオン空港ターミナル3ではフリーwi-fiが設置してあり、自由に使えることができますよ。

それではイスラエル、パレスチナ西岸地区での旅行を楽しんできてくださいね!