海外旅行保険がゼロ円になるカード?

[2018年5月]韓国の無制限WiFi「韓国データ」をレンタルしてみた口コミ

海外旅行保険がゼロ円になるカード?
EPOSカード年会費完全無料なのに、
海外旅行保険が無料
ゴールドカード以上の補償額
旅行保険の付帯条件なし
今だけ8000円還元!
と、超オトクなカード。海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由


月に1度ぐらいのペースで、仕事でもプライベートでも海外に出かけることの多い管理人です。

海外に行く時には大抵WiFiルーターもレンタルしていくことが多いのですが、旅先でも仕事のメールや調べ物やルート検索など、けっこうな頻度でネットを使うんですよね。

そんな訳で、できればレンタルWiFiも通信容量の制限がない「使い放題」プランだと助かるかな、ということで、

今回の韓国旅行では「通信容量無制限×格安」とネットで良い評判の口コミを見つけた「≪韓国データ≫」をレンタルしてみることにしました。

 

使い放題なのに格安ということでちょっと心配な点もありましたが、レンタルして使ってみた感想は「バッテリー容量がちょっと気になるけど他は全然OK」というものでした。

スポンサーリンク

通信容量無制限でコスパ最高の韓国データ

前回の韓国旅行の際、韓国で使えるレンタルWiFiルーターを探していて見つけたのがグローバルモバイルの≪韓国データ≫

ネットで感想を検索してみたところ、大手のレンタルWiFi会社のように多くの口コミはありませんでしたが、「LCC Style」というブログで感想を発見。

LTE無制限!韓国お得WiFiルーター快適ネット

上の記事でも「グローバルモバイルが一番おすすめです!」と書かれていたこともあって、試してみることにしました。

説明は受けられないので慣れている人向き

前泊したホテルに宅配で送ってもらいました。

大手レンタルWiFi会社は基本的に空港渡しが多いですが、「韓国データ」のグローバルモバイルは宅配で受け渡し、郵送でルーター返却が基本的な流れになっているようです。

私の場合、出発前に都内で前泊したので宿泊先に郵送してもらいましたが、このように自宅以外の場所(勤務先やホテル)に送ってもらうこともできます

成田・中部セントレア・関空などでは空港受け渡しもできますが、専門スタッフがいる訳ではないのでルーターに関する質問をすることはできないようです。また、羽田空港での受け取りには追加料金がかかります。

ただ、遅くとも出発の前日には手元に届くので、当日出発前にルーターの受け取りでバタバタしないというのはメリットですね。

説明がないのも、WiFiルーターの操作に慣れている人なら問題ないでしょう。

中には返却用の封筒が入っていました。

韓国データルーター返送用封筒

これを帰りの羽田空港内で、空港内のポストに投函すれば返却完了、ということなので返却も簡単ですね。

容量無制限なのにコンパクトなレンタルセット

グローバルモバイル「韓国データ」のレンタルセット(左は比較用のiPhone7)

前泊先の都内のホテルに届いていたレンタルセットを受け取り、開封してみるとレンタルセットと説明書が同梱されていました。

レンタルセットはかなりコンパクトで、荷物がかさばらないのがいいですね。100均にありそうなクッションポーチというのがなんだか微笑ましい(笑)

グローバルモバイル「韓国データ」レンタル品

ポーチの中身は、WiFiルーター(ポケットWiFi)本体と充電器、充電用のUSBケーブル、とシンプルです。

WiFiルーターがかなりコンパクトで、持ち運びには便利そうですがバッテリー持ちが若干心配に感じます。

「韓国データ」容量無制限プランを使ってみた感想

さて、今回は羽田から大韓航空でソウル金浦空港に到着、明洞に滞在するというプランでした。

短い滞在時間でしたが、ソウル市内でしばらく使ってみて使い勝手をチェックしてみました。

通信スピードはまずまず

韓国データが利用しているのは「LG U+」という韓国の通信会社です。

他のレンタルWiFi会社は「KT」の通信回線を利用していることが多いので、ちょっと珍しいチョイスですね。

通信速度の快適さは通信会社によってけっこう違ってくるので、ここは気になるポイントでした。

通信容量無制限でも速度が遅かったら意味がないですからね…

さて、そんなことをちょっと心配しながら韓国データを使ってみると、意外にも通信速度はかなり快適でした。

早朝~夜間まで使いながら、何度かスピードテストもしてみましたが、おおむねどの時間帯でも10Mbps以上の通信速度が出ていました。

おおむねどの時間帯でも10Mbps出ていました

通信速度が10Mbpsあれば、メールやLINEなど通常の使い方はもちろん、Instagramのタイムラインをざーっと見ていったり、短い動画ぐらいなら全く問題なく試聴できますね。

容量無制限に対してバッテリー容量が絶対的に不足

ただ、かなり残念だったのがバッテリーの動作時間です。

これはコンパクトなルーター本体を見た時におおむね予想できたのですが、Googleマップを見ながら2時間程度外出したところあっという間にバッテリーランプが赤色表示になってしまいました。

数時間の使用でバッテリーランプが赤色に

レンタルWiFiルーターは色んな人が使うものなので、意外と早くバッテリーの寿命が来てしまいます。

私が使ったルーターがたまたまハズレだった可能性はありますが、

そもそもルーター本体がコンパクトなので元々の通信可能なバッテリー容量もあまり大きくないのでしょう。

せっかく通信容量無制限のプランを使っているののに、バッテリーが切れてしまっては意味がないですね。

対策としては、1日100円のオプションの予備バッテリーをレンタルしていくのがいいでしょう。

韓国データは1日100円で予備バッテリーがレンタルできます。

もしくは楽天やAmazonなどでモバイルバッテリーを購入するのもいいですね。

10000mAhクラスを買っておくと1日中外出していても安心です。(楽天市場 Amazon

ただ、1日の終わりにはルーター本体と予備バッテリーの両方を充電しないといけないので、そこは気をつけましょう。

口コミまとめ:万人向けではないが容量無制限でコスパ抜群

今回の韓国旅行では「韓国データ」を手持ちのモバイルバッテリーにつないで、早朝から深夜まで1日中使ってみましたが、

通信が途中で不安定になることもなく、快適に使うことができました。

レンタルする前は「聞いたことのない会社だし大丈夫かな」と少し不安でしたが、

地下鉄駅や地下鉄の車両の中、空港への電車移動中も通信はかなり安定していたので、安心して使うことができました。

宅配受け取りが基本なので使い方の説明が受けられないこと、通信容量に比べてバッテリー容量がかなり貧弱なので、全くの初心者が使うには少しハードルが高いかもしれません。

ただ、「使い放題」のコストパフォーマンスはそれを上回るものがあるので、これまでレンタルWiFiを何度も借りて慣れている人や、通信機器の取り扱いに慣れている人などは、安心して使えると思います。

 

 
 

韓国のレンタルWiFiまとめ

[2018年版]韓国のWiFiならレンタルルーターがおすすめ!格安プランや受取方法など徹底比較!
韓国旅行中、LINEやインスタ、地図アプリがいつでもどこでも自分のiPhoneやスマホで使えればすごくいいですよね。今日は韓国でスマホを使うための無料WiFi、そして持っていくと超便利な格安レンタルWiFiについての詳しい情報を...