【完全無料】海外旅行保険がゼロ円になる裏技!?

楽天カードは海外で使える?保険やキャッシング手数料、紛失時の対応まで徹底解説!

海外旅行保険がゼロ円になるカード?
EPOSカード
EPOSカードは、
ゴールドカード以上の補償額の海外旅行保険が無料
旅行保険の付帯条件なし
しかも年会費完全無料
と、海外旅行好きには超オトクなカード。
海外旅行に行くなら絶対に持っておきたい1枚です。
イチオシ!【最短即日発行!】海外旅行にエポスカードが断然オススメな7つの理由

楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード

最近は、海外旅行にクレジットカードを持って行く、という人がかなり増えてきています。

海外で多額の現金を持ち歩くと危険ですし、必要なときにすぐ両替ができるとは限らないですから、海外旅行にクレジットカードを持って行くと安心ですね。

この記事では、海外での楽天カードの使い方や海外利用時の手数料・レートから、楽天カードの海外保険、空港ラウンジなど海外旅行に便利な特典、紛失・盗難などトラブル時の対処方法まで徹底解説します。

楽天カードを持っている方も、海外旅行前にクレジットカードを作ろうかなと考えている方もぜひ参考にしてください。

楽天カードは海外でも使えます

海外旅行の準備をしている方の中には、「楽天カードって海外でも使えるの?」と心配な方もいるかもしれません。

楽天カードは海外でも問題なく使えるので安心してください。

海外で使えない楽天カードもある?

VISA・Mastercard・JCBのマークが付いていないカード(ETCカードなど)は海外では利用できません。
VISA・Mastercard・JCBの違い

フランスのミニスーパーで見かけた利用可能なクレジットカードの表示

楽天カードについているVISA・Mastercard・JCBのマークは「国際ブランド」と言い、この「国際ブランド」が仲介することで、楽天カードと直接提携していない海外のお店でも楽天カードを利用することができるようになっています。

VISA, Mastercardはおおむね世界中どこの国・どのお店で利用可能です。

一方、JCBは日本人旅行者の多い韓国・台湾・ハワイ・グアムなどでは使えることが多いものの、その他の国では(大手デパートやスーパー、空港免税店を除いて)使える場所が限られます。

>>【わーとらオススメ】海外旅行に強いVISAブランドの《年会費無料》エポスカード

楽天カード入会&利用で5000円相当のポイントプレゼント

楽天カードでは今、入会して一定額を利用すると、もれなく5000円相当の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

海外の利用でも、利用額の1%が楽天ポイントに還元

楽天カードは、海外で利用した場合も、カードショッピングで利用した金額の1%がポイントになります。(海外キャッシング利用はポイント対象外)

海外旅行中はクレジットカードを利用する場面が多いので、ポイントもたくさんたまりますね。

海外旅行へ出発前に:事前準備

海外に行ってからカードが思うように使えなかったらとても不便ですよね。

でも、事前の準備をしっかりしておけば、旅のトラブルをできるだけ防ぐことができるので安心です。

キャッシング枠の設定

楽天カードで、海外のATMから現金を引き出す「海外キャッシング」を利用するには、キャッシング枠の設定が必要です。

設定した記憶のない方は、旅行前に念のため確認しておくと安心ですね。

キャッシング枠の設定・確認は楽天カード会員専用「楽天e-NAVI」からできます。

楽天e-NAVI

暗証番号の確認

海外でクレジットカードを使って買い物をすると、ほとんどの場所で暗証番号の入力を求められます。また、キャシングの利用には暗証番号が必ず必要です。

それで、暗証番号を覚えていない、忘れてしまったという人は、旅行前に暗証番号を確認しておきましょう。

暗証番号の照会結果は、郵送で送られてくるので、旅行出発まで十分な余裕を持って申し込んでくださいね。

暗証番号の確認は楽天カード会員専用「楽天e-NAVI」からできます。ログインし、お客様情報メニューの「カードの暗証番号の照会」から申し込んでください。

自動音声専用ダイヤルでの確認方法
自動音声ダイヤル 0120-30-6910 (無料)(24時間)
音声案内に従うか、冒頭のアナウンス終了後に「3400」をプッシュ。

利用可能額の確認

楽天カードを使って買い物をするのにも、ATMで現地通貨を引き出すのにも、「ご利用可能枠」があります。

その枠から、すでに楽天カードで利用した金額を差し引いた額が「ご利用可能額」です。

利用可能枠-利用残高=利用可能額

たとえば、「総ご利用可能枠 80万円」の場合、旅行代金50万円をカードで支払っていて、まだ引き落としされていないなら、利用可能額は(買い物とATMでの現金引き出しを合わせて)あと30万円になります。

海外旅行中は普段よりクレジットカードで支払いをすることが多くなるものです。

「一時増額」を申し込んでおけば、クレジットカードの限度額がいっぱいで買い物ができない…というトラブルを避けられますね。

利用可能枠の増額・一時増額は楽天カード会員専用「楽天e-NAVI」からできます。ログイン後、「ご利用状況」の中の「ご利用可能枠の変更」または「ご利用可能枠の一時的な増枠」から申し込めます。

自動音声専用ダイヤルでの利用可能額確認方法
自動音声ダイヤル 0120-30-6910 (無料)(24時間)
音声案内に従うか、冒頭のアナウンス終了後に「3100」をプッシュ → 音声案内に従って、カード番号と生年月日を入力 → 確認したい内容を聞かれるので、音声案内に従ってください
(カード利用可能額は1、一回払い利用可能額は2、一回払い以外の利用額は3、キャッシング利用可能額は4 ※契約内容によって選択メニューは異なります)

電話での利用可能枠増枠申請は、コンタクトセンターへ電話をかけてください。
楽天カードのコンタクトセンター 0570-66-6910(有料)(9:30~17:30)
楽天プレミアムカード、楽天ビジネスカード、楽天ゴールドカードの方はカード裏面に記載されている番号(無料)

※ 問い合わせには、カード番号が必要です。楽天カード会員本人が電話してください。

事前にコンタクトセンターに連絡しておくと◎

楽天カードには、不正利用の疑いがある場合にカードの利用を保留にして不正利用を防止する、というシステムがあります。

とても安心なシステムなのですが、普段あまり海外に行かない人が海外で買い物をした時に、このシステムが誤作動してカードが止められてしまう!ということが時折あるそうです。

それで、特に楽天カードを初めて海外旅行で使う前には、事前にコンタクトセンターに連絡して海外旅行へ行くことを知らせておくと、不正利用を疑われて利用停止される可能性が低くなりますよ。

コンタクトセンターに電話する時に、利用限度額の確認・増枠申請なども一緒にまとめてお願いしてしまうといいですね。

楽天カードのコンタクトセンター 0570-66-6910(有料)(9:30~17:30)
楽天プレミアムカード、楽天ビジネスカード、楽天ゴールドカードの方はカード裏面に記載されている番号(無料)

※ 問い合わせには、カード番号が必要です。楽天カード会員本人が電話してください。

※ 渡航先、渡航期間、渡航頻度、渡航目的、緊急連絡先などを伝える必要がありますから、電話をかける前に確認しておきましょう。

海外のサイトで買い物をするなら「本人認証サービス」

海外へ旅行に行くとき、事前にまたは現地でインターネットを使って電車やミュージカルのチケットなどを購入することがあります。

海外のネットショッピングでも日本語対応のサイトはたいてい楽天カードが使えますが、その他の場合は「やってみないとわからない」というのが実情です。

また、日本のカードが利用可能な海外のサイトでも、不正利用防止のセキュリティーが働いて、楽天カード側で決済が拒否される場合があります。

この場合は、「本人認証サービス」(無料) などのセキュリティ機能を利用することで、海外サイトでも決済ができるようになることがあります。海外旅行へ行くなら、「本人認証サービス」も登録しておくことをオススメします。

「本人認証サービス」は楽天カード会員専用「楽天e-NAVI」から登録できます。

楽天カードサイトの本人認証サービスページ

楽天カードを海外で使う方法

どこで使えるの?

クレジットカードが使える店やレストランには入り口やレジに使える「国際ブランド」のマーク(VISA・Mastercard・JCB など)が貼ってあります。楽天カードのマーク、または自分のカードについているのと同じ「国際ブランド」のマークがあればその店で使えます。

どうやって使うの?

海外で楽天カードを利用する場面は主に買い物と現金の引き出しです。

それぞれの利用方法を解説します。

買い物(ショッピング)

  1. 支払いをするときにカードを出します。
  2. 金額があっているかしっかり確認します。
    ※海外では金額を間違えられることが珍しくないので十分注意しましょう
  3. 金額に間違いがなければ、指定された場所にサインをするか、端末に暗証番号を入力します。
    ※サインはカードの裏と同じ書き方をします。暗証番号は海外では6桁が一般的ですが、4桁の暗証番号を入力した後「Enter」を押すか、4桁の暗証番号の後ろに「00」を付ければOKです。
  4. カードと売上票の控えを忘れずに受け取ります。売上票は後日確認できるように保管しておきましょう。
一括・リボ払いは選べる?

楽天カードの基本設定は一括払いです。ご自身で「自動リボ」を設定したり、ショッピング後に「後リボ」を設定したりしていなければ一括払いになります。(海外では通常、レジで支払い方法を選択することはできません)

ご自分の支払い方法が「自動リボ」になっていないか確認しておきたい場合は、楽天カード会員専用「楽天e-NAVI」からできます。ログイン後、「リボ・キャッシング」→「自動リボの登録・解除」の順にクリック。

「現在、自動リボサービスにご登録いただいておりません」と表示されれば、「自動リボ」にはなっていません。「自動リボ」登録がされている場合、このページから解除申し込みもできます。

現地通貨の引き出し(キャッシング)

楽天カードのもう一つの便利な使い方は、現地のATMで現地の通貨を引き出す「海外キャッシング」です。

「キャッシング」というと少し抵抗があるかもしれませんが、賢く使うととても便利ですよ。

キャッシング枠の確認を忘れずに

楽天カードはキャッシング利用枠の設定をしていないと、旅行先に着いてから現金を引き出すことができません。

海外旅行に出かける前には必ず、キャッシング枠の設定と利用可能額の確認をしておきましょう。

ATMの使い方

ATMによって操作方法はそれぞれ違いますが、一般的な操作方法の例を紹介します。

表示される順番や使われる単語はATMによって少し異なることがあります。
  1. まず、カード右下のVISA, Mastercard, JCBマークを確認します。
  2. 次にATMに表示してあるマークを確認します。
  3. カードのマークとATMのマークが以下の組み合わせならキャッシング利用可能です。
    • カードにVISAマーク→
      VISAかPLUSのマークがあるATM
    • カードにMastercardマーク→
      MastercardかCirrusのマークがあるATM
    • カードにJCBマーク→
      JCBかCirrusのマークがあるATM
  4. ATMの利用可能カードの表示(スペイン マドリード)

  5. カードを入れます。
  6. 言語を選択します。(以下では、英語での操作方法を説明します)
  7. 「Enter PIN」または「Enter Your Secret Code」(暗証番号の入力)と表示がされたら、暗証番号を入力します。
  8. 「Select Transaction(取引内容の選択)」という画面になったら、「Withdrawal(引き出し)」を選びます。
  9. 「Select Source Account」または「Select Your Account Type」(引き落とし口座の選択)と表示がされたら、「Credit」または「Cash in Advance」(クレジット口座)を選びます。
  10. 「Select an Amount」または「Select Dispense Amount」(引き出す金額を選択)と表示がされたら、引き出したい金額を現地通貨で入力します。
  11. 「Would you like another transaction?(続けて他の取引きをしますか)」と聞かれたら、続けたい場合は「Yes」、操作を終わる場合は「No」を選択します。
  12. 現金、カード、明細書を忘れずに取ります。明細書は保管しておきましょう。

楽天カードを海外で使う時の手数料・レート

クレジットカードで買い物をしたり、現地通貨を引き出したりした場合には手数料がかかります。自分が使った金額以外にかかる費用はいくらなんでしょうか。

買い物(ショッピング)の場合

楽天カードを使って海外で買い物をした場合、VISA・Mastercard は「利用した額を日本円に換算した額+1.63%の手数料」。JCBの場合は、「利用した額を日本円に換算した額+1.60%の手数料」がかかります。

現金両替はほとんどの場合、割高なレート・手数料が含まれているので、クレジットを使って1.60~1.63%の手数料を足しても現金の両替よりもお得になることが多いんです。

意外と高い?現金両替の手数料

たとえば、2018年8月13日の成田空港の某両替店のレートとVisaカードのレートを比較してみました。、

成田空港内の両替店
通貨 円→外貨 手数料
アメリカドル 113.07 2.29%
シンガポールドル 85.24 5.66%

※海外の両替所では別途定額の両替手数料がかかることもあります。

楽天Visaカード
通貨 円→外貨 手数料
アメリカドル 111.12 1.63%
シンガポールドル 81.4 1.63%

現地通貨の引き出し(キャッシング)の場合

楽天カードを使って、現地のATMから現金を引出す場合、請求される額は、「現地で引き出した金額を日本円に換算した額×利子+ATM手数料」で計算できます。

楽天カードの海外ATM手数料

楽天カードの海外利用でかかるATM手数料は、利用金額が1万円以内の場合108円(税込)、1万円超の場合216円(税込)です。(これとは別に、現地ATM側から利用手数料が請求される場合もあります。)

楽天カードは、海外のキャッシング利用は全て一回払いになります。

楽天カードの海外キャッシングは全てリボ払いになるって本当?

2017年11月1日以前は、楽天カードでの海外キャッシングは全てリボ払いになっていました。

2017年11月1日以降の請求は自動的に一回払いになりますが、それ以前にカードを作った方は、旅行のための事前準備をするときに、一度支払い方法がどうなっているかも確認したら安心ですね。

キャッシングの利子は、「利用額×18%÷365日×利用日数」で計算ができます。

例えば、キャッシングの利用から引き落としまでの利用日数が30日だった場合、利子は1.47%になります。

キャッシングも場合によっては、現金両替よりお得なのはもちろん、ショッピングよりさらにお得になることもあります。

海外旅行では現地通貨の現金もいくらか必要になることがありますね。そんな時は現地ATMでのキャッシングも利用するとおトクに旅行できますよ

楽天カードの海外旅行保険

「もし海外旅行中に怪我をしたり病気になったりしたらどうしよう…」

そう思ったことはありませんか?安心のためにも海外旅行に保険は必須ですよね。

楽天カードには無料で海外旅行傷害保険がついてきます。ここでは、その利用方法・内容について説明します。

「利用付帯」と「自動付帯」

楽天カード・楽天ゴールドカードには事前申し込み不要の海外旅行傷害保険が無料で付帯していますが、「利用付帯」という条件があります

利用付帯とは?

利用付帯というのは、ツアー代金や旅行のために使った公共交通機関の料金をクレジットカードで支払うことを条件に、海外旅行傷害保険が適用されるというものです。

楽天カードの海外旅行保険が適用されるためには、「日本を出発する以前に下記に該当する代金を楽天カードで支払っていること。という条件を満たす必要があります。

  • 自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具の運賃)
  • 海外旅行代金(募集型企画旅行)
「利用付帯」の具体的な方法は?

① 海外旅行代金そのものを楽天カードで支払う

  • 旅行会社で予約した海外パックツアーの代金を楽天カードで支払う
  • 渡航先まで、または目的地までの乗継便の航空券の代金を楽天カードで支払う

※1 旅行の行程の一部でも、出国前に楽天カードで決済すれば保険が適用されます

② 自宅から出発空港までの交通費を楽天カードで支払う

  • 出発空港までの電車運賃やリムジンバスの代金を楽天カードで支払う
  • 自宅から最寄りの駅までのバス代を楽天カードで払う
  • 空港最寄り駅から空港までのタクシー代金を楽天カードで支払う

※2 最低決済額の指定はないので、楽天カードで電車に1駅だけ乗る、でもOKです。

対象外になる例:

  • 空港までの高速道路料金
  • 空港までの国内レンタカー
  • 国内で前泊したホテル代金
  • 海外で泊まったホテルの代金

これらの支払いに楽天カードを使っても、海外旅行保険が有効にならないので注意が必要です。

保険の補償内容は?

補償される金額は楽天カード・楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードでは異なります。

楽天カード・
楽天ゴールド
カード
(利用付帯)
楽天プレミアム
カード
(自動付帯
+利用付帯)
1旅行あたり
補償期間
最長出発から3ヶ月間
傷害死亡・
後遺障害
2,000万円 4,000
(+1,000)万円
傷害治療費用 200万円 300万円
疾病治療費用 200万円 300万円
賠償責任
(免責なし)
2,000万円 3,000万円
救援者費用 200万円 200万円
携行品損害
(免責3,000円)
20万円 30(+20)万円

楽天カードの補償内容は、年会費無料のカードとしては、実はかなり充実した補償なんです。

海外旅行保険を有効にする条件も、旅行費用を1円でも楽天カードで支払えばいいという条件だけなので、上手に楽天カードを使って、海外旅行保険を有効にしてから出発すると安心です

楽天プレミアムカードなら安心の「自動付帯」


楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、カードを持っているだけで(カードで旅行代金を支払わなくても)自動的に海外旅行傷害保険が適用される「自動付帯」で保険が適用されます。

補償額も楽天カードより上乗せされていて、楽天プレミアムカードで旅行代金を支払えば補償額がさらにアップするので、もっと安心して旅行に出かけられますね。

海外旅行の予定があって、楽天カードを作ろうと思っている方は楽天プレミアムカードがオススメですよ。

同伴者は保険の補償対象に入る?

①同伴者が家族で、家族カードを持っている場合

楽天カードの海外旅行保険は、同伴者の家族が家族カードを持っていて、同伴者も利用条件を満たしていれば補償対象になります。

ただし、同伴者の分の海外旅行代金または自宅から出発空港までの交通費を楽天カード(本カード・家族カードどちらでも)で支払っていなければ、同伴者に保険は適用されないことに注意してください。

②同伴者が家族で、家族カードを持っていない場合

家族カードを持っていない同伴者は、楽天カードの海外旅行保険の補償対象にはなりません。未成年の子どもも補償対象外です。

③同伴者が楽天カード(本会員カード)を持っている場合

家族・家族でないにかかわりなく、同伴者も楽天カードを持っていて、1人が全員分の海外旅行代金または自宅から出発空港までの交通費をまとめて楽天カードで支払った場合、同伴者も利用条件を満たしたことになり保険が適用されます

保険金の請求方法

怪我をしてしてしまった、病気になってしまったという場合は、先に病院へ行ってから保険金を請求することもできますが、緊急医療に関するサポート(緊急医療アシスタンスサービス)を受けることもできます。

保険金請求は、事故発生日から30日以内が期限になっているので、帰国したら忘れずに手続きを行いましょう。

楽天カードのサイトに書かれている、保険請求時に必要な書類一覧

楽天カード保険デスク(三井住友海上)に海外からかける場合、フリーダイヤル以外の電話番号にはコレクトコール(電話を受けた側が費用を負担する制度)でかけてください。ホテルのフロントでコレクトコールで電話をしたいと伝えるか、オペレーターに電話します。(楽天カードのお問い合わせのページにコレクトコールのかけ方が説明されているので参照してください。)

楽天カードサイトのコレクトコール主要国オペレータの番号一覧

楽天カードの保険関係連絡先

事故受付・相談 81-18-888-9289 (コレクトコールでかけてください。最初の81は日本の国番号です。)

緊急医療に関するサポートが必要な場合(三井住友海上の緊急医療アシスタンスサービス)

  • アメリカ本土・ハワイ・グアム・サイパンから 1-877-300-3931 (フリーダイヤル)
  • シンガポールから 800-810-2355(フリーダイヤル)
  • 中国(北部)から 10800-813-2784(フリーダイヤル)
  • 中国(南部)から 10800-481-2967(フリーダイヤル)
  • その他の地域から 81-18-888-9998(コレクトコールでかけてください)

日本帰国後の事故受付・旅行出発前のお問い合わせ 0120-456-029 (海外からはかけられません)

楽天カードの海外旅行優待サービス

楽天カードは海外旅行に便利なサービスがたくさん提供されています。

ここでは、海外旅行に便利で、ぜひ活用したいサービスをいくつか紹介します。

ラウンジサービスが充実

【全会員】ハワイの楽天カード会員専用ラウンジ

ハワイ・ワイキキ T ギャラリア ハワイ by DFSの中に、全ての楽天カード会員が無料で利用できる楽天カード会員専用ラウンジがあります。カード保有者の同行者も一緒に利用できます。

ショッピングの途中で休憩してリフレッシュできるだけでなく、一時的に荷物を預けたり、無料でベビーカーをレンタルすることもできますよ。

【ゴールド・プレミアム会員】空港ラウンジが無料で使える

楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード会員は国内主要空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国/仁川空港のラウンジが使えます。

2018年9月1日から、楽天ゴールドカード会員は年2回までの利用になります。

家族カード会員も本カード会員同様に利用できますが、楽天カードを持っていない同伴者は有料になります。

利用には楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードと当日の搭乗券の提示が必要です。

【プレミアム会員】世界900以上の空港ラウンジが使える《プライオリティ・パス》

プライオリティ・パス

楽天プレミアムカードの会員は世界中の空港のラウンジが使える会員制サービス「プライオリティ・パス」に無料で申し込めます

このプライオリティ・パスは、年会費が$399もする「プレステージ会員」というもので、回数制限なく年に何度でも国内・海外の空港VIPラウンジを無料で利用できます

日本では、「ぼてぢゅう」関西国際空港店での無料飲食サービスという珍しい特典もありますよ。

この「プライオリティ・パス」目当てに楽天プレミアムカード を申し込む人が多くいるという、とても人気のサービスです。

「プライオリティ・パス」の申し込みはプレミアムカード会員本人のみ可能で、家族カード会員は申し込むことができません。

各ラウンジの利用には「プライオリティ・パス」と当日の搭乗券が必要です。同伴者は利用が有料になります。

海外でのレンタカー10%OFF

楽天カード会員なら、世界中で利用できるハーツのレンタカーが10%引きになります。また、一部の旅行先には特別優待キャンペーンもあります。

海外旅行でレンタカーを利用すると、自由な旅ができます。そして、日本語で予約・変更等の手続きができること、トラブル時などに日本語での対応・通訳などがつくことを考えると、日本語対応のレンタカーを事前予約して利用することがオススメです。ぜひ活用してください!

手荷物宅配優待 最大300円OFF

旅行の時、空港までの行き帰りに大きなスーツケースを持って電車やバスに乗るのはそれだけで大きなストレスになります。特にお土産で増えた荷物を長時間のフライトの後にかかえて帰るのは辛いですよね。

旅行の上級者はこういう時に手荷物宅配サービスを上手に活用しています。

楽天カード会員はこの手荷物宅配サービスが最大300円の割引価格で利用できます

防寒着預かりサービス 10%OFF

冬にハワイなど南の島へ旅行へ行く時の悩みと言えば、日本の空港に着くまでは必要だけど、空港に着いたら邪魔でしかない分厚いコートです。

そんなストレスを解決してくれるのが、防寒着預かりサービスです。楽天カード会員なら、1着につき10%割引になります。

楽天プレミアムカードの「トラベルコース」を選択すると

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード会員は自分のライフスタイルに合わせて、「楽天市場コース」、「トラベルコース」、「エンタメコース」の3つからサービスを選ぶことができます。

中でも、「トラベルコース」を選ぶと、楽天トラベル利用時にポイントが最大3倍になったり、国内宿泊で優待が受けられたりします。

さらには、成田・羽田・関西・中部の4空港で手荷物宅配が年2回まで無料で利用できます。

旅好きなら、楽天プレミアムカード の「トラベルコース」が見逃せませんね。

紛失・盗難などのトラブルにあったら

トラブルはいつでも嫌なものですが、海外旅行中のトラブルは特に大きなストレスになります。

対処方法を確認しておくと安心ですね。

カードの紛失・盗難

楽天カード「紛失・盗難専用ダイヤル」へ連絡 + 現地の警察に届け出

楽天カード「紛失・盗難専用ダイヤル」:
海外から 81-92-474-9256(24時間)
(コレクトコールでかけてください。コレクトコールのかけ方は楽天カードのページを参照してください。最初の81は日本の国コードです。)

緊急カードサービス

楽天カードは無料で渡航中のみ利用可能な再発行カードを現地で手配できます。日本国内では利用できないので帰国後に再発行が必要になります。

VISA・Mastercardの場合:楽天カード「紛失・盗難専用ダイヤル」へ連絡
海外から 81-92-474-9256(24時間)
(コレクトコールでかけてください。コレクトコールのかけ方は楽天カードのページを参照してください。最初の81は日本の国コードです。)

JCBの場合:JCBへ直接連絡してください。
連絡先はJCBの「JCB紛失・盗難海外サポート」ページを参照してください。

緊急キャッシュサービス

緊急時に渡航先の現地通貨を手配してもらうことができます。このサービスを利用するには各クレジットカード会社に連絡する必要があります。

※ 別途キャッシュサービスの利息がかかります。

VISA:Visaグローバル・カスタマー・アシスタンス・サービスに連絡
+1 303 967 1090(コレクトコールでかけてください)
Visaのサイトも参照してください。

Mastercard:グローバル緊急連絡先に連絡してください。
連絡先は、Mastercardのサイトを参照してください。クリックすると連絡先一覧のPDFがダウンロードされます。

JCB:「JCB紛失盗難受付デスク」へ連絡してください。
連絡先はJCBの「JCB紛失・盗難海外サポート」ページを参照してください。

病気・事故

① 直接病院へ行き、医療費を払い領収書・診断書をもらう → 保険金を請求する
(事故発生日から30日以内に請求してください)

海外から請求する 81-18-888-9289 (コレクトコールでかけてください。

コレクトコールのかけ方は楽天カードのページを参照してください。最初の81は日本の国番号です。)

帰国後に請求する 0120-456-029

緊急医療に関するサポートが必要な場合は、まず海外アシスタントサービスへ連絡

  • アメリカ本土・ハワイ・グアム・サイパンから 1-877-300-3931 (フリーダイヤル)
  • シンガポールから 800-810-2355(フリーダイヤル)
  • 中国(北部)から 10800-813-2784(フリーダイヤル)
  • 中国(南部)から 10800-481-2967(フリーダイヤル)
  • その他の地域から 81-18-888-9998(コレクトコールでかけてください。コレクトコールのかけ方は楽天カードのページを参照してください。)

※ 緊急医療アシスタンスサービスの費用は海外旅行障害保険で補償される金額までは保険金として清算されるので、基本的に自己負担はありません。サービス費用が補償額を超えたり、費用の一部が保険対象外で自己負担金が発生した場合は、帰国後に精算が必要になります。

携行品損害:携行品を盗まれた、事故などで壊れてしまった

まず警察へ連絡し、事故証明書など必要な書類をもらう。→ 保険金を請求する

海外から請求する 81-18-888-9289 (コレクトコールでかけてください。コレクトコールのかけ方は楽天カードのページを参照してください。最初の81は日本の国番号です。)

帰国後に請求する 0120-456-029

その他のトラブル

カードが使えない!

旅行先で突然楽天カードが使えなくなったらとても困りますよね。

いくつかの可能性がありますが、事前準備をしておくことで防ぐことのできるものもあります。

可能性①:暗証番号を間違えてロックされた
→事前準備で確認することで防げます

可能性②:キャッシング枠を設定していなかった
→事前準備で確認することで防げます

可能性③:利用限度額に達してしまった
→事前準備で確認・増額することで防げます

可能性④:不正利用を疑われて、カード利用を保留にされてしまった
→これは完全に防ぐことはできませんが、事前準備でコンタクトセンターに連絡したり、「本人認証サービス」を利用することで、確率を減らすことはできますね。

以上の場合は、まずはコンタクトセンターに電話をかけて相談してみましょう。

楽天カードのコンタクトセンター 0570-66-6910(有料)(9:30~17:30)
楽天プレミアムカード、楽天ビジネスカード、楽天ゴールドカードの方はカード裏面に記載されている番号(無料)

可能性⑤:楽天カードの磁気ストライプ・ICチップの異常、または店側の機械の異常
→これは事前に防ぐことはできませんが、店の人に「磁気ストライプ」と「ICチップ」両方を試してもらうとうまくいくことがあります。
カードの異常の場合は帰国後に再発行してもらいましょう。再発行は「楽天e-NAVI」にログイン後、各種お申し込みメニューの「カードの再作成・再発行」から申し込んでください。

身に覚えのない請求がきた!

身に覚えがない請求がきた場合は楽天カードに連絡して、請求取り消しをしてもらうことができるのですが、その前にいくつかの可能性を確認をしましょう。例えば、

  • 自分が使った覚えがなくても、家族カードを持っている家族が利用していませんか?
  • ホテルなどを事前予約をした場合に、予約時に決済されるものは、実際に利用した日と決済日が異なります。
  • 店の名前に覚えがない場合、利用した店の運営会社(親会社)の名前で請求がきていることがあります。
    このような場合に照合できるように、ショッピング・キャッシングで利用した時の売上票の控えや明細書はきちんと保管しておきましょう。
  • 海外でレンタカーを利用したときに交通規則違反があった場合は、罰金をレンタカー会社を通して請求されることがあります。

まれではありますが、機械の故障や不具合で二重請求されたり、キャンセルしたものがミスで請求されてしまうということも実際にあり得ます。確認してもやはり身に覚えのない請求については、楽天カードのコンタクトセンターに連絡しましょう。

請求取り消しの申し立てには期限があるので、問い合わせが必要だと判断したらすぐに連絡してください。

まとめ:優待特典は海外旅行に便利、特にオススメはプレミアムカード

楽天カードを海外で使う場合の注意点やコツを解説してきましたが、楽天カードは海外でかなり便利に使うことができることがわかりました。

ぜひ海外旅行でも楽天カードを積極的に使うと、楽天ポイントがどんどん貯まりますね。

お得な優待サービスを活用すれば、海外旅行をストレスフリーに、もっと楽しむことができますよ。

とくに付帯保険の補償や、海外旅行に有利な優待サービスの充実度を考えると楽天プレミアムカードがオススメです。