中国旅行情報のC-STUDY

初めて中国旅行・中国出張に行かれる方へ

毎年数回は中国を訪れている管理人が、主な注意点をいくつかまとめてみました。(1)両替手段(2)Eチケット等は印刷する(3)海外パケット定額(4)海外旅行保険の番号(5)大事な情報は紙にメモする(6)計画に優先順位を(7)屋台の食べ物(8)犬猫(9)しつこい物売り(10)日本語で声を掛けてくる人

中国旅行でスマホを使うには?

中国に通い初めてはや15年、年に何回か中国出張に行く私の持ち物の中から、持っていくと便利と思うものをいくつか紹介したいと思います。複...
中国出張を成功させる必須アイテムと言えば、SIMカードを差し替えれば中国でも日本でもすぐに使えるSIMフリースマートフォンです。中で...
中国旅行、中国出張でやっかいなのが、現地でGmail、Facebook、LINE、Instagramなどが使えないこと。でもSIMフ...

中国旅行に便利なスマホアプリ

中国でスマホを使うのには色々な制限がありますが、中でもGoogleMapが使えないというのは、地味に不便なものです。そのため、中国旅行で...
最近、中国出張のペースが上がってきているので、なんとか地元の人のようにやが使えないかと、これまで数回にわたって試行錯誤してきました。...
普段はAndroidスマホでWeChat(微信)を使っている私なんですが、この前、iPhoneにWeChat(微信)をインストールして使...
少し前に友人から「WeChatってどうやってインストールするの?」と尋ねられて、C-STUDYで書いたはず…と思って探してみたのです...
レンタルWiFi中国旅行・出張で困るのが、GmailやLINE、Facebook, Twitter, Instagramなどにつながらないことですね。
でも、グローバルWiFiの「中国VPNプラン」を使えば、この制限をいつものスマホで簡単に回避できますよ。
中国のネット制限を回避できるレンタルWiFiが超便利だった!

中国元(人民元)へお得に両替するには?

2016年現在で日本円から人民元(中国元)への両替レートがお得な方法についてまとめました。人民元への両替には定額と定率の2つの手数料があります。1万円または5万円を実際に両替した場合のシミュレーションも行ってみました。
中国旅行に出かける時には、中国元(人民元)をどこで両替したら良いだろうかというのが悩みのタネです。日本と中国、どちらの両替所で両替し...
中国のATMでは、日本のクレジットカードやキャッシュカード(一部)、デビットカードを使って、人民元を下ろす(キャッシング)ことができます...
ところで、海外旅行保険の準備はお済みですか?
私が海外出張に必ず持っていくEPOSカード年会費完全無料なのに、
 海外旅行保険自動付帯
 治療保障最高270万円
 キャッシュレス診療サービス
といいことづくめ。
海外旅行に行くなら絶対オススメの1枚です。
>>エポスカードについてもっと詳しく

中国旅行の交通案内

中国の多くの都市では地下鉄が非常に発達しています。そんな中国の地下鉄事情を調べてみました。中国の地下鉄事情2017年6月現在...

上海エリア

上海市内をスムーズに移動するのに欠かせないのが地下鉄、約50円から乗れて渋滞知らずの上海地下鉄を乗りこなせれば上海滞在は無敵です。そ...
中国国内線や香港への乗り継ぎなどで、浦東空港と虹橋空港の間を移動しなければならない場合があります。この2つの空港間をどうやって移動するの...
上海から蘇州や南京、杭州までは、中国高速鉄道(CHR)、いわゆる中国版新幹線で移動するのが便利です。中国版新幹線の乗り方についてまとめてみま...
日本から蘇州へ出張や旅行に行く場合、上海(浦東空港・虹橋)経由で蘇州へ向かうことが多いと思います。蘇州は上海の隣、というイメージが強いで...

香港⇔広東省・マカオ

広東省の各地やマカオへ出かける際、香港国際空港(HKIA)へのフライトを利用して向かうことが良くあります。そんな時、香港空港の「スカ...
香港空港から深センに入る方法には、フェリー、リムジンバス、MTRなどいくつかのルートがあります。それらのルートについて、目的に合わせてど...

「乗ってみた」

中国の新幹線には「商務座(ビジネスクラス)」と呼ばれるクラスがあります。中国出張のたびに、いつかこの「商務座」に乗ってみたいと思って...
今年7月のハルビン出張の際、お隣の吉林省長春市に出かけたついでに、長春のライトレール(LRT)にも乗ってきました。中国で最も早く...
中国内陸部有数の大都市である四川省成都市は、中国の他の都市の例外に漏れず、多発する渋滞に悩まされています。地下鉄は大量輸送・定時運...

中国・台湾旅行の強い味方「デルタアメックスゴールド」

中国東方航空・南方航空・チャイナエアラインなどスカイチーム系の利用が多い私が手放せないのが、《デルタ・アメックス・ゴールド》カードです。

デルタアメックスゴールドには優先チェックインビジネスクラスラウンジ利用、優先搭乗足元の広い席の優先割り当てなど、出張のストレスを軽減してくれる特典が非常に充実しています。

最近の私の課題は中国出張のストレス軽減。ある日のこと、「デルタアメックスゴールド」というクレジットカードが中国出張にかなり使えることを知りま...

中国の「銀聯」カード

銀聯カードとは、中国でもっとも広く使われているクレジット・デビットカードブランドです。英語での名称は「UnionPay」となっており、日...

日本でも「銀聯カード」は作れます。中国出張に便利

中国人観光客が使うというイメージの強い「銀聯カード」ですが、日本人でも作ることのできる銀聯カードが何種類かあります。中国出張や旅...

(中国駐在者向け)中国の銀行カードを使って日本のATMでお金を引き出す

中国で仕事をしていて人民元で給料を受け取っていて、中国の銀行口座に預金があるんだけど、日本に帰省した時に使いたい、そう思う方は意外と多いよう...

中国のモバイル決済に挑戦してみた(超上級者向け)

中国ではかなり主流になっているチャットアプリ(WeChat)を利用した店頭決済「(WeChatペイメント)」。この「微信支付」を何とか使...
今回の青島市(山東省)出張では、中国モバイル決済の一つ「アリペイ()」の開通に挑戦してみました。今回も記事が長くなってしまったの...
前回の北京旅行の際に、中国の銀行に口座を作ってきました。これまでも細々ながら中国の会社と取引がある関係で、銀行口座は幾つか持っている...

C-STUDYについて

C-STUDYは中国旅行、中国出張に役立つ情報や中国語についての情報を主に配信するブログです。管理人のプロフィールC-STUDY管...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする