セブン銀行(7-11)ATMが銀聯ICカードに対応!引き出し額上限も10万円に引き上げ

読者のWLさんから教えていただいた情報によれば、セブンイレブン等に設置されているセブン銀行のATMが、銀聯ICカードに対応し、1回あたりの引き出し限度額も10万円に引き上げられたとのことです。

銀聯カードのATM引き出し限度が不正引き出しの影響で5万円に

今年の5月下旬、日本全国のコンビニATMなどで、一斉に不正引き出しの操作が行われ、全国で約14億円が不正に取得された事件は、まだ記憶に新しいでしょう。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/atm14.php

その結果として、日本の各銀行は相次いで海外発行カードを利用した1回あたりの引き出し限度額を4万円~5万円に引き下げました。

2016年5月に発生した、セブン銀行ATMを利用した偽造カードによる多額一斉引き出し事件による影響と思われますが、日本の銀行ATMでの海外カ...

在中日本人たちにも大きな影響が

これで困ったのが、中国人観光客とその爆買いを当てにしていた商店、そして中国で収入を得ている日本人です。

特に、中国現地会社に出向などのため人民元で給料を受け取っており、中国で使い切らなかったお金を日本でも使いたい、という方には死活問題になりました。

1回あたり5万円しか引き出せないのはかなり不便ですし、1回あたりにかかる手数料も無視できない金額です。

銀聯ICカードが日本では使えない問題

また、在中日本人を困らせていたもう一つの問題が、銀聯IC(のみ)キャッシュカードが日本では利用できない件です。

中国では、キャッシュカード・クレジットカードを悪用した犯罪防止のため、カードのIC化が進められています。 ICチップ内蔵のカードは偽造が非...

中国では、ここ数年、キャッシュカード犯罪防止のため銀行キャッシュカードから磁気ストライプ(カード背面の茶色・黒色のテープ)を廃止し、ICチップのみを搭載したキャッシュカードに切り替えています。

ただ、このICチップはPBOC2.0という中国独自企画で、日本ではこの規格に対応したATMがまだ存在していなかったため、銀聯ICのみキャッシュカードでは日本のATMで引き出しができない、という問題が発生していました。

他にも中国政府が銀聯カードの年間引き出し額を制限したり、など在中日本人にとっていくらか風当たりが厳しいニュースが続いていた最近でした。

日本のATMには銀聯カードが使えるものもあり、中国人観光客だけでなく、中国で働いている(中国で給料を受け取っている)日本人にとっても非常に便...

セブン銀行が2つの問題を一挙に解決!

さて、外国人観光客と在外日本人の強い味方となっているセブン銀行ATMですが、そんな銀聯カードにまつわる様々な問題のうち、「銀聯ICカード問題」と「1回5万円制限問題」を一気に解決してくれました。

《中文简体》 《中文繁體》  《English》 中国の人民元建て銀行キャッシュカード(銀聯UnionPayカード)を使って日本のセブ...

セブン銀行の公式サイトからお知らせを探してみると、9月21日付けのニュースリリース(PDF注意)に、「海外発行カードのICチップを利用した取引では1回あたりの引き出し限度額を10万円に引き上げ」との記載がありました。

注意:磁気ストライプ取引の限度額は3万円へと引き下げ

ただ、一方で注意しなければいけない点として、「海外発行カードの磁気ストライプを利用した取引は1回あたり5万円から3万円に引き下げ」との記載もあります。

私が前回上海で作った華夏銀行(华夏银行)のカードはIC/磁気ストライプの両方が搭載されているので大丈夫そうですが、旧式の磁気ストライプのみカードをお持ちの方は、次回の帰国前(または中国渡航時)に、ICチップカードに切り替えた方が良さそうです。

中国の銀行カード(銀聯カード)を日本のATMで使う時には、中国側の銀行で手数料が引かれますが、その手数料は0円~数千円と銀行によってまち...

セブン銀行が銀聯ICカードに対応!

さてそこでふと「日本で銀聯ICカードに対応しているATMってまだなかったはずでは?」と思い出しました。

WLさんも、ご自分のIC/磁気ストライプ併載型キャッシュカードで3万円以上の引き出しができたとのことなので、いつの間にか銀聯ICカードにも対応していたということでしょうか。

この点は、セブン銀行のニュースリリースを最後まで読んでみると、「対象カード」の欄に「VISA(PLUS)、MasterCard(Maestro,Cirrus)、中国銀聯、American Express、JCB、Discover、Diners Clubnoのカード」と答えが書いてありました。

ということは、セブン銀行ATMは日本で初めて銀聯ICカード(PBOC2.0)に対応したATMになるかと思われます。(POS端末では既に対応事例があるようです)

最近、中国のICカードを日本のATMで使うと現金引き出しができない、買い物に使えないという問題が起きています。 その問題の原因になっている...

これからは銀聯ICカードを用意して、セブン銀行ATMに行けば1回10万円まで引き出せるのでちょっと一安心ですね。

中国で仕事をしていて人民元で給料を受け取っていて、中国の銀行口座に預金があるんだけど、日本に帰省した時に使いたい、そう思う方は意外と多いよう...

情報をお待ちしています

みなさんも、「セブン銀行ATMで、◯◯銀行のカードを使って◯◯万円引き出しできたよ」という情報があれば、コメント欄からぜひ情報をお寄せいただければうれしく思います。

中国・台湾旅行の強い味方「デルタアメックスゴールド」

中国東方航空・南方航空・チャイナエアラインなどスカイチーム系の利用が多い私が手放せないのが、《デルタ・アメックス・ゴールド》カードです。

デルタアメックスゴールドには優先チェックインビジネスクラスラウンジ利用、優先搭乗足元の広い席の優先割り当てなど、出張のストレスを軽減してくれる特典が非常に充実しています。

最近の私の課題は中国出張のストレス軽減。ある日のこと、「デルタアメックスゴールド」というクレジットカードが中国出張にかなり使えることを知りま...

コメント

  1. こず より:

    こんにちは。
    私も9月末にセブン銀行でおろしました。
    光大銀行の磁気/ic搭載のカードで10万円下ろせました。
    画面のコメントも、最大金額10万円ですと表示されていました。

    • C-STUDY 事務局 より:

      こずさま
      コメントありがとうございます。
      ◎光大銀行のIC/磁気カード
      ということですね、情報に感謝です!

  2. Shenxing より:

    先週、日本での結果です。
    9月に作成した華都銀行のカード(IC、磁気両方有り)中国銀行(IC、磁気両方あり)はセブンイレブンで両方とも10万円引き出し可能でした(画面に引き出し額の一覧がでて最高額が10万円となっていました)
    ちなみに4年ほど前に作成した磁気のみの招商銀行は最高額が3万円との表示でした。

    • Shenxing より:

      x華都銀行 ○華夏銀行
      xセブンイレブン ○セブン銀行
      でした。スミマセン

    • C-STUDY 事務局 より:

      Shenxingさま
      ◎華夏銀行のIC/磁気カード
      ◎中国銀行のIC/磁気カード
      ということですね、ありがとうございます。
      逆に磁気のみカードはさらに不便になりましたね(–;

  3. みずみず より:

    私もここ数日で、セブン銀行ATMで1回の操作で10万円の引き出しに成功しています。

    カードは、HSBC香港の口座(旧スマートバンテージ)のICチップ付きのものです。
    実際に1回の操作で10万円を下ろせました。

    ちなみに1日で、10万円×2回+5万円×1回の3回の引き出し操作で、合計25万円の引き出しにも成功しています。

    さすがに限度5万円では手数料強制ボッタクリもいいところ。
    クレームが殺到したから10万円に上げたのでしょうか・・。

    結局は操作回数を繰り返せば、現地口座側の限度額まで下ろせてしまうので、ぶっちゃけ1回あたりの引き出しに限度を設けたところで意味が無い。

    というかセキュリティとかの理由は単なるATM手数料ボッタクリの口実に過ぎない、と勝手に解釈しています。

    • C-STUDY 事務局 より:

      みずみずさま
      ◎HSBC香港のICカード
      ということですね、情報をお寄せくださりありがとうございます。

  4. HIDE より:

    10月2日セブン銀行ATMにて、中国銀行BOC(磁気+IC)にて一回10万円確認しました。
    1日上限のチャレンジ確認はしてません。
    また、9月に初旬に磁気ベルト無し最新ICのみのカードを华夏银行で作成し、同日セブン銀行ATMにて認識テストを行いました。
    な、なんと使えました!画面にはIC読み込み中と表示され、1万円だけでしたか、試しにおろす事も出来ましたよ。
    これって大発見じゃないかな?

    • C-STUDY 事務局 より:

      HIDEさま
      ◎中国銀行磁気/ICカード
      ◎華夏銀行ICのみカード
      という結果だったんですね。
      ICのみカードの成功事例は、少なくとも当ブログでは初めてです^^
      貴重な情報をありがとうございます!

      • HIDE より:

        そうです。
        皆様の参考になれば幸いです。
        因みに、华夏银行の最新ICカードにはクレジットカードの様にカードそのものに有効期限が記載されておりました!
        VALID THRU 11/24
        7年有効のカードと理解できます。
        これまた不思議な状況です。

  5. Uhh より:

    セブン銀行のatmで中国銀行の銀聯カードを使い10/2日曜に10万円払い出しました。確かに10万円ボタンありました。
    手数料は33.19元でしたよ。

  6. TY より:

    いつも情報提供ありがとうございます。

    先週,招商銀行と浦発銀行のカード(共に磁気/ICカード)でセブンイレブンで,10万円引き出すことができました。

    今のレートだと約15円/元なので,しばらくは,各口座に2万元づつ入れて,それぞれ10万円づつ3日かけて引き出すことにしています。

    皆さん言われている通り,手数料もバカにならないので,銀聯については銀聯側の制約(1万元/日)迄,上げて欲しいものです。

    以上,ご参考迄。

  7. nono より:

    9月20日中国工商銀行で作った銀聯icのみカードなんですが、10月25日そごう千葉で設置されているセブン銀行のATMが使用できませんでした。

    • C-STUDY 事務局 より:

      nonoさんこんにちは、コメントありがとうございます。
      ICのみカードだとまだ使えない場合があるのですね、HIDEさんの華夏銀行ICカードでは使えたとのことなので、銀行によって少し対応が違うのでしょうか、私の方でも引き続き情報を集めていきたいと思います。

  8. はじめ より:

    本日、Union Bank (磁気のみ)のカードで、出金しました。
    セブン銀行(7-11内ATM)3万円
    イオン銀行(マックスバリュー内ATM)5万円

    アナウンス通りでした。
    http://www.sevenbank.co.jp/corp/news/2016/pdf/2016092101.pdf
    http://www.aeonbank.co.jp/news/2016/0704_02.html

    当然、今後は、イオン銀行を使います。
    とは言っても、Union Bankの1日の制限額は、$500(約5万円)です。(笑)

    • C-STUDY 事務局 より:

      はじめさんこんにちは。
      貴重な情報をありがとうございます。
      確かに磁気のみカードだとセブン銀行よりイオン銀行の方が良さそうですね^^
      また何か気づいた点があればぜひ情報をお寄せください!

  9. WL より:

    なんだかこのセブン銀行のICカード対応も相性があるようです。

    2枚のカードで8万円ずつ引き出そうとしたところ、
    恒豊銀行のカードだと8万円おろせますが、
    江西銀行(旧・南昌銀行)のカードだしと8万円でも7万9000円でも残高あってもおろせず、5万円と3万円ならOKです…。

  10. はじめ より:

    本日、10月13日、セブン銀行ATMにて、
    HSBC香港口座のICチップ付きにて一回10万円確認しました。
    ネット上の、Transaction Historyは、下記の様になっていました。
    14 Nov 2016 ATM CUP (13NOV16) JPY100,110(HKD20FEE)
    Withdrawalは、HKD 7,340.44 となっていまいした。
    出金は、10万円ですが、
    HSBC香港からは、HKD 7,340.44 落とされていました。
    内訳 (100,000円+110円+HKD 20 fee)
    セブン銀行ATMのレートは、
    ¥100,110=HKD7,340.44-20
    ¥100,110=HKD7,320.44
    ¥1=HKD0,0731
    なお、YAHOO Financeでは、
    ¥1=HKD0,0727となっていました。

  11. Meichi より:

    こんばんは。いつも役立つ情報を教えて頂き、ありがとうございます。大変助かっております。本日、セブン銀行で10万円ボタンがあり、情報通り10万円おろせました。本当に助かります。カードは光大銀行の出国+の磁気/ICです。作った時に月に3回までは無料と言われましたが、こちらのブログでは2回となってますよね。実際はどうなんでしょうか?

    • Meichiさま
      返信おそくなってすみません。
      光大銀行のICカードも10万円OKだったとのこと、貴重な情報ありがとうございます。
      毎月の無料引き出し回数ですが、どうも行員によって言うことが違うらしく、今のところ「2回」と言われた人が多いので、ブログには多数決で「2回」と書いているんです。
      私自身がもうほとんど中国の口座にお金が残っていないので月に何度も日本のATMを使うことがないので、どなたが実験していただけたらな…と思っています(^^;

  12. M より:

    こんにちは。
    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    こちらで教えていただいて、华夏银行の口座を作り、本日、セブン銀行ATMで10万円を1回で引き出すことができました。
    本当にありがとうございました。

    • Mさま
      お礼が遅くなってすみません。
      華夏銀行のカードでも10万円下ろすことができたとのこと、貴重な情報ありがとうございます。
      お役に立ててよかったです^^

  13. ヒロシ より:

    いつも参考にさせて頂いております。先週末、帰国した際にセブンイレブンのATMにて銀聯カードを使ってお金をおろしました。結果は以下の通りです。
     ・北京銀行10万円
     ・光大銀行10万円
     ・上海銀行8万円
    いずれもICチップ+磁気ストライプ付きのカードです。
    上海銀行については、10万円や9万円では限度額オーバーのエラーが出ました。
    次の日も8万円下ろせましたので、残高に問題はありません。理由は良く分かりません。
    いずれの場合も、110円のATM手数料を取られましたので、合わせてご報告させて頂きます。

    • ヒロシさま
      お礼が遅くなってすみません。
      貴重な3銀行カードでの実験結果を教えてくださって感謝です。
      上海銀行が上限8万円でしたか。
      金額から推測すると上海銀行側で1回あたり5000元の引き出し制限がかかっている可能性がありますね。
      ATM手数料についても情報ありがとうございます!

  14. E より:

    いつも参考にさせて頂いています。助かっています。
    12月1日華夏銀行ICチップカードで、セブンイレブンのATMで10万円引き出しました。
    手数料は110円でした。華夏銀行側手数料は無料でした。
    ちなみに、ローソンATMでは、5万円までで手数料110円と表示されましたので、引き出しはやめました。
    華夏銀行でキャッシュカードを作る際に、2016年中は毎日1回手数料は無料だけど、2017年からは毎月1回のみ手数料無料だからねと念を押されましたので、今年中にせっせと引き出そうと思っています。

    • Eさま
      お礼が遅くなりました。
      華夏銀行は10万円まで大丈夫そうですね。
      来年以降は手数料がかかるとのことですね、私も少し前にその情報を聞いて確認しているところです。
      ローソンATM、5万円を超えると手数料上がるんでしょうか、気になりますね(^^;
      貴重な情報をありがとうございます!

  15. mm より:

    中国駐在で給料を中国銀行に振り込まれます。日本に帰国の際、セブン銀行で4日間で40万円を引出しましたが、5日目に10万を下ろそうとした時に、引き出せませんでした、どうしてでしょうか?

    • mmさま
      いつもご愛読ありがとうございます。
      ご質問いただいた件ですが、私はそこまで大量の金額を下ろしたことがないので、ちょっと理由は分からないです、申し訳ありません。
      50万円となると3万元を超えた辺りに制限があるのでしょうか。
      恐らくそのあたりの引き出し制限は銀行によって異なるのでしょうね。
      月を跨ぐとまた下ろせるようになるかもしれませんね。

  16. Hk より:

    中国工商銀行のICのみのカードでセブンイレブン内のATMは受け付けてくれませんでした。

  17. ILSK より:

    こんにちは。
    春節の帰国時に試しましたが、ICBCのICのみカードではセブン銀行ATMはNGでした。(中国人利用者の多そうな秋葉原で2端末、他都内や千葉県内でも同様でした)
    また、HSBC香港の磁気&ICカードでは10万円は引き出せました。

  18. やっこ より:

    はじめまして。
    建設銀行、民生銀行の磁気カードを持っています。本日久しぶりにセブン銀行ATMで現金をおろそうとした所、どちらからも3万円ずつしか引き出せず、驚いて、検索していてこちらにたどり着きました。
    外国の銀行に口座を持つ以上、様々な変更があることを想定して、こまめに情報を取らないと駄目ですね…
    今後とも参考にさせて頂きます。

  19. SAR より:

    2017年3月14日に北京で作った中国工商銀行のICのみのカードで2日後に帰国してセブン銀行で使用できませんでした。(このカードは使用できませんとなる)
    15日の帰国時に北京空港で買物で使用OK。16日に帰国してそのまま海老名サービスエリアの下り車線の店舗で買物利用OK、翌日の海老名サービスエリア登り車線では買物NG。(機械が反応しないと店員に言われる)
    カードを読み取る機械で差し込むタイプはICでも利用できるものが有るようです。
    スライドさせて読み込む機械は磁気が必要と思われますので利用NG。

    この流れで質問がありますが、中国工商銀行の東京支店で磁気+ICのカードタイプに変えてもらう事ができるかご存知の方はいらっしゃいませんか??
    やはり中国に行って変更してもらうしかないのでしょうか??

    • J より:

      今年の1月に上海から帰任しました。
      私も中国工商銀行の「ICのみカード」で大変な思いをしています。
      中国工商銀行の東京支店へカードの変更について電話問い合わせをしましたが、東京支店では不可で、口座のある支店まで行かないとダメだそうです。